人気ブログランキング | 話題のタグを見る

まほろば日記 四季折々、五感を通して感じること、想い出や呟きも含めた日々の徒然日記です

思い出の茶碗と上野の桜






昔、祖母が譲ってくれた思い出の茶碗。





思い出の茶碗と上野の桜_b0362781_10481804.jpg

清水焼の雲錦手の茶碗。



思い出の茶碗と上野の桜_b0362781_10483053.jpg

桜と楓が同時に描かれる伝統的な模様。


「吉野山の桜は雲かとぞ見え、竜田川の紅葉は錦の如し」の意から、
桜を雲に、紅葉を錦に見立てた図柄。


桜を春を待つ心と
秋の散りゆく紅葉の寂しさが同居する。


日本ならではの世界観だと思う。



思い出の茶碗と上野の桜_b0362781_10482457.jpg

昔、私が西洋に旅立つ前に
なぜか父方と母方のそれぞれの祖母は
練習用と称していくつかの茶碗を譲ってくれた。


若い頃から西洋かぶれだった私に、
きっと無言のうちに
何事かを伝えたかったのだと思う。


今になってひしひしと感じることがあります。




思い出の茶碗と上野の桜_b0362781_10490381.jpg

昨年は遠くから見るだけに留めた上野公園の桜。



思い出の茶碗と上野の桜_b0362781_10592478.jpg

今年はなんだか様相が違った。
よく見ると、桜の木の先端が伐採されている。
保存のためなのだろうけれど、
少し痛々しくも感じた。



思い出の茶碗と上野の桜_b0362781_10493710.jpg

それでも夜風に吹かれながら夜桜を楽しんだ。



思い出の茶碗と上野の桜_b0362781_10495488.jpg

木の下の宴会で少々騒々しい上野公園のお花見だが、
私にとっては千鳥ヶ淵、飛鳥山公園、六義園などとともに
子供の頃から親しんだ桜の名所。




思い出の茶碗と上野の桜_b0362781_10501076.jpg

今では海外観光客で毎年大賑わいになる。



思い出の茶碗と上野の桜_b0362781_10502895.jpg

春の宵、
夕暮れの蒼い空と遠目に映る桜の薄紅色が
日常から別世界へと誘ってくれました。



思い出の茶碗と上野の桜_b0362781_10504201.jpg

今年は本当によくお花見をしました。



思い出の茶碗と上野の桜_b0362781_10505744.jpg

今年の桜よ、さようなら。
また来年を愉しみに待っています。








by mahoroba-diary | 2019-04-20 11:08 |