コーヒータイム






ダルマイヤーのコーヒーを長らく愛飲しています。


こだわりの珈琲屋さんで挽きたてのコーヒー豆を購入することもあるけれど、
まるで波止場のように必ず舞い戻って、日常的に飲むのがこちらのコーヒー。


味はもちろん、たっぷり入っていて、
しっかりとした真空パックになっており、
お値段の方も常識的で気に入っている。
コーヒーをよく飲む我が家には欠かせない一品。


普段は、プロドモやクラシックバージョンを愛飲していますが、
先日欧州出張の際、オットさまがエチオピアというバージョンをお土産に持ち帰った。
ちょうど手持ちのコーヒーが切れたところだったので、
早速淹れてみることに。


b0362781_09171420.jpg


左がそのエチオピア
右は普段飲むプロドモ


私もオットさまも、それぞれ親戚や親しい人に
長く海外で仕事をしている人がいて、
彼らから聴くまだ見知らぬ国の話を時折ふと思い出す。
特にアフリカや中東、中央アジアでの体験談はこちらの心にも深く深く印象に残っている。



b0362781_09172769.jpg


今朝も朝から、まったくもって梅雨時らしいグレーな空。
あえて照明はつけずに、朝からキャンドルに灯をともし、しばし食後のコーヒータイム。
すでにオットさまの部屋からは、パソコンのキーボードを叩く音やテレコンの会話が聞こえる。
今日は、午前中自宅で仕事を片付け、夜は会食だそうだ。
昨晩は、1泊の出張で軽井沢から帰宅。
梅雨時だが、まったくの快晴に恵まれしばし信州の清々しい空気を満喫してきたようだ。



b0362781_09174188.jpg

薔薇の季節、、、
ウィーンのお友達にいただいた大切なカップを久しぶりに取り出し
淹れたてのコーヒーを注ぎました。


さて私も今日は午後から愉しみな約束があるので、
それまでにルーティーンワークを片付けます。


太陽が見えなくなると、とたんに気分が下がり気味になる私、
日常のささやかな愉しみを心の頼りに、
今日もそれなりに良い一日を過ごせますように。。。


[PR]
Commented by etigoya13-3 at 2018-06-15 13:03
梅雨空だけれど、美味しいコーヒーを丁寧に入れて思い出のカップでいただくと楽しい予定に向かって気分も浮き立つのでは?
私もコーヒーはなくてはならないもの気分をシャキッとさせて作業中です。

まだ見ぬ国や地域の話というのは本当に心躍りますね。
Commented by mahoroba-diary at 2018-06-15 17:50
> etigoya13-3さん
越後屋さん、こんばんは。
ありがとうございます。今日は肌寒いですね。欧州のカップに花柄が多いのは、それが人々の心をもっとも癒すからなのかもしれませんね。特にあちらは冬は曇りの日が長く続きますものね。あの長い冬を想えば、日本の梅雨などなんのその、ですが、毎年すこしトーンダウンが恒例な私です。越後屋さんもコーヒーがなくてはならないのですね♪越後屋さんのブログで拝見した真冬のロシアの光景、、、まさにわたしにとってはまだ見ぬ国の心躍る光景でしたよ。この世は知らないことだらけですネ。島国に住んでいるとふとそのことを忘れがちになりますが、、、
Commented by urontei at 2018-06-15 20:52
ダルマイヤー、僕はどちらかと言えばスモークターキーでビールの方かなあ (笑)
Commented by mahoroba-diary at 2018-06-15 21:09
> uronteiさん
胡乱亭さん、こんばんは。
うふふ!わかりますよォ~。わたしも好きですよ♪ダルマイヤーはハム類も豊富ですね。(日本で製造されているものがほとんどのようなのですが)デパ地下に行くと、必ず吸い寄せられます。笑
by mahoroba-diary | 2018-06-15 09:43 | 好きなもの | Comments(4)

日々の諸々を綴ります


by mahoroba-diary
カレンダー