静かで穏やかな時を過ごす








b0362781_10341002.jpg

遠く伊豆半島を眺める。
遥か昔の太古の時代、フィリピンプレートに乗って島だった部分が、
今の日本の本州にぶつかる形で発展したといわれる伊豆半島。
ゆえにここは火山帯だが、
独特の地形、豊かな自然、美しい海、
穏やかながら力強さも感じ、包容力のある気に満ちている、と来るたびに思う。



子供時代や家族との想い出、
そして、4か月前まで傍らにいた愛犬との想い出も数多く、
胸がキュンと切なくなるけれど、
この景色はいつ見ても好きだなと思う。



b0362781_10295959.jpg


滞在する部屋のオットマンチェアに座って、
ボーっと遠くの伊豆半島の山並みを眺める。
左側には大海原が広がる。



b0362781_10283579.jpg



部屋付きのバスルームは、24時間源泉かけ流しの温泉が楽しめる。



このところの酷暑で、冷たいものを飲食したり、
冷房にあたりすぎて、体が凝り固まっている。
久しぶりにゆっくりと何度もお風呂に浸かり、
たっぷり汗を流したら、
なんと気分の爽快なこと!



b0362781_10284723.jpg


部屋にはなにもかも揃っているから、
小さなトランクに詰めてきたのは、
昼間用のカジュアルなデイウェアと、夜用の洋服、
それに最低限の身の回り品。
旅はなるべく身軽にするのが好みだが、
どんなときでも必ず、好きな香りだけは持参する。



b0362781_10334935.jpg

宿の一角に、リラックスコーナーを見つけ、
備えられた雑誌の中から好きなものを選んで座る。



b0362781_10341002.jpg


あらかじめ2人で約束したのは、仕事の話はしないこと。
現実的な会話はしばしシャットアウトして、
ただただひたすらに、それぞれが好きなように静かに過ごす時間。



b0362781_10301493.jpg








[PR]
by mahoroba-diary | 2018-07-28 10:58 | 旅の想い出

日々の諸々を綴ります


by mahoroba-diary
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31