カテゴリ:朝ごはん( 29 )

なんてことない休日の朝ごはん





今日は母の日ですね。


いつも一緒に生活されていらっしゃる方も、
離れて暮らされていらっしゃる方も、
そして、今はお母様は天国から見守ってくださっていらっしゃる方も、
全てのかたにとって、それぞれに、いろんな想いが胸をよぎる日だと思います。



b0362781_07305006.jpg

昨日の朝食


家にある食材で用意する、なんてことない朝ごはんですが、
忙しい平日とは違い、
ゆっくりと準備し、ゆっくりといただく。
パートナーとの大切なコミュニケーションの時間でもあります。


b0362781_07310932.jpg
卵焼き
もやしと椎茸の炒め物
ブロッコリー
トマト

奥はもずく酢


b0362781_07312502.jpg

納豆に大葉・おじゃこ・白ごまをトッピングしたもの
梅干し
島根の豆腐蒲鉾


(納豆嫌いな方、ごめんなさいね。)



b0362781_07313976.jpg

炊き立ての玄米ご飯


b0362781_07315006.jpg

しじみ汁



b0362781_07320732.jpg

食後は、淹れたての新茶


このところ朝は必ず新茶をいただいています。



平日にはなかなかできない会話ができるのは休日ならでは。
この時間があるから、また頑張ろうと思える、
大切なコミュニケーションの時間です。



b0362781_07323020.jpg

長らく手元にある、海辺の家の写真ばかり収めたインテリアの本。


なかなか行けないので、写真を眺め、
風を香りを波の音をイメージします。


昔、南イタリアには何度も旅しました。
こんなタイルのテラスにとても憧れていました。


b0362781_07322388.jpg


家族(夫婦のみならず)であっても、
時折、目と目を合わせて、言葉を選んで会話することは
とても大切なことだと痛感します。


とかく、自分のことだけで精一杯になってしまいがちな日常、
どんなことを経験し、どんなことを思っているのか、
相手の負担にならない程度に知り、慮ることのできる人になりたい。
(時に難しいことですが。。。)
それでいて、美辞麗句ばかりを並べる上辺だけの会話だけではなく、
時に厳しさを伴っても、真剣に向き合える愛情を絶やしたくないと
思ったりもします。
そして、そっとしておく思いやりも忘れたくない。


ブログを始めて2年が過ぎましたが、
PCに向かって文章を書き、写真を載せる自分が時々、滑稽に思えることがあります。
一体、誰に向かって話しかけ、なんのために書いているのか。。。


昨今のインスタ映えという言葉は、あまり好きではありません。
本当に大切なのは、その時、その場にある空気、香り、
イキイキとしたものをその場で共有し感じること、と思っています。
盛る、という言葉もあまり好みでありません。


料理であれば、出来立てをいただく。
ちょっとくらい不格好であったっていい、
一生懸命つくったものを家族で(ひとりであっても)美味しくいただく。
反省点があれば、次に生かす。
一番大切なのはみんなで味わうこと。


味も香りも伝わらない写真のみで、
食のブログを続けていると
なにか大切なことをこぼしていきそうで怖くなることがあります。


また、言葉の選び方ひとつで
読む人を知らず知らず傷つけていることも
あるかもしれません。


言葉は大きな喜びを与えてくれる半面、
時に刃物のようにするどく心に突き刺さることがあります。



つらつらと書いてしまいましたが、
今日は、母の日、
私も母とのコミュニケーションを大切に過ごしたいと思います。



皆様、今日も良き一日を。





ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。


[PR]
by mahoroba-diary | 2018-05-13 08:32 | 朝ごはん | Comments(12)

休日の朝ごはん







昨日は、心地よいお天気に誘われて、外出を愉しみました。



b0362781_06461877.jpg

そんな休日の、
なんの変哲もない、朝昼兼用の食事です。



それでも、時間に余裕がある休日は、
のんびりした気分で、会話しながらのリラックスタイムでもあります。



金曜日は、とても忙しかったオットさま、
お疲れ様です。



b0362781_06464220.jpg

丸赤の塩鮭
ルッコラのサラダ


b0362781_06463227.jpg

ゴーヤーの卵炒め

キムチを少し入れたので赤くなりました。


右奥は、納豆に大葉の千切りを載せたもの。



b0362781_06465057.jpg


炊き立てのご飯


いつもお米屋さんで、少量ずついろんなお米を試しています。
今は、富山のコシヒカリをいただいています。
七分づきに精米していただくことが多いです。



b0362781_06470362.jpg


豆腐と若布のお味噌汁




ご馳走様でした。




昨晩は、愉しく過ごして、夜中に帰宅しました。
今日もまた外出を愉しみたいと思います。

寝ぼけ眼に、淹れたてのコーヒーで目を覚ます心地よい晴天の日曜日の朝です。




熱中症にはくれぐれも気をつけて、
皆様、今日もお互いに素敵な一日になりますように。




ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。


[PR]
by mahoroba-diary | 2018-04-22 06:58 | 朝ごはん

トマトと葱の卵炒め/トマトピーラー





独身時代の私は、数年間1人で海外に暮らしていたことがありました。
その地には、偶然のことながら、すでに数十年暮らしていた親戚がいて、
右も左もわからなかった私に、彼女は、手紙や電話で様々なことを教えてくださり、
(当時はまだインターネットやメールが一般的ではなかった)
お互いの休暇になると、同じ国の別の都市に暮らす彼女の家に泊りがけで遊びに行って、
よく一緒に過ごしていたものです。

料理する愉しみを覚えたのもその頃。

3か国語を操り、一生を独身で過ごしたキャリアウーマンの彼女は、
簡単ですぐにできるアイディア料理をたくさん教えてくれました。

私の古いレシピブックには、そんな彼女から習ったレシピが
J‘s Recipe(彼女の頭文字をとって)として
書き残されています。


先日、久しぶりに埼玉県へ出掛けた際、
新鮮なお野菜をたくさん仕入れたので、
それを使って久しぶりにJ`s Recipeから一品作ってみました。


b0362781_06412355.jpg
トマトと葱の卵炒め


新鮮な卵は軽く解きほぐし、塩少々を入れて、よーく熱して油を馴染ませた
鉄製のフライパンないしは中華鍋で、ふわっと炒めて取り出しておく。
この際、油の量はケチらないこと。
ケチると、フワトロの卵ができません。
使う油脂は、バター、オリーブオイル、サラダオイルなど好みのものを。
彼女はゲラントの塩を使っていましたが、
この日私は最近お気に入りの高知の甘い天日塩を使いました。
同じフライパンを綺麗にして、再び熱し、油を少量馴染ませ、
適宜カットした葱を炒め、続けてトマトをサッと炒める。
そこに炒めて取り出しておいた卵を戻し入れ、
馴染ませて出来上がり。
卵をふわっと炒め、トマトから水分が出ないように仕上げるのがポイント。


この料理の要は葱。
この日は、埼玉の直売所で仕入れた新鮮な分葱を使いました。
春先の細い葱はとても美味しくて、
軽く炒めると甘味が出て美味しいです。
かつて暮らしていた国でも、春先には美味しい葱が出回り、
イースターの頃になると朝食によく作っていました。
焼きたての美味しいパン、淹れたてのコーヒー、それにハムやチーズなどがあれば、
休日の立派なブランチにもなります。


彼女が亡くなってもうかなりの年月が流れましたが、
いつも私の心に住んでいる大切な人です。
自分スタイルを貫いた彼女の人生を
心から誇りに思っています。




b0362781_06414316.jpg
ヴィクトリノックスのトマトピーラー


日本でも売っているものですが、数年前に母がスイスに旅行した際、
見つけてお土産にくれたものです。



b0362781_06415471.jpg

刃の部分が微妙に動いて、トマトの皮が難なく剥ける優れものです。


私の母はトマトの皮を剥いていただくのが好きな人なので、
とても愛用しているようですが、
私は皮が好きなのでほとんど使いません。


中華料理にもトマトを炒める料理がたくさんありますが、
トマトって加熱するお料理にとても向いている食材だと思います。
トマトの種類によっては皮が硬くて邪魔になることもあるので、
これからの季節、時には皮を剥いて大好きなトマトをたくさん食べたいと思います。



皆様、今日も素敵な金曜日を。






ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。


[PR]
by mahoroba-diary | 2018-04-06 07:17 | 朝ごはん

牡蠣とお豆腐と葱のお味噌汁






昨日は、とても良いお天気でした。

朝食後に出かけ、昼食も夕食も外でいただきました。
たくさん歩いたので、帰宅後は心地よい疲れで
ゆっくり就寝しました。



b0362781_07415580.jpg


今朝の朝食は、
牡蠣とお豆腐と葱のお味噌汁


鰹出汁に八丁味噌を溶いています。
具材は、牡蠣、絹ごし豆腐、葱の白い部分

最初は、夏バテ予防に始めた八丁味噌でしたが、
今ではすっかり常連のお味噌となりました。
慣れるとやみつきになります。



ご馳走様でした!




b0362781_07434182.jpg

昨日は、久しぶりに西東京の方へ向かいました。
途中、子供時代に習い事などでよく通った界隈を通り、
思い出が走馬灯のように脳裏に浮かびました。
いろんな経験をさせてくれた両親に
今更ながら心から感謝をしたひと時でした。



今日は朝から曇り空、
午後からは雨が降る予報のようです。
お天気は良くないですが、
気持ち新たに新しい1週間を歩みたいです。



皆様、今日も良い一日を!





ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。


[PR]
by mahoroba-diary | 2018-03-05 08:12 | 朝ごはん | Comments(2)

日曜日の朝食






昨晩は、初めてお会いするご夫妻と夕食をご一緒しました。

現在、某国から日本に赴任中のご夫妻様、
都心暮らしを満喫されていらっしゃるそうで、
インターナショナルな開かれた感覚と、
豊富なご経験を織り交ぜての会話で、
とても愉しいひと時を過ごしました。

夕食後は、ライブハウスにもご一緒し、
大音響のアーティスティックな音楽の中、
エキサイティングな夜を過ごし帰宅しました。


b0362781_10012096.jpg

真夜中の東京タワー


気温もだいぶ上がってきて、夜中でもそれほど寒くなくなりました。




今朝も快晴の東京、
花粉症の方はお辛いでしょうけれど、
雲一つない最高のお天気です。


今朝は早朝の愛犬とのお散歩の道すがら、
食材を購入して心地よい日曜日の朝を過ごしています。


b0362781_10004760.jpg

今朝の朝食


またまたサラダプレートです。

フリルレタス、アボガド、スティックセニョール、トマト、ゆで卵
松田のマヨネーズとモデナのバルサミコを好みでかけて、
もりもりいただきました。
林檎も一緒に。



b0362781_10010008.jpg

こちらは昨日朝食の後にいただいた
叶匠寿庵の草餅


ヨモギの香りに、春だね~~、と夫婦で確認し合いました。


雛祭りも終わり、
食品売り場では早くも、イースター、お花見、
なんて言葉もちらほら見かけました。
なんてせっかちなんでしょう、とクスクス笑いながら、
平和な日本に感謝する朝です。



家に居るのは、もったいない春の日曜日です。
今日も愉しい日曜日を過ごしたいと思います。





ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。


[PR]
by mahoroba-diary | 2018-03-04 10:18 | 朝ごはん | Comments(0)

日曜日の朝食





日曜日の昨日、
休日ですがオットさまはお昼から出張へ出かけました。


その前に、朝昼兼用のしっかりめの朝食を用意して、
一緒にいただきました。


b0362781_08122300.jpg
おかずを用意する傍ら、土鍋でご飯を炊きました。


炊き立てのご飯、
温めたお味噌汁を器によそい、
さあ、いただきましょう。


b0362781_08123895.jpg

鮭はいつもの丸赤の紅鮭
お野菜は、キャベツと黄ニラ
どちらも蒸し炒めしています。
緑の器は納豆、上に大葉の千切りをたっぷりのせています。
黒ゴマも振って。


b0362781_08125420.jpg

平日と違い、ゆっくりいただける休日の朝食は心も充実します。
食後は、緑茶を淹れて、同僚の方に頂戴したお菓子と一緒にいただきました。



ご馳走様でした。



オットさまを見送ったあとは、気ままな午後を過ごしました。
なんとなく春らしいお天気で、気分もウキウキします。



皆様、今週もどうぞ良い1週間を!





ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。


[PR]
by mahoroba-diary | 2018-02-19 08:21 | 朝ごはん | Comments(2)

お気に入りのフライパンでつくるスクランブルエッグ





昨晩は、素敵な会に出席、
オットさまもお友達と愉しい時間を過ごした様子、
夫婦別行動でしたが、
それぞれに大満足な時間を過ごして
帰宅時間も遅くなり、今朝はすっかり朝寝坊な日曜日です。


昨日の朝食は、冷蔵庫にあるもので即席の一皿を用意しました。


b0362781_09415844.jpg

スクランブルエッグ
シメジのソテー
スティックセニョール
ミニトマト


b0362781_09433245.jpg

数年前から使用しているタークのフライパン。
使い始めから一度も洗剤を使って洗ったことはなく、
表面は、いい感じで油が馴染んでいます。
持ち手のところに継ぎ目がなく、
全てが一枚の鉄から作られています。

ものすごく重いフライパンなので、
簡単におすすめできるものではありませんが、
慣れると料理が愉しくなり、
肉や卵料理などはとても美味しく仕上がります。

スクランブルエッグを作る時には、
フライパンを熱し、バターを溶かして卵を入れたら、
火は消してしまい、
鉄の余熱で卵をかきまぜてスクランブルエッグにします。
テフロンのフライパンとは使い勝手はまったく異なりますが、
毎日使わない日はほとんどないほど、気に入っているフライパンのひとつです。




寒い日が続きますが、あと1週間で立春なのですね。
先日は、歩行中に、満開の梅の木に出会いました。
馥郁と良い香りが漂っており、
春の訪れが近いことを実感しました。


皆様、くれぐれもお体にはご自愛の上、
今日も素敵な日曜日をお過ごしくださいね☆☆☆




ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。


[PR]
by mahoroba-diary | 2018-01-28 09:54 | 朝ごはん | Comments(6)

七草がゆ






今日は五節句の始め、1月7日、人日の節句なので、
朝食は七草がゆをいただきました。


b0362781_10284843.jpg


漆器のお椀に出来立てのお粥をよそい、
朝日を浴びながら、
今年一年の無病息災を祈りつつ、
温かい七草がゆをオットさまとじっくり味わいました。



b0362781_10283927.jpg

七草


すずなとすずしろは身の部分を薄くスライスして、
熱湯で軽く茹でておきます。

せり、なずな、おぎょう、はこべら、ほとけのざ、
そしてすずなとすずしろの葉の部分は、
別鍋で塩少々を入れた湯でさっと茹でて冷水で色止めしてから、
細かく刻んでいます。


おかゆが出来上がる直前に加えて、馴染ませます。


b0362781_10282774.jpg

白米1/2合弱は、洗って前日の晩から土鍋に水を張り、浸水させておきました。
朝、鰹と昆布のお出汁も少し加えて、
蓋をしてそのまま火にかけ、沸騰したのちは蓋をずらして吹きこぼれないようにしながら、
弱火でじっくりと炊いてお粥にします。


七草は独特の癖があるので、食べやすいように出汁と薄口醤油で味を加えました。
いつも常備している龍神梅とともに、
できたての暖かい七草がゆを美味しくいただきました。



ご馳走様でした。




お正月早々の3連休という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。
お正月飾りも今日まで。
我が家もそろそろ気分を切り替えて、仕事はじめに備えたいと思います。




皆様、今日も平和で素敵な日曜日をお過ごしくださいませ♪♪♪




ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。


[PR]
by mahoroba-diary | 2018-01-07 10:43 | 朝ごはん | Comments(2)

我が家のお正月





今年のお正月休みは久方ぶりに松の内いっぱいあるので、
夫婦ともども、とてもリラックスして過ごしています。


まるで天からの贈り物のように有難い時間です。


元旦の朝のささやかなお祝いのお膳です。


b0362781_16363925.jpg

新年の祝い肴


b0362781_16370085.jpg
紅白なます
塩いくら

なますは前日に手作りしました。
塩いくらは新潟の加島屋のものです。


b0362781_16374108.jpg
数の子

たたき牛蒡


こちらも大晦日に手作りしました。
数の子は29日から2日かけて米のとぎ汁を途中変えて、
塩抜きしてから、
鰹と昆布の一番だし、煮切りみりん、煮切り酒、
薄口醤油で漬け汁をつくってそこに浸しています。


b0362781_16371975.jpg
黒豆

小田垣商店の黒豆です。
こちらの黒豆はとても立派で、
10年ほど前築地で出会って以来、信頼しています。
中央の金箔は、母の金沢土産です。
寿の文字の食用金箔です。


b0362781_16384817.jpg

お雑煮

お出汁は、いつもより数段上等の昆布と鰹節を使っています。
具は、鶏肉、焼いた角餅、大根のいちょう切り、どんこを戻したもの、
蒲鉾、小松菜、三つ葉、そして最後にへぎ柚子をあしらっています。


オットさまはお雑煮が大好きな人なので、
元旦から気合を入れて作ります。
吸い地がうまくできたのでホッとしました。



b0362781_16375771.jpg
紅白蒲鉾
田づくり
貝のウニ和え
伊達巻き


b0362781_16381864.jpg
鰆の西京焼き
海老の胡麻揚げ
コハダの粟漬け


海老の胡麻揚げは今年初めて作りましたが、
気に入ったので普段もリピートできたらいいなと思います。



b0362781_16383131.jpg
筑前煮


こちらも大晦日に作っておきました。

鶏肉、牛蒡、蓮根、どんこ、手綱こんにゃく
金時人参、絹さや、そしてゆり根を白い花びらに見立てて飾っています。
鰹と昆布の出汁、きび糖、酒、薄口醤油、みりんで仕上げています。


b0362781_16361632.jpg
屠蘇酒

奈良の春鹿の屠蘇酒をいただきました。
いつもは日本酒に屠蘇散を浸してお屠蘇を作っていますが、
こちらの屠蘇酒は昔ながらのみりんで仕上げた甘いリキュールのようで
とても飲みやすかったです。



b0362781_16390374.jpg

今年一年の健康を祈念して
ささやかな元旦の杯をあげました。


ご馳走様でした。



昨日は地元の氏神様にお参りしたり、
みんなでお散歩したりして、ゆったり過ごしました。
こんなにのんびりするお正月は本当にいつぶりだろう、
と夫婦で話しています。
引き続き、すこしゆったり過ごさせていただきたいと思います。



皆様、どうぞ平安な良いお正月三が日をお過ごしくださいませ。。。




ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。


[PR]
by mahoroba-diary | 2018-01-02 17:06 | 朝ごはん

あけましておめでとうございます






あけましておめでとうございます。



皆々様のご健康とご多幸を
心よりお祈り申し上げます。



b0362781_11385985.jpg



おかげさまで、無事に2018年/平成30年を元気に迎えることが出来ました。


今年のお正月は、夫婦揃って10数年ぶりにのんびり過ごせそうです。
離れて暮らす家族にも元旦の電話をして、
皆様からのお年賀状も拝読しているところです。


今年は、
学び直したいこと、
新しく学びたいこと、
いろいろな抱負があります。


オットさまと愛犬ともども、なにより健康で、
それぞれが生き生きと過ごせるよう、
今年も食生活を大切に過ごしていきたいと思います。



ブログもできる限り続けていきたいと思っております。
今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。




皆様、平和で素敵な元旦をお過ごしくださいね♪♪




ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。


[PR]
by mahoroba-diary | 2018-01-01 11:53 | 朝ごはん


食中心のブログですが、最近は、日々の出来事や雑感、想い出etc.も織り交ぜて綴っています。


by mahoroba-diary

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
夜ごはん
お昼ごはん
朝ごはん
外ごはん
お散歩
食材 調味料
パン
常備菜
スイーツ
調理道具

インテリア
つぶやき
旅の想い出
愛犬

メモ帳

ブログランキングに参加しています。
気に入っていただけたら、バナーをポチッとよろしくお願いします。


家庭料理 ブログランキングへ

以前の記事

2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...

フォロー中のブログ

最新のコメント

> hahakobent..
by mahoroba-diary at 20:59
こんばんは! いつも美..
by hahakobento at 20:52
> kana_cndさん..
by mahoroba-diary at 09:44
> gratia-lil..
by mahoroba-diary at 09:39
おはようございます! ..
by kana_cnd at 09:07
おはようございます。 ..
by gratia-lily2 at 07:30
> etigoya13-..
by mahoroba-diary at 09:17
> rinnrinn53..
by mahoroba-diary at 09:11
まほろばさんおはようござ..
by etigoya13-3 at 09:08
おはようございます! ..
by rinnrinn530 at 08:01

最新のトラックバック

プッチーニの最高にロマン..
from dezire_photo &..
フィレンツェのメディチ家..
from dezire_photo &..

検索

タグ

(31)
(31)
(29)
(25)
(24)
(22)
(19)
(18)
(15)
(15)
(15)
(15)
(14)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)
(13)

最新の記事

鶏肉のアオスタ風
at 2018-05-20 06:50
鰹の藁焼き/モロッコいんげん..
at 2018-05-19 06:54
アスパラとしらすのパスタ
at 2018-05-18 10:00
新生姜の甘酢漬け/スガハラの..
at 2018-05-17 07:50
井泉のとんかつ/日比谷からの眺め
at 2018-05-16 08:35

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
おうちごはん

画像一覧