人気ブログランキング | 話題のタグを見る

まほろば日記 四季折々、五感を通して感じること、想い出や呟きも含めた日々の徒然日記です

懐かしいレシピ







昨日は、晴れ間ものぞき、
真夏のように暑い日でした。





懐かしいレシピ_b0362781_11052665.jpg




お部屋の中はすでに冷房を入れていますが、
暑い日だけに、どうしても食べたくなったものがあり、
昔よく作っていたレシピを久しぶりに見開きました。






懐かしいレシピ_b0362781_11053859.jpg




前菜2品





懐かしいレシピ_b0362781_11060177.jpg




きゅうりのクリーム和え




これを朝からどうしても食べたかったのでした。


ごく薄くスライスした胡瓜を
ほんのわずかの塩とワインビネガーでしばらく置き、
水分をとりのぞいて、生クリーム、わずかなガーリック、塩で和え、
冷蔵庫でよ~く冷やしたもの。


ハーブを加えても良いのですが、あえてこのままでいただきます。
食欲が落ちがちな暑い日にぴったりの一品です。





懐かしいレシピ_b0362781_11055010.jpg




するめ烏賊と真蛸のセビーチェ




ライムとレモンをたっぷり絞り
こちらもよく冷やしておきました。
種を取り除いたミニトマトも加えています。





懐かしいレシピ_b0362781_11061161.jpg




メインの一品は、
ナポリ風ミートボールの煮込み




これも昔よくつくったレシピ。


昨日は自家製トマトソースをたくさんつくりましたので、
そのトマトソースを使っての一品。


ミートボールと人参・玉ねぎ・セロリなどの香味野菜をふんだんに入れて、
赤ワイン・トマトソースを使って煮込んでいます。
付け合わせには、サフランライスを。





懐かしいレシピ_b0362781_11064462.jpg




ミートボールは合いびきを使っていますが、
すりおろしたたっぷりのパルミジャーノと
パセリのみじん切りもふんだんに混ぜ込んで作っています。


コクのあるミートボールとソースの味がとても懐かしかったです。





懐かしいレシピ_b0362781_11062562.jpg




子供の頃、学校で多少嫌なことがあっても、
夕食に母の手料理を目にするだけで、すっかり元気になることが多々ありました。


我が家は、夫婦ふたりの生活ですが、
夕食は、ただお腹を満たすだけではなく、
なにか心身が癒される時間でもあるように思います。


コロナにより、多くの方々が長い時間いろいろなことを余儀なくされたり、
環境の変化を経験したり、
予定を変更せざるをえなかったりして、ストレスを抱えていると痛感する日々です。


家族とも時折いろいろな会話を交わしていますが、
それぞれにストレスや不安や悩みを抱えているようです。


今朝は、母の心の内を静かに聴きながら会話しました。
人は誰かに話を聴いてもらい、共感してもらうことで
心を軽くすることがありますね。
母の年齢にならないと本当に理解することはできないことも多々あるのでしょうけれども、
昔、母が私の心の内を黙って聞いてくれたように、
私もまた母の心にいつも寄り添っていけたらいいなと思う今日のひとときでした。









by mahoroba-diary | 2020-06-16 11:34 | 夕食