春キャベツ






おはようございます。

今日もなにやら曇り空の東京です。
窓の外には、桜の花のピンク色がちらりと見えます。


昨日も、朝から頑張ってお料理してみましたが、
夜は、どうにもこうにも体が言うことをきかなくて、
なんとか2品だけ作りました。


b0362781_06364452.jpg
キャベツと豚肉の炒め物


本当は回鍋肉にしようと思ったのですが、
昔、中国料理のシェフに習ったレシピを取り出しても、
作る気力が出なかった。
ので、冷蔵庫にあった今半の焼肉のたれをつかって
味をつけました。笑


キャベツは、グリーンボールという種類を使いましたが、
肉厚で柔らかくてとても美味しかったです。
お肉は適宜カットして、塩を振り、
あらかじめ炒めておき、
野菜を炒めてから再び炒め合わせました。
春はキャベツが美味しい。。。


b0362781_06365428.jpg
牡蠣と豆腐のスープ


葱、生姜のみじん切りを油少々で香りよく炒め、
そこに鶏がらスープ、酒、きび糖少々、塩少々を加え、
水溶き片栗粉で強めのとろみをつけ、
絹ごし豆腐、蒸し牡蠣を入れて、木べらで底が焦げ付かないように
ゆっくりとかき混ぜながら温めて出来上がり。

外はまだ寒いので、体が温まりました。
牡蠣の旨味ってすごいです。


少し遅くに帰宅したオットさまも
喜んでくれたので救われました。


たったこれだけですが、本当に命からがら作っている感じ、、、


食材に感謝、
心から、ご馳走様でした。




オットさまの帰宅後、食事しながらぽつりぽつりと
どういう一日を過ごしたか、お互いにとりとめもなく話をした。
わたしも存じ上げている二人の上司の方が、
私のことを気遣ってお声がけしてくださったそうだ。
とても有難く、心が救われた。
その一方で、愛犬のかかりつけ医から、ワクチンの案内なんかが届いた。
先生自体はいい人だと思っていたけれど、
一体どういう神経なのだろう。。。
スタッフに話が回っていないのか、、、
人間でも動物でも、
思いやりのある医療関係者を探すことは、年々苦労する。
どこも人手不足で大変なのかもしれないけれど、
心のケアは他でやってくれ、と言われているようで痛みを覚える。



b0362781_06370534.jpg

睡蓮の花


濁った水で咲く美しい花


自然から学ぶことは多い。



b0362781_06372596.jpg
以前訪れた、十勝・中札内美術村にある小泉淳作美術館


彼の絵を自然の中でまた静かに鑑賞してみたい。




さ、これからまたオットさまのお弁当を詰めてみます。
今日は外出の時間を増やしてみようと思っています。




皆様も、どうぞ良い一日をお過ごしください。





ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。


[PR]
by mahoroba-diary | 2018-03-23 07:14 | 夜ごはん | Comments(12)

葉わさび







皆様からの温かい励ましのお言葉、慰めのお言葉の数々に、
どれだけ勇気づけられ、励まされているか、わかりません。


本当にありがとうございます。
心の底から、深く深く感謝申し上げます。
今朝、愛犬の遺骨遺影の前でも、
しっかり報告させていただきました。




普段は、せっかちで、かなりテキパキ動ける方だと思っていましたが、
すべての動作が鈍くなり、
体が思うように動きませんが、
昨日は引き続きリハビリと思って、買い物にも行き、
ゆっくりと調理をしてみました。
この力が湧いたのも、皆様からの温かいお言葉のおかげです。
本当にありがとうございます。



b0362781_09083148.jpg
葉わさび


普段なら手に取ることはありませんが、
清き湧水でしか育たない山葵、
以前伊豆や安曇野で見た美しい山葵田が、頭の中に浮かび、
ふと手にしていました。



b0362781_09093390.jpg

1週間以上、お肉を食べていませんでした。
牛肉の切り落としですが、
フライパンでさっと炒め、
きび糖、酒、醤油ですき焼き風の味を入れました。


わさびの葉にくるんで、少しずつゆっくりいただきました。
早めに帰宅したオットさまも、穏やかに喜んでくれました。



b0362781_09101981.jpg

愛犬にもほんの少しだけですが、お供えしましたよ。


生前、わたしが冷蔵庫からお肉を取り出すだけで、
どんなに遠くに居ても、すっ飛んできて、
私の足元にちょこんと座っていました。


b0362781_09100167.jpg
わさびの茎の部分は細かく刻んで、
ごく少量のごま油、ちりめんじゃこと一緒に炒め、
酒、醤油少々で味を調えました。

おじゃこの塩分があるので、醤油はほんの少しで良いかも、、、
昨晩も、夫婦で少し日本酒をいただいたので、
よいおつまみになりました。


b0362781_09085740.jpg
割り干し大根とお揚げの煮物


水で戻した割り干し大根を、お揚げと共に、
出汁、みりん、酒、醤油で炊き上げました。


こんなとき、こういうおふくろの味のようなものに癒されますね。。。
オットさまも、しみじみ、美味しいね、と言ってくれたので、
わたしも癒されました。

b0362781_09091405.jpg
牡蠣

兵庫県産の牡蠣はよく洗って、
タークに油を敷き、蓋をして焼きました。
得も言われぬ牡蠣の風味に、舌も体も良い刺激を受けました。
頑張って生きろ!と言われたかのような衝撃。。。



b0362781_09094898.jpg
長崎産の立派なアスパラガスは、
皮を剥いて、深めのフライパンの中で茹でました。
湯の中にはほんの少しきび糖を入れています。
茹でてから半分にカットして盛りつけました。




自然の恵みに心から感謝。

ご馳走様でした。





近所の桜もちらほら咲き始めました。
今日は朝から曇り空の上に、真冬のような寒さです。
どうかどうか、この雨でお花が散ってしまいませんように。。。

今日は春分の日なのですね。。。
カレンダーでは休日ですが、
オットさまは、在宅勤務するようです。
外は寒いので、部屋を暖めて、
今日もリハビリを兼ねてお料理頑張ろうと思います。
以前にも増して、
食材を手にしたときに、感謝と慈しみを感じています。


気温の寒暖差が激しくなりそうです。
皆様、くれぐれもお体ご自愛の上、
良い休日をお過ごしくださいね。





ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
よろしければ、ぽちりをいただけると励みになります。


[PR]
by mahoroba-diary | 2018-03-21 09:34 | 夜ごはん





昨日は、とても良いお天気でした。

朝食後に出かけ、昼食も夕食も外でいただきました。
たくさん歩いたので、帰宅後は心地よい疲れで
ゆっくり就寝しました。



b0362781_07415580.jpg


今朝の朝食は、
牡蠣とお豆腐と葱のお味噌汁


鰹出汁に八丁味噌を溶いています。
具材は、牡蠣、絹ごし豆腐、葱の白い部分

最初は、夏バテ予防に始めた八丁味噌でしたが、
今ではすっかり常連のお味噌となりました。
慣れるとやみつきになります。



ご馳走様でした!




b0362781_07434182.jpg

昨日は、久しぶりに西東京の方へ向かいました。
途中、子供時代に習い事などでよく通った界隈を通り、
思い出が走馬灯のように脳裏に浮かびました。
いろんな経験をさせてくれた両親に
今更ながら心から感謝をしたひと時でした。



今日は朝から曇り空、
午後からは雨が降る予報のようです。
お天気は良くないですが、
気持ち新たに新しい1週間を歩みたいです。



皆様、今日も良い一日を!





ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。


[PR]
by mahoroba-diary | 2018-03-05 08:12 | 朝ごはん | Comments(2)




昨日も一日節食して過ごしました。


夜はサラダ一皿、ただし山盛りです。


b0362781_08361797.jpg

おひとりさまではなく、夫婦二人分用意しましたが、
オットさまは遅れて帰宅したので、私は先にいただきました。


b0362781_08362750.jpg

野菜は、サニーレタス、水菜、いんげんを茹でたもの、トマト、アボガド

中央に置いた、豚フィレのポットローストは、
豚フィレに、塩胡椒を刷り込み、
深めの小鍋でオリーブオイルとともに蓋をして弱火でじっくり火を入れました。
時折、蓋を開け、トングで豚フィレの面を返しながら焼きます。
皮をつけたままのにんにくも数個放り込んで一緒に蒸らし焼きしました。
出来上がる頃にはニンニクもホクホクになって美味しいです。

あとは蒸し牡蠣をさっと焼いたものも一緒に盛り合わせました。



b0362781_08363940.jpg

ドレッシングは、バルサミコ、塩、きび糖、オリーブオイルを
瓶に入れてシャカシャカ振って作りました。
シンプルでとろみがあって美味しかったです。


b0362781_08364875.jpg

帰宅したオットさまは、最初目が点になっていましたが、
食べると大喜びで、
「これから夕食はこれでいいよ」ですって。
本気でしょうか??


朝食、昼食とのバランスを考えながらの、
あくまで我が家流の節食スタイルですので、
くれぐれも真似なさらないでくださいね!



ご馳走様でした!




今日で2月も終わりですね。
3月が近づくとどうしても震災のことを思い出し、
それにまつわるその後の困難を思い出してしまいます。
ここ数年は穏やかな日々を送っておりますが、
震災の前後には家族や友人知人、そして私たち自身にも
怒涛のようにいろいろなことが起こり、
しばらくの間、心身共にしんどい年月を送りました。

今でも、日々いろいろなことが起こる毎日ではありますが、
些末なこと、大勢に影響のないことにはあまり心惑わされなくなりました。
親や愛犬にも少しずつですが老化現象が目に付くようになり、
私たち自身も確実に歳を重ねているのだなあと実感します。

毎日をそれなりに健やかに自分の足で歩き、
目で見て、耳で聞き、自身の言葉で話すことができることに感謝しつつ、
健康にはより気を遣って過ごしたいと思います。



今日は気温が上がり、花粉が多くなりそうです。
我が家の花粉症さんも、意を決して出かけていきました。

皆様もお体にはくれぐれもご自愛の上、
今日も良い一日をお過ごしくださいね♪♪




ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。


[PR]
by mahoroba-diary | 2018-02-28 09:10 | 夜ごはん | Comments(8)

牡蠣と葱のグラタン






二人分の夕食を作っていたら、
オットさまからメールで、
「今日は会食が入ったので夕食不要です。」との連絡が。


思わず「もう少し早く言っていただきたいです。」と返信しました。
作ってしまった分はラップして冷蔵庫へ。
朝食に出しましょう。



b0362781_07334256.jpg
牡蠣と葱のグラタン


葱は白い部分をたっぷり入れました。
ベシャメルソースはいつも通り、バターも粉も少なめで作っています。
上にチーズをかけて、200度のオーブンで20分ほど焼きました。
美味しくて、幸せな気分になりました。


b0362781_07335551.jpg


豚レバーの炒め物


豚レバーは洗って水気をとり、酒、醤油少々で下味を馴染ませ、
片栗粉を振り、油でまとめてから、中華鍋で炒めます。
続けて、カットしたピーマン、椎茸も炒めて酒少々を振り、
今半の焼肉だれで味付けしました。
初めて使った調味料でしたが、濃すぎない味付けで美味しくできました。



b0362781_07340915.jpg

サラダほうれん草のサラダ


サラダほうれん草はしばらく水につけてシャっきりさせてから、
良く洗ってカットします。カットしてからもさっと水で洗い、
冷蔵庫で冷やしておきました。
アクもまったくなく、この時期に美味しいサラダほうれん草、大好きです。
ちりめんじゃことトマトを散らして、ポン酢ドレッシングをかけていただきました。
トマトは熊本の房付きトマトですが、房から外す瞬間、
フワーっとトマトの香りが漂い、トマト好きな私は嬉しくなります。


ブロッコリーなどはまだ目が飛び出る価格で並んでいますが、
他の野菜のお値段は落ち着いてきたように思います。
野菜好きな私、この冬は野菜の有難みが身に沁みます。



ご馳走様でした!




努力、努力、そしてまたさらなる努力の上に、
最高の舞台で、最高の自分を発揮して表彰台に登る、、、
オリンピックは、毎回のことながら、
新しいドラマが生まれますね。
ひとりの選手の陰に、どれだけの努力や苦悩があり、
応援する人がいて、
目標に挑み続けているのかが、
いろんなシーンや、選手の言葉から伝わってきて、
思わずウルウルしながら観ています。



皆様、今日も良い一日を!





ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。


[PR]
by mahoroba-diary | 2018-02-14 07:52 | 夜ごはん | Comments(4)




昨日もよく晴れましたが、
寒気が身に染みました。


オットさまはお昼にかなり大きなお肉をいただいたようなので、
夜は軽めのホワイトシチューにしました。


b0362781_09382527.jpg

キッチンのガスコンロで仕上げてから、
卓上コンロに移して、温めながらいただきました。


b0362781_09393978.jpg


白菜半分をざく切りにしてよく洗い、
ステンレスの大鍋の中に入れ、ベーコン、塩少々も降って蓋をして蒸し煮します。
別鍋に軽めのベシャメルを作り、蒸し煮した白菜のお鍋にいれて伸ばします。
(白菜の水分を生かしたので、他に水分は一切入れませんでした。)
よく馴染ませてから、土鍋に移し、
白葱のスライスもたっぷり入れ、蒸し牡蠣、蒸し帆立も加えて、
さらに溶けるチーズも加えてコクを出し、
ぐつぐつと煮て、無添加のコンソメの素極少々、塩少々で味を調えました。



b0362781_09430024.jpg

簡単ですが、チーズを加えたことでコクが増し、
小麦粉はほんの少ししかつかっていないので、ヘビーではなく、
とても美味しいホワイトシチューになりました。


b0362781_09450682.jpg


食後には、とちおとめをいただきました。




ご馳走様でした!




北陸では、大雪で大変なことになっていることをニュースで知りました。
オットさまの古くからの友人が北陸にお住まいなのでメールをすると、
家の前に雪が積もり、車が動けなくなって大変です、とのことでした。
こんなとき、お年寄りだけの世帯は本当に大変だと思います。
以前テレビで、地球は実は寒冷化している、なんていう番組を放送していましたが、
そうかもしれない、と信じたくなるほど、
今年の冬は、雪や寒さが半端ではありませんね。


インフルエンザも猛威を振るっているようです。
皆さま、くれぐれもお体にはご自愛の上、
今日も佳き水曜日をお過ごしくださいね☆



ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。


[PR]
by mahoroba-diary | 2018-02-07 09:52 | 夜ごはん | Comments(2)

春巻き/大根のスープ






昨日は、朝昼晩と3食用意して、夫婦で食事を共にした一日でした。
午前中は家で仕事、午後からは関東近郊に遠出したオットさま、
雪の予報が出ていたので帰宅時は大丈夫かしら、と少し心配しましたが、
雪も降らず、交通機関の乱れもなく無事に帰宅しました。


b0362781_07551010.jpg
昨晩の夕食風景


出かける前に、「手作り餃子と春巻きならどちらがいい?」と聞くと
「春巻き」と即答でした。


b0362781_07552714.jpg
春巻き


中身は、豚肉、ピーマン、もやし、椎茸、生姜が入っています。
醤油、酒、鶏がらスープで味をいれ、とろみをつけて作っておき、
バットにあけて冷ましてから皮に包みます。
冷たい油の中に春巻きを入れてから着火し、
焦げないようにゆっくりと揚げていきます。


寒い中帰宅したオットさまの喜ぶこと。
お酢やお醤油、辛子など好みの調味料をつけていただきました。
寒いとどうも揚げ物がいただきたくなる最近の我が家です。


b0362781_07554154.jpg
大根のスープ



外は本当に寒かったので、体を暖めるスープが欲しいわと思い、
たっぷりの大根をつかって土鍋でスープを作りました。
お味は鶏ガラスープ、塩少々のみ。
控えめな味付けで大根の風味を生かしましたが、
土鍋の効果も相まって、とっても優しいスープができました。
干し湯葉を入れたかったけれどありませんでしたので、
お揚げを網でカリカリに焼いて、ダイスにカットして入れてみました。
コクが増して、ちょっとクルトンみたいで良かったです。


オットさまも喜び、
体が温まる、と言っておかわりしてすべて飲み干しました。


b0362781_07555752.jpg
蒸し牡蠣
白髪ねぎ


前菜代わりに用意しました。
ポン酢少々をかけていただきました。



b0362781_07561091.jpg
モロッコいんげんの胡麻和え


沖縄県産の新鮮なモロッコいんげんを見つけました。
さっと茹でてカットして胡麻衣と和えています。



どれも美味しくいただきました。
ご馳走様でした!




今朝は、早朝に再び関東近郊に遠出したオットさまです。
「今日も美味しい夕食をお願いします」と言い残して出かけました。
雪は降っていませんが、今日も湿った冷気で、寒い一日になりそうです。
曇って暗い朝ですが、照明をつけて、
ひとりで朝コーヒーを愉しみながら、なにをつくろうか考えましょう。

※追記) ↑と書いた直後、窓の外には粉雪が舞い始めました。
雪の降る様は窓越しに見ていると美しいものですが、
外はさぞかし寒いですね。
出かける用事があるので、防寒に努めて過ごしたいと思います。



皆様、今日も素敵な金曜日を☆☆☆





ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。


[PR]
by mahoroba-diary | 2018-02-02 08:13 | 夜ごはん | Comments(2)





寒さの和らいだ昨日、
食卓にもほんのすこしだけ春の気配が漂いました。


b0362781_06434255.jpg

昨晩の夕食風景



b0362781_06430366.jpg

メインは、牡蠣と帆立のホワイトグラタン


おいしいベシャメルソースを手作りして、
牡蠣はよく洗い水けをよーく取って、
オーブンを220度に温め、20分ほど焼きました。
焼く前には表面にチーズも置き、
牡蠣と共に帆立もかなりたっぷり入っています。
優しいお味と旨味でとても美味しかったです。


b0362781_06431422.jpg
鯛と菜の花の粒マスタード和え


春になるといつも作っている和え物
今年初めての菜の花です。
昨年末から菜の花を野菜売り場で見かけていましたが、
菜の花はやっぱり春の花。ということで、買わずに我慢していました。

鯛は塩少々をして、すこし置き、水分をぬぐい、そぎ切りにします。
菜の花は茹でて食べやすい大きさにカットして水けをよく取ります。
食べる直前に、粒マスタード少々、お醤油少々、オリーブオイル少々で和えます。
白ワインにもよく合う一品です。


b0362781_06432829.jpg
ひじきと牛蒡と人参のサラダ


牛蒡は千切りにして熱湯で茹でる。
生ひじきはザルに入れさっと洗い、鍋で乾煎りして水分をとばす。
人参は千切りにしてオリーブオイル極々少々で炒める。
全ての具材の粗熱を取り、水分を取り除いて、マヨネーズ、ポン酢、塩少々で和える。


デパ地下などで売っているお惣菜を見よう見真似してみました。
たっぷりつくったので、こちらはおかわりしていただきました。


b0362781_06435852.jpg

ご馳走様でした。



b0362781_06442901.jpg

水仙



オットさまは花粉に弱く、生の花には香りがあるので、
普段は食事の時に花を置きませんが、
昨日は、リビングに飾っている水仙をすこし挿して置いてみました。
そこはかとなく瑞々しい良い香りがします。
花瓶は、わたしが独身時代にとてもお世話になった方にいただいた備前の作家さんのもの。
長年、大切に使わせていただいております。



阪神淡路大震災から23年目の朝なのですね。
静かに黙祷を捧げたいと思います。




ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。


[PR]
by mahoroba-diary | 2018-01-17 07:01 | 夜ごはん | Comments(4)





昨日は、やっぱり残業+飲み会だったオットさま、
私は午後から自分のメンテナンスと所用を一件済ませて、
足早に帰宅しました。

夕方、雨が降ってきてとても寒かったです。
傘を持っていたので、濡れずに済み助かりました。
風邪が流行っているようなので、外では終始マスクをして歩きました。


夕食は、家にある食材で賄いました。
寒いので、有無を言わさず、お酒を燗につけました。


b0362781_02250306.jpg
帆立の煎り酒風味


お刺身用の帆立貝柱に薄く塩をあてて、薄く油を引いたタークで両面を焼き、
両面に刷毛で煎り酒を塗りました。

山葵をつけて、お酒とともにいただきました。
ホッと一息の瞬間です。


b0362781_02251281.jpg

牡蠣のみぞれ鍋


広島産の蒸し牡蠣がありましたので、
余っていたお豆腐とともに、大根おろしをおろして
みぞれ鍋にしました。

牡蠣、お豆腐を、出汁、酒、みりん、醤油で温めて、
大根おろしを入れ温め、洗ってカットした三つ葉を散らして完成です。

猫舌の私は、熱々のものをいただけないのですが、
少し冷ましながら、温かくいただきました。
牡蠣のエキスがお出汁に映って、
最後まで美味しくいただきました。
翌日むくむのが嫌なので、煮汁は少なめに、
〆のお雑炊も抜きました。



ご馳走様でした!




出先で、通りがかりの書店に入ったら、2018年はどういう年になるか、
と予測する本がずらりと並んでいました。
12月も3分の1が過ぎ、来週くらいから気分的にも一気に気忙しくなりそうです。
焦るとろくなことがないので、
転んだり、風邪を引いたりしないよう、
引き続き気をつけて過ごしたいと思います。



b0362781_02252286.jpg

昨日は羊飼いのおじさんと羊たちの人形とともに。。。

とぼけた表情に癒されています。



皆様、今日も良い土曜日をお過ごしくださいますように。。。





ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。


[PR]
by mahoroba-diary | 2017-12-09 02:47 | 夜ごはん | Comments(4)

健康を意識した夕食





昨日同様、とても早く帰宅できたオットさまと
夫婦二人での夕食でした。


日中は、心地よく晴れていましたが、
最近、日暮れの速さを殊に実感します。


これから冬至にむけて一日の中で太陽が出ている時間が
どんどん減っていきますね。


b0362781_07151544.jpg
蒸し牡蠣


カリカリに炒めて余分な脂をのぞいたベーコンと同じく炒めたニンニクスライスを
上からかけています。
いただく前にレモンをギュッと絞っていただきます。

牡蠣は燻製香のあるものとの相性が良いように思います。
ワインと合いそうな組み合わせですが、昨日は休肝日にしました。


b0362781_07152717.jpg
ごまさばの塩焼き


塩を振ってグリルで両面を焼いただけなのですが、
オットさまが美味しい、美味しいとよく食べてくれました。

彼は簡単なものでも、口に合うと、言葉に出して喜んでくれるので、
とても助かり、用意した甲斐があります。

鯖はいただくと体調がよくなる食材なので、
密かに健康も意識して用意しています。

b0362781_07153923.jpg
ほうれん草


ほうれん草が見るからに美味しそうだったのでカゴに入れていました。
ボールに水をためてしばらく吸水させて、シャキッとしてから茹でています。
茹でた後冷水で色止めし、根元をカットしてアクを確かめます。
昨日は、アクがそれほど感じられない甘味の強いほうれん草でしたので、
あえてお浸しにはせず、茹でたままカットして器に盛りました。
お好みでお醤油を少し垂らしていただきました。
いただくと元気になる、畑からの点滴のようなお野菜だと思います。


b0362781_07154885.jpg
海藻サラダ


水で戻すタイプの海藻サラダに、もずく酢をかけて馴染ませています。
お好みでポン酢を数滴たらしていただきます。



b0362781_07160193.jpg
お豆腐と葱のお味噌汁



食後は、珍しくオットさまが後片付けを手伝ってくれて嬉しいことでした。笑

ご馳走様でした!




今日で11月も終わりですね!
これから冬至に向け、日照時間はどんどん短くなりますが、
東京は冬の間晴天のことが多いので、暮らす上でとても助かります。
太陽の光には、人間の心を朗らかにする作用があると実感します。
夕方になるとすっかり暗くなってしまうこの時期、
部屋の中のクリスマスの飾りやキャンドルの灯りに癒されます。
今年は9月に大掛かりな断捨離をしたので、
家の中に不用品もほとんどなく、掃除も普段からしているので
大掛かりな大掃除とは無縁で過ごせそうです。
昨晩は、食後の片付けをしてから、
ラジオを聞いたり、読書をして夜を過ごしました。
心の琴線に触れる話が流れてきて、思いがけず話に聞き入りました。



皆様、今日も素敵な木曜日をお過ごしくださいませ♪♪♪




ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。


[PR]
by mahoroba-diary | 2017-11-30 07:57 | 夜ごはん | Comments(4)

日々の諸々を綴ります


by mahoroba-diary
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31