人気ブログランキング | 話題のタグを見る

まほろば日記 四季折々、五感を通して感じること、想い出や呟きも含めた日々の徒然日記です

君よ知るや南の国





皆様、こんにちは。
いかがお過ごしですか。


世界中が困難に置かれている今、
苦しいお気持ちで過されていらっしゃる方が多いことと思います。
今はひたすら忍耐の時ですね・・・。


約1週間ぶりの更新となりましたが、
私はお陰様でいつもと変りなく、
いろいろと工夫しながら、元気にしております。





君よ知るや南の国_b0362781_13552515.jpg



先日、九州から、
フレッシュな金柑をお取り寄せしました。






君よ知るや南の国_b0362781_13551281.jpg



贈答用ではなく、家庭用の金柑は、不揃いですが、
そのままつまんでも甘くて美味しい。


スライスして、
水菜やサラダホウレン草などと
サラダにして味わっています。


大量に取り寄せたので、
早速家族にもお裾分けしました。





君よ知るや南の国_b0362781_13553737.jpg



近年この時期に、
実家の母が父のために、
毎年金柑のジャムをつくっているのですが、
今年は私も作ってみることにしました。



苦みはほとんどない甘い金柑ですので、
下茹でなどは一切せずに、
良く洗って、スライスして種を取り除き、
鍋の中に入れて、ひたひたの水を注ぎ、
沸騰したら、弱火にして重量の50%の砂糖を加えて
炊いていきます。





君よ知るや南の国_b0362781_13554799.jpg



時々浮いてくるアクは丹念に取り除きます。





君よ知るや南の国_b0362781_13562518.jpg



鍋中は、どんどん変化していきます。

それを見ながら、
クツクツ、フツフツetc・・・
いろんな音を聴き、立ちのぼる香りを味わいながら、
時折木べらで感触を確かめるその作業がとても愉しい。






君よ知るや南の国_b0362781_13563855.jpg



なるべく弱火にして、
せっかくのビタミン・ミネラルを壊さないように・・・


鍋中の世界と対話しながら時間が過ぎていきます。





君よ知るや南の国_b0362781_13564992.jpg



水分がしっかり飛び、
適度の濃度になったら、お味見。


ん~~、最高に美味しく出来上がりました♡♡♡


主人にもお味見してもらい、完成です。





君よ知るや南の国_b0362781_13570195.jpg



しっかりと煮沸消毒したガラス瓶の中にそっと入れて、
しばし、色を眺めて愉しみます。



父は母お手製の金柑ジャムが大好物だそう。
トーストに乗せて食べるのが好きなようですが、
私は、チーズに合わせるのが愉しみです。♪♪





君よ知るや南の国_b0362781_13561552.jpg



南国の果実を料理していたら、

脳裏にふと
ゲーテの「君よ知るや南の国」の詩が思い浮かびました。



若かりし頃、
幾度となく訪れ、旅してまわった、
大好きなイタリアの国が大変な事態になっている・・・。






君よ知るや南の国_b0362781_13560048.jpg



在京のドイツ人の友人の一人は、
国境が閉じられる前に、慌てて急遽母国に飛びました。
高齢のひとり暮らしの母親を心配して・・・。


危機に直面すると、
人間は、自分にとって本当に大切なことを
強烈に意識するようになるのだと思っています。
自らの危険は顧みることなく・・・。


危機の中、
目をそむけたくなるような人間の醜い面も知る一方で、
人間の素晴らしさも同じように露呈している。


新型コロナウィルスは、
現代に生きる我々人間すべてに、
なにか根源的な事柄を
直視するべきことを
本当に守るべきはなにかを
突き付けているように感じています。





君よ知るや南の国_b0362781_13571203.jpg



昨日は春分の日。
空気が一気に変わりました。


雲一つない快晴の空のもと、
マスクをして少しお散歩をしました。
とても気持ちよかったです。


ニュースさえ見なければ、普段と何も変わらない、
本当に美しい春の陽気・・・。


咲き始めた桜の花が美しくて、
しばらく立ち止まって眺めていました。










by mahoroba-diary | 2020-03-21 14:47 | 甘味