タグ:青椒肉絲 ( 5 ) タグの人気記事

中華風の夕食





平昌オリンピックでの日本人選手の活躍も
続々と伝わりますね。



連休中のある日の夕食、
中華風の味付けが恋しくなり、4品用意しました。


b0362781_08111946.jpg

青椒肉絲


今回は牛肉を使いました。
牛肉は細く切って、塩、胡椒、醤油、酒、溶き卵少々で下味を入れます。
指でもみ込むように浸透させたら、片栗粉を振りよく混ぜて馴染ませ、
油を加えよく混ぜます。
筍、ピーマンも同じように細切りにします。
今回、筍は京都産の無添加の水煮を見つけたので使ってみました。
よく熱した中華鍋に油を馴染ませ、油通し用の油を注ぎ温め、
筍、肉、ピーマンの順に入れて油通しします。
具材をザルにあげて、中華鍋にみじん切りの葱を入れ香りが立ったら、
具材を戻して炒め、合わせ調味料をいれて、完成です。
合わせ調味料は、砂糖、酒、醤油、オイスターソース、胡椒、
それに酒醸(チューニャン)という中国の発酵調味料の代わりに、
余っていた甘酒を少々加えました。
あとは水溶き片栗粉も加えてよく混ぜて使います。


b0362781_08113249.jpg
胡瓜と帆立のスープ


調味料は鶏がらスープと塩、酒少々のみ、
水溶き片栗粉でとろみをつけました。
優しい味わいで美味しかったです。



b0362781_08114444.jpg
海老とカリフローレの生姜炒め

サッと茹でたカリフローレと海老をたっぷりの生姜と共に香りよく炒めました。


b0362781_08115494.jpg
もやし炒め



もやしはひげ根をとって水で洗い、ざるに上げて冷蔵庫で冷やしておくと
シャキッとします。

その状態で中華鍋を良く熱して油を馴染ませて、
にんにくのみじん切りとともに炒め合わせました。
調味料はごく少量の塩、酒少々のみですが、
しゃきしゃきとしてとっても美味しいです。
もやしはお肌にも栄養の良い食材のようですね。




ご馳走様でした!



3連休中は、人に会ったり、本を読んだりと
夫婦それぞれ普段できないことを満喫しました。
それから、リビングの電話の位置を変えました。
最近ルーターが一つ増えて、ごちゃごちゃするのが嫌だったので、
ルーター類はまとめて棚の中に収納(放熱も考えて)、
大きな家具を移動させたので、オットさまにも協力要請しましたが、
二人ですると早くできて、配線もすっきりしたので、
とてもよい気分転嫁になりました。


さあ、また新しい1週間が始まります。
のんびり気分をリセットして、
頑張りましょう。




皆様、今日も良い月曜日をお過ごしくださいませ♪




ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
宜しければ、ポチリをいただけると励みになります。


[PR]
by mahoroba-diary | 2018-02-13 08:33 | 夜ごはん | Comments(0)


昨日の夕方は、帰宅途中に雨が降り出し、
急いで帰宅して、夕食の準備をしていると雷鳴が轟きだしました。
程なくして、オットさまも雨に濡れて帰宅しました。
予想外に早い帰宅でしたので、休んでいてもらい、
わたしはマイペースに夕食を支度しました。


b0362781_09313443.jpg
中華風の献立になりました。


b0362781_09322296.jpg
青椒肉絲

日本の中国料理店では牛肉を使うことが多いようですが、
もともとは豚肉を使うときいたことがありますが、本当でしょうか。
我が家ではすっかり豚肉が定着しています。

豚もも肉薄切り150g、ピーマン3個、
筍の代わりに椎茸を2枚細切りにして使いました。

調味料は、甘酒、醤油、きび糖、酒、オイスターソース、スープ
水溶き片栗粉を合わせて合わせ調味料にして味をつけました。

肉は細切りにしたあと、酒、塩こしょうを揉みこみ、
さらに溶き卵を少々いれて揉みこみ、
片栗粉をいれまぜ、油でまとめておきます。

最近は材料を油通しをすることが少なくなりましたが、
この程度の分量ならば油通しをしなくてもおいしくつくれると思います。

とてもおいしくできて、オットさまは大喜びでした。


b0362781_09371735.jpg
豆腐と卵の中華風スープ

1週間前に棒棒鶏をつくったときの茹で汁を冷蔵庫で冷やし、
脂の塊を取り除いたものをジップロックに入れて冷凍していました。
そのスープを解凍し、すこし水で薄めて沸かしスープにしました。
とてもよい味で、鶏がらスープの素とは雲泥の差でした。
ほとんど調味料はいらないくらいですが、ほんのすこし塩を加え、
小さくカットした絹ごし豆腐を温め、水溶き片栗粉で強めにとろみをつけ、
溶き卵(青椒肉絲の下味の残りと合わせて)をすこしずつ加えました。

優しい気持ちになれるふわっとした滋味深いスープが出来上がりました。


b0362781_09413151.jpg
空豆のにんにく&干し海老の豆板醤炒め

家に干し海老があったので、にんにくのみじん切りと豆板醤とともに
米油少々で弱火でじっくり炒めて香りを出し、
茹でた空豆と炒め合わせました。

昨日は二人でビールをいただいたので、
晩酌のあてにちょうどよい味付けになりました。


b0362781_09441476.jpg
サラダ

大葉の千切りとごま油でカリカリにしたおじゃこを散らしました。
なぜかオットさまがほとんど食べてしまいました。
カリカリおじゃこがツボのようです。

あとは、沖縄のもずくを少量ですが、いただきました。
ご馳走様でした♪


食後は後片付けをしたあと、久しぶりにテレビをつけて観ました。
我が家は最近は朝の連ドラも見ませんし、食事中にテレビを見ることもなく
最近は夜のニュースも嫌な事件が多すぎてあまり見ていませんでした。
わたしはニュースは朝にネットで数紙にざっと目を通し、
オットさまは毎日FTを購読しています。
彼はフルと契約しているので、映画やドラマはすべてフルで見ているようです。
典型的なテレビ離れが進んでいます。

昨日は、夜のニュースを見た後、BSでトップガンを放映していましたので、
若かりし頃のトムクルーズを夢中で観ていました。
もう10年以上前、一度だけ至近距離でトムクルーズを見たことがあります。
ファンとの握手やサインにも嫌な顔ひとつせずに笑顔で対応し、
一瞬目が合ったわたしにもニコっと白い歯を見せて笑ってくれました。
プロフェッショナル、そんな言葉がぴったりな俳優さんだと思いました。
どうやらトップガンの続編の撮影が来年から始まるようなので楽しみです。

それにしても、欧州で頻発するテロ事件、
先日のコンサート会場でのテロもそうですが、多くの人が集まる場所で
防ぎようのないところが狙われる、
メイ首相のスピーチでの Enough is enough. 発言
もうほんとうに、いい加減にしてしてほしい、その通りですが、
具体的にどのように対処していくことになるのでしょうか。



さてさて、雨もやんで今日も朝から晴れています。
今日も一日元気にがんばりましょう。


皆様も、どうぞ良い火曜日をお過ごしくださいませ♫




ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しております。
宜しければ、ポチリをいただけると励みになります。
↓↓↓


[PR]
by mahoroba-diary | 2017-06-06 10:19 | 夜ごはん | Comments(2)

ゆっくり過ごす土曜日



このところ週末に外食しないことが増えています。

昨日も、夫婦で読書したり、映画を観たり、すこしお散歩したりして
のんびり過ごしました。

午後にわたしひとりで食材を買いに出かけ、
帰宅してすぐに調理に取り掛かりました。
無言で、ひたすら作り続け、終わった時にはすべての鍋や調理器具も
洗ってしまって、キッチンはすっきり片付いた状態で
テーブルにお皿が並びました。
修行僧のような気分になりました。笑


b0362781_10391488.jpg
まだ外は明るいうちに早めの晩ごはんでした。
昼食を抜いたので、どれもとってもおいしく感じられました。
白ワインを開けてオットさまと乾杯して
お話しながらゆっくり食べました。

b0362781_10421524.jpg
青椒肉絲

とてもおいしくできて嬉しかった一品。
薬味のネギと生姜はたっぷりみじん切りにして入っています。
豚肉の脂身は極力切り落として細くスライスしています。
レタスにくるんで食べましたら、これもよく合いました。
オットさま、食べる食べる。

b0362781_10440725.jpg
牡蠣のグラタン

牡蠣はよく洗って白ワインで軽く炒り煮して、
オーブンを温めている間に、ベシャメルソースを作ります。
バター、小麦粉、牛乳でつくりますが、カロリーを抑えるため
ごく少量で仕上げます。
小さなココット皿に牡蠣を入れ、ベシャメルを乗せて、溶けるチーズを敷いて
20分ほど210度のオーブンで焼きました。
白ワインに合う、合う!オットさまも喜んでくれて良かった。

b0362781_10471941.jpg
鯛と菜の花の辛子和え

辛子と書きましたが、和辛子ではなくディジョンマスタードを入れました。
鯛はサクで購入し、表面に塩を振りラップしてしばらく冷蔵庫に置きました。
表面をよく拭いて、そぎ切りにし、茹でて水気をよーく絞った菜の花と
ボールの中で和えます。
マスタードのほかに、醤油ポン酢少々、レモン汁少々を混ぜています。
こちらもさっぱりとして白ワインに良く合うおかずでした。

b0362781_10500709.jpg
イカとレンコンのXO醤炒め

ほろ酔い気分でもう一品作ろうとおもって仕上げた一品。
これがまた我ながら美味しかった!
ロゼワインと合わせていただきましたが、ぴったりでした。
XO醤は魚貝ととても合います。そしてレンコンとも相性が良い。
レンコンは皮を剥いてスライスした後、酢水につけてしっかり
でんぷん質を落とすと、炒めたとき、シャキッとします。


今週はオットさまが忙しくなりそうなので、
この週末はいつにもましてゆっくり過ごすつもりです。


皆様もどうぞよい日曜日をお過ごしください。





ブログをご覧くださり、誠にありがとうございます。

よろしければ、ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓


[PR]
by mahoroba-diary | 2017-02-12 10:55 | 夜ごはん | Comments(0)

中華な夕食



昨晩も夫婦二人分の夕食を用意しましたが、
オットさまは仕事で遅くなるようだったので、
わたしはお先にいただきました。

というわけで、冷めてもおいしいおかずを作りました。
中華風の3品です。

b0362781_08465078.jpg
青椒肉絲

少し前にも作った記憶があります。
牛肉はもも肉を180グラム、ピーマンは5個使いました。
葱、ニンニク、生姜のみじん切りをたっぷり使っているので
香りよくとてもおいしくできました。
オットさまもご機嫌になりました。

b0362781_08485644.jpg
豆腐とホタテのスープ

これがとても美味しくできたんです。
創味のシャンタンスープを控えめにつかっただけですが、
ホタテを使ったので味が深くなりました。
ホタテは身の部分とひもの部分を分け、丁寧に刻みました。
このほうが食べやすいです。
仕上げに青椒肉絲でつかった卵の残りを回しいれ、
水溶き片栗粉でとろみをつけました。
とてもおいしくできたのでおかわりしました。
オットさまにも褒められて嬉しかったです。

b0362781_08521297.jpg
青梗菜の炒め物

軸の部分と青菜の部分は丁寧に別々にカットします。
フライパンではなく、20センチくらいの行平鍋のなかで、
極少量の油をつかって炒めました。
火にかける前に油と塩少々を振ってから青菜を炒めると
時間がたっても水分がでません。
以前中華料理の先生に習った方法です。
青椒肉絲にたっぷりにんにくをつかったので
こちらには使わず、シンプルなシャキシャキ青梗菜を楽しみました。


今日もまた雨、、、、、
オットさまは出張前で忙しそうです。
朝起きたらテーブルにPCと書類が並んでいました。
夜遅くまで仕事していた模様です。

昨日は、出張用の長袖のワイシャツ10枚ほどにアイロンをかけ
綺麗にたたみました。
スーツやズボンにもアイロンをかけ、下着も用意しました。
毎度のこととはいえ、結構時間がかかる作業です。

衣替えは晴れた日にしたいのですが、なかなか晴れてくれませんね。
もう9月もあと1週間。
今年はいつになく時が過ぎるのが早い。。。


昨晩、にんにく、生姜、葱をたっぷり入れたからでしょうか、
体が暑くてぽかぽかしています。
中華風のおかずは、体が冷え知らずになり、元気が出ます。




ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓
                   
                   人気ブログランキングへ
[PR]
by mahoroba-diary | 2016-09-23 09:04 | 夜ごはん | Comments(0)


昨夜はオットさまと二人での夕食でした。
が、

突発的に仕事が入って帰宅が遅れたため、
わたしは先にいただいていました。


b0362781_10442874.jpg
久しぶりに青椒肉絲をつくりました。

市販のオイスターソースが苦手なので、
醤油、みりん、酒、塩、すりおろし生姜でシンプルな味つけにしましたが、
とってもおいしくできました。
ピーマンは4個分、豚ロースは150グラムで作っています。
コツは、ピーマンと肉の細さを統一することではないでしょうか。
細すぎてもべしゃっとなりそうですが、
ある程度細目に切ると、仕上がりがよいようにおもいます。

b0362781_10471547.jpg
できたてを食べさせたいのに、昨夜は予想外に帰宅が遅れました。
青椒肉絲は冷めていましたが、とてもおいしかったようです。
仕事終わりで空腹だったオットさまは、玄米ごはんと一緒に
もりもり食べていました。

b0362781_10490472.jpg
海老ワンタンスープ

種は海老と豚ひき肉少々を酒、塩少々で練り上げています。
海老はプリプリ感を残したいため、粗くたたいています。
30個分のワンタンをつくり、20個は冷凍しました。
わたしは4個、オットさまには6個分つけました。

初めて創味シャンタンをつかってスープをつくりました。
200CCの湯に小さじ1弱との表示がありましたが、
わたしには少し味が濃いように思われましたので、
湯を足して薄めました。
青梗菜をたっぷりいれたらお野菜からのエキスもでたのか
とてもおいしいスープになりました。


b0362781_10553674.jpg
鯵の素揚げと大葉、茗荷

鯵は開いて強力粉をはたき、少な目の油で揚げ焼きしました。
揚げてから塩を振っています。
香ばしい鯵の素揚げと大葉、茗荷の香りがマッチして
夏らしい一品となりました。
お酒がすすめ味です。


b0362781_10573431.jpg
豆腐サラダ

前日に食べておいしかったので、
オットさまにも食べてもらいたくて用意しました。
器にもりつけてラップをして、食べる直前まで冷蔵庫に入れていました。
ポン酢をかけていただきます。


昨日は朝から何度も洗濯機を回し、久しぶりに外で干しました。
窓のサッシの綺麗に掃除したり、部屋中に掃除機とモップをかけました。
真昼時には帽子をかぶって食材の買い出しにでかけ
両手に袋を下げて、汗だくになって帰宅しました。
夕方、ドンちゃんを連れて近所のペットクリニックへでかけ、
一年に一度の狂犬病のワクチン接種をうけました。
帰宅してすぐに夕食づくりを始めましたが、オットさまの帰宅が急に遅くなり、
エプロンをはずして、ワイン片手にテレビを観ていましたが
一日中歩き回って久しぶりにくたくたになりました。
でも、心地よい疲れです。


今朝は美しい青空が広がっています。
皆さま、どうぞ良い週末をお過ごしください。





ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓
                   
                   人気ブログランキングへ
[PR]
by mahoroba-diary | 2016-07-30 11:09 | 夜ごはん | Comments(0)

日々の諸々を綴ります


by mahoroba-diary
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31