週末の夜








週末の夜は、外食することも多い。

食事を前後して、街歩きをするのも愉しみのひとつです。


b0362781_08090579.jpg

ふとショーウィンドウのディスプレイに目が留まる。
素敵な洋服にはもちろんのこと、
中央の素敵なオブジェはなにで出来ているのだろう。
右下のプレートに説明書きあり。
菅本智(Sato Sugamoto)さんという若いアーティストの作品でした。



b0362781_08074205.jpg

先日、新聞で、まもなく閉店との報に接した。
まだ、ヒルズもミッドタウンもなかった私の青春時代、
よくここで友人と待ち合わせをした。
アートの本なども豊富で、夜中まで開いているから、ありがたい場所でもあった。
ドアの張り紙に小さな文字で『6月25日に閉店』の記載がありました。
どんどん、どんどん変わっていく東京、、、、
想い出がよぎり、やはり少し寂しさ募る。



b0362781_08091737.jpg

夜の檜町公園から赤坂方面を眺める


なにやってんだ、私?
こんな夜中に、暗い公園なんて歩いて、写真なんて撮って、相当怪しい。。。
でも、大丈夫、一人歩きではありません。



b0362781_08081126.jpg

車にはさほど興味がない私なのですが、
こんなクラシックカー(?)の前ではふと足を止めてしまいます。
昔の車のデザインって、なにか色香を感じることがあります。
この車たち、これまでどんな人に乗り継がれ、
そしてこれからまたどんな人が乗るのでしょうね。



b0362781_08072868.jpg

久しぶりに夜の東京タワーの1枚。



昔、20代の頃、恩師に言われた言葉。
「時がすべてを癒し、解決するのよ。」



さあ、また新しい1週間が始まります。



[PR]
Commented by tsunorun at 2018-06-04 12:09
素敵な方との出逢いに恵まれて
今がおありなのですね。


である調の文章が何だかやけに新鮮です!
Commented by kobacken at 2018-06-04 12:55
青山ブックセンターもWAVEも、青春の思い出になってしまいますね。
外国のアートやミュージックに触れられる、ワクワクドキドキの場所でした。
それに伴ういろいろな思い出と共に、心に残しておきたいですね。しんみり。

あーー、よかった!!
そんな夜道をひとりで!って心配しちゃいましたよ。
でも、この時季は夜の散歩がとっても気持ちいいですよね。
同じころ、多分わたしも、どこかで徘徊してました。笑
Commented by mahoroba-diary at 2018-06-04 13:21
> tsunorunさん
KANAさん、こんにちは♬
なんだか振り返りモードで、すみませんっ☆
どの方にも、影響を受けた人、場所、モノ、時間などなどがおありだと思います。
人生の様々な出会いって、偶然のようでいて、必然なのかもしれない、なんて思います。
あははは、文章、、、気ままに綴っています。お許しください!
Commented by mahoroba-diary at 2018-06-04 13:28
> kobackenさん
H子さん、こんにちは♬
ね、ね、ね!池袋のリブロもとっくになくなってしまったし、外国のアートや音楽との接点、
インターネットもスマホもなかった時代に、今よりもっと必死でなにかを探し歩いていました。
そうなの~~、それに伴う想い出、場がなくなってしまうと、想い出は心と脳内だけに留まるのですよね。東京、至る所でどんどん変わっていきますね。オリンピックまでにどこまで変わってしまうんだろう。。。といいつつ、キャンティなんかはまだしっかり残っていますね。六本木。
あははは、、、ご心配おかけしました。ふらふらと散歩だか徘徊だかわからない夜の散歩。笑
こんなことができるのも、治安が良いからですね。お天気のよいうちに歩いておきたくって。。。あ、H子さんとどこかですれ違っていたのでしょうか??
by mahoroba-diary | 2018-06-04 08:35 | お散歩 | Comments(4)

日々の諸々を綴ります


by mahoroba-diary
カレンダー