鯛と美生柑のカルパッチョ 木の芽ソースがけ







帰宅するのが遅くなり、大急ぎで夕食を準備しました。

スープだけは作ってから、出掛けたので助かりました。


b0362781_07573559.jpg

鯛と美生柑のカルパッチョ
木の芽ソースがけ


春になると必ず食べる美生柑。
昨年も作りましたが、鯛と合わせるのが好きです。
鯛のサクは両面に軽く塩をあてて休ませ、水分を拭います。
薄くそぎ切りにして、美生柑と交互に並べます。
木の芽をやさしくあたり鉢であたり、エキストラバージンオリーブオイル、塩と
ともに合わせて上からかけ、木の芽も少し飾っています。
美生柑の甘味、酸味、ほどよい塩気と木の芽の香りで
優しくいただけるカルパッチョです。


b0362781_07574677.jpg

豚肉のアスパラ巻き


アスパラは堅い部分だけをピーラーで剥き、豚肉を巻き付けて
グリルパンの上で焼きました。
アスパラはシャキシャキして瑞々しく美味しかったです。
仕上げに塩をパラリとかけ、レモン汁を絞っていただきました。



b0362781_07575477.jpg

アサリの酒蒸し
バター風味


あらかじめ塩抜きしておいたアサリを小鍋に入れ、
酒をふり、バターをおとして蓋をして蒸すだけ。
アサリの殻が開いたら、火を消し、洗ってカットしておいた九条ネギを
入れて、余熱で蒸らします。


お好みでレモンを絞っていただきますが、
旬のアサリがやっぱりとても美味しいです。


b0362781_07580705.jpg

新牛蒡と新玉ねぎのスープ


試作で作ってみました。
材料は、新牛蒡、新玉ねぎ、新ジャガイモ、
チキンブイヨン、オリーブオイル、塩、牛乳です。
春野菜は、柔らかいのですぐに火が通ります。
仕上げに、パセリのみじん切りとカンボジアのレッドペッパーを。


汁ものにうるさいオットさまは嫌がるかと思いきや、
美味しい、美味しいとおかわりしていました。
牛蒡は食物繊維が豊富ですが、なかなかたくさんはいただけないので
スープにすると、するりといただけて良いなと思いました。




週末にかけ、気温が右肩上がりになるようですね。
昨晩も愛犬が夢に出てきて、今度はものすごくリアルな夢でびっくりしました。
ベッドの横に愛犬が上がってきて、
夢中で名前を呼びながら体を撫でていました。
触感まで本当にリアルで、顔に頬を当てようとしたら、
すーっと消えていきました。
思わず目を覚ましてさめざめと泣いてしまいましたが、
僕はいつもママの横にいるんだよと言われているような気がして、
不思議な温かさに包まれました。

春の食材をいただきながら、
自然の恵みのエネルギーをいただきたいと思います。



皆様、今日も良い一日を。





ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。


[PR]
by mahoroba-diary | 2018-04-19 08:20 | 夜ごはん

日々の諸々を綴ります


by mahoroba-diary
カレンダー