磯の香り






海辺育ちでもないのに、
時折、磯の香りが無性に恋しくなります。


海苔を使って、
晩酌のお供に2品用意してみました。


b0362781_06423302.jpg
マグロの岩のりがらめ


添えたのは、長芋をごく小さいダイスにカットしたもの。


b0362781_06424660.jpg

醤油とみりんを煮切ったものに、天然の岩のり少々を合わせて、
サイコロにカットしたマグロの赤身を絡めて少し漬けて、
器に盛りました。


普通の漬けでも十分おいしいけれど、
ほんのり磯の香りをまとったマグロも悪くありません。



b0362781_06431547.jpg


合わせたのは、チリのピノノワールでしたが、
よく合いました。



b0362781_06425864.jpg

こちらは、帆立のバター焼き
あおさ海苔がらめ



刺身用の帆立の貝柱をバターで両面を焼いて、
半分にカットし、醤油少々を垂らしてあおさ海苔と絡めたもの。
仕上げに、青のりもパラリ。
さらに三つ葉の軸を短くカットしたものも散らして。
お刺身用の帆立なので、中はレアに仕上げて柔らかく、
バター醤油と磯の香りで良いおつまみになりました。



子供の頃から、「山と海どちらに行きたい?」と聞かれたら、
すかさず「海」と答えていました。


東京は海のすぐ近くにある都市ですが、
なんだか、久しぶりに真っ青で広くて蒼い海が見たくなっています。





今日もまずまずのお天気のようです。
皆様、素敵な週末をお過ごしください♬♬





ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。


[PR]
Commented by rinnrinn530 at 2018-05-12 08:43
おはようございます!
磯の香りを欲する気持ち、分かります。
私はワカメの味噌汁が無性に飲みたくなるんです。
ダイスの長芋、お見事です✨✨
コツや手順を教えて下さい。
Commented by kobacken at 2018-05-12 09:08
おはようございます!
今日は朝から良いお天気ですねー。
私もこの時期は無性に磯方面に行きたくなります。
なんだろ、呼ばれてる?
まだ冷んやりする海風も気持ちいいし、初夏の日差しもたまらないし、何より磯の食べ物…やはり花より団子ですね。笑笑
でも、無心に海を見ていると胸がスーっとしますね。
色んな思い出と共に。

どうぞ、よい週末を!
Commented by mahoroba-diary at 2018-05-12 09:27
> rinnrinn530さん
りんさん、おはようございます。
わ~、りんさんも磯の香り欲することありますか?嬉しい♬♬
私も若布の味噌汁大好きです。ホント、頻繁にいただいています。
そちらは綺麗な海が臨める場所がお近くにたくさんあってとっても羨ましいです♡
長芋は皮を剥いて、薄切りにし、それをさらに千切りのように棒状にカットし、
それを横にして、好みの大きさにカットしていきます。つるつる滑るので、抑えながら
怪我をしないように気をつけます。よろしければ、お試しください♪
Commented by mahoroba-diary at 2018-05-12 09:32
> kobackenさん
わっ、H子さん、休日の朝にコメントありがとうございますっ☆☆☆
H子さんは、確か湘南がお好きでしたね♪
ね、たまに無性に海辺に行きたくなりますよね。そう!呼ばれてますね、きっと。
まさに、まさに~、仰る通り、ちょっとヒンヤリするくらいの風がいいんですよね。
磯の食べ物、潮の香りに乗って、海風に吹かれながら食べたら最高ですね♪
そう、、、、いろんな思い出とともに。。。なんだか、お互いに似たような思い出だったりして(笑)
H子さんも、良い週末をお過ごしくださいね♪(くれぐれもお体お大切に、そして気をつけて♡)
Commented by etigoya13-3 at 2018-05-12 10:44
まほろばさんおはようございます。
磯の香りを上手に取り入れられた食卓こちらにも香りが漂ってきそうです。
私はつい入れ過ぎてしまいそうでまほろばさんのような上品な料理をいつか作れるようになりたい…。
Commented by mahoroba-diary at 2018-05-12 10:57
> etigoya13-3さん
越後屋さん、こんにちは♬
ときどき、無性に磯の香りが恋しくなってしまいます。
昔のいろんな思い出と記憶が繋がっているのでしょうか。。。
もったいないお言葉をいただき、恐縮です。(ありがとうございます)
以前、通っていた日本料理の教室の先生がプロの方ばかりで、盛りつけなどは、おそらくそこでの影響が強くあると思います。個人的には、お店の盛りつけが一番よいとは思っておらず、
家庭料理ならではの豪快な盛りつけも私個人は大好きなんです。越後屋さんのように、いつも食べることにこだわって工夫する方を尊敬します。籠、とっても素敵でした♬いろいろなモノを創作される越後屋さん、わたしこそ、そのような人になりたいです。
Commented by natural-larutan at 2018-05-12 13:57
ウワ〜、細かくカットした長芋の形が美しい!!
本当に丁寧に作っていらっしゃることが、これだけでもわかりますね。

ウフフ・・チリのピノですかぁ。魚介類には白と皆さんおっしゃいますが、赤だってとっても合うと私も思います。
特にピノはカベルネやメルローと違って、軽やかな分、何にでも合いますよね・・・と、ない知識で講釈たれてみましたぁ(笑

私も海派で〜す。
Commented by Diary-17 at 2018-05-12 15:15
こんにちは、
私が海の物を無性に欲することがあるのは海辺育ちだからだと信じていましたが、そうでも無いのですねー。
今の季節はワカメが美味しい季節、遠く離れていても自然とワカメのぬたが食べたくなったりします。
最近はヒジキに毒素が強いというイギリスだったか?の発表でヒジキを食べないと言う若い人達もいるようですね。
私など、既に食べ過ぎているから毒が回っている筈ですが...笑
Commented by mahoroba-diary at 2018-05-12 21:18
> natural-larutanさん
naturalさん、こんばんは!
ちょっとマグロに申し訳ない気もしましたが、岩のりなんか混ぜてしまいました。
長芋、お褒めいただきありがとうございます。嬉しいっ♪
すりおろすよりもマグロに絡んで食べやすいかとおもって試してみましたよ~。
我が家は、頻繁にワインを開けますので、普段はリーズナブルなワインを飲んでいます。
naturalさんのワインコレクション、ピュリニーモンラッシェとかシャンベルタンとかちらりと見えて、素敵でした~♬若い頃は赤だとカベルネ、メルロー、イタリアの種も大好きでしたが、今はピノノワール、が好きです。(ドイツのものも美味しいのがあります)マグロとピノが合うというのは、ワインプロの知人に教えていただいたんです。実は和食とも合わせやすいものがたくさんあると思うのですがいかがでしょうか??naturalさんのワインのお話、また機会があったら伺いたいで~す♪あ、naturalさんも海派なのですね♪嬉しいっ♬
Commented by mahoroba-diary at 2018-05-12 21:23
> Diary-17さん
え、え、Diaryさんは海辺育ちでいらっしゃるのですね!!わあ、なんて素敵でしょう♬
それでは潮風に吹かれて、波の音を聴いて、お育ちになられたのですね。素敵です☆
今の若布とても美味しいですね。海外にいらっしゃると日本の食材が時にとても恋しくなりますね。。。私も以前、現地の食材をつかってなんとか日本食もどきをいろいろ作り、苦心しつつも、癒されておりました。ヒジキ、、、、そうでしたか、毒素が強いのですね。それは存じ上げませんでした。私も子供の頃から海藻類が大好きだったので、もう時すでに遅しかもしれません。笑笑
by mahoroba-diary | 2018-05-12 07:02 | 夜ごはん | Comments(10)

日々の諸々を綴ります


by mahoroba-diary
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31