人気ブログランキング | 話題のタグを見る

まほろば日記 四季折々、五感を通して感じること、想い出や呟きも含めた日々の徒然日記です

東大本郷キャンパス




先日、久しぶりに東大本郷キャンパス内をお散歩させていただきました。


東大本郷キャンパス_b0362781_10035712.jpg

赤門


江戸時代、ここには加賀藩前田家の上屋敷がありました。
赤門もその名残。
本郷界隈一帯は、戦災を免れた地。
東大のみならずこの辺りには戦前からの建物がいまだに残っているところがあります。


東大本郷キャンパスは、明治以降、加賀藩邸跡地に作られました。
面積は、東京ドーム7個分強という広大な敷地です。


さあ、歩いてみましょう。


東大本郷キャンパス_b0362781_10050671.jpg

私は東大出身ではありませんが、
ここ本郷キャンパスは、子供の頃から家族と散歩を楽しんだ懐かしい場所のひとつです。


昔は、ラディカルな立て板が乱立していたり、
ボサボサ頭に下駄を履いた学生さんが歩いていたりして、
子供心に、大学とはなんて凄まじい場所なのだと思いましたが、
今では、すっかりこざっぱり、綺麗になりました。
いろんな意味でソフィスティケートされた印象です。


東大本郷キャンパス_b0362781_10053279.jpg

正門から続く銀杏並木はかなり色づいていました。
もう少しすると、道にも色づいた銀杏の落ち葉で黄金色の絨毯ができ、
素晴らしい景色になりますが、それには少し早かったようです。


東大本郷キャンパス_b0362781_10055351.jpg


古い洋風の校舎が並び、どこか欧州の街を歩いているような不思議な感覚になります。


東大本郷キャンパス_b0362781_10044540.jpg



東大本郷キャンパス_b0362781_10042044.jpg

図書館


東大本郷キャンパス_b0362781_10081053.jpg



東大本郷キャンパス_b0362781_10084324.jpg


安田講堂


東大本郷キャンパス_b0362781_10095740.jpg



東大本郷キャンパス_b0362781_10103137.jpg

安田講堂の地下には食堂があります。


東大本郷キャンパス_b0362781_10110780.jpg


食堂は終了していましたが、中2階のカフェテリアに立ち寄りました。


東大本郷キャンパス_b0362781_10112994.jpg


東大生に交じって、サンドウィッチとコーヒーで小休止。


近くには、難解な書籍を片手に、
なにやら学術論議をしている学生さんたちが多々座っていました。


東大本郷キャンパス_b0362781_10121491.jpg

三四郎池


子供の頃この池のほとりをよく歩きました。
夏目漱石の三四郎に登場することから三四郎池と呼ばれていますが、
もともとは400年近く前に加賀藩前田家の御屋敷内に作られたかなり古い池です。



東大本郷キャンパス_b0362781_10151636.jpg



東大本郷キャンパス_b0362781_10160351.jpg

サッカー場では学生さんたちが練習していました。


東大本郷キャンパス_b0362781_10154041.jpg

医学部


東大本郷キャンパス_b0362781_10164364.jpg



東大本郷キャンパス_b0362781_10170331.jpg

左側には有名なベルツ博士の銅像。ドイツ人です。


医学に限らず、また東大に限らず、明治期には各分野で多数の外国人が来日、各地で教鞭をとりました。


東大本郷キャンパス_b0362781_10172347.jpg


なんの鳥でしょうか。。。


東大本郷キャンパス_b0362781_10174601.jpg

加賀藩の支藩である大聖寺藩の上屋敷跡。
九谷焼とも関係の深い藩。


東大本郷キャンパス_b0362781_10181094.jpg

東大医学部附属病院


今上陛下が御退院の折、
新聞やテレビのニュースで報道された場所です。


将来の受験生でしょうか、
団体で見学している学生さんたちがたくさんいました。


東大本郷キャンパス_b0362781_10162375.jpg

医学部の建物のレリーフ


真ん中に船、そして異人?の姿が見えます。
船の形からペリー来航の頃ではなく、もっと古い時代を描いていると思われます。
長崎の出島の頃なのか。。。




静かな、人気のない、古い校舎を眺めながら歩いていると、
明治以来の先人の努力や声なき声が聞こえてくるような気がしました。
明治維新から150年の今年。
歩きながら、いろんなことを想った晩秋のひと時でした。


東大本郷キャンパス_b0362781_10184142.jpg

東大を後にし御茶ノ水へ。
街中が建設ラッシュの目下の東京。
この神田川の堀は江戸初期にマンパワーで作られたと言われています。
私にとってもこの橋の上からの景色は昔とほぼ変わらぬ懐かしい景色のひとつです。





by mahoroba-diary | 2018-11-26 10:52 | お散歩