春キャベツ






おはようございます。

今日もなにやら曇り空の東京です。
窓の外には、桜の花のピンク色がちらりと見えます。


昨日も、朝から頑張ってお料理してみましたが、
夜は、どうにもこうにも体が言うことをきかなくて、
なんとか2品だけ作りました。


b0362781_06364452.jpg
キャベツと豚肉の炒め物


本当は回鍋肉にしようと思ったのですが、
昔、中国料理のシェフに習ったレシピを取り出しても、
作る気力が出なかった。
ので、冷蔵庫にあった今半の焼肉のたれをつかって
味をつけました。笑


キャベツは、グリーンボールという種類を使いましたが、
肉厚で柔らかくてとても美味しかったです。
お肉は適宜カットして、塩を振り、
あらかじめ炒めておき、
野菜を炒めてから再び炒め合わせました。
春はキャベツが美味しい。。。


b0362781_06365428.jpg
牡蠣と豆腐のスープ


葱、生姜のみじん切りを油少々で香りよく炒め、
そこに鶏がらスープ、酒、きび糖少々、塩少々を加え、
水溶き片栗粉で強めのとろみをつけ、
絹ごし豆腐、蒸し牡蠣を入れて、木べらで底が焦げ付かないように
ゆっくりとかき混ぜながら温めて出来上がり。

外はまだ寒いので、体が温まりました。
牡蠣の旨味ってすごいです。


少し遅くに帰宅したオットさまも
喜んでくれたので救われました。


たったこれだけですが、本当に命からがら作っている感じ、、、


食材に感謝、
心から、ご馳走様でした。




オットさまの帰宅後、食事しながらぽつりぽつりと
どういう一日を過ごしたか、お互いにとりとめもなく話をした。
わたしも存じ上げている二人の上司の方が、
私のことを気遣ってお声がけしてくださったそうだ。
とても有難く、心が救われた。
その一方で、愛犬のかかりつけ医から、ワクチンの案内なんかが届いた。
先生自体はいい人だと思っていたけれど、
一体どういう神経なのだろう。。。
スタッフに話が回っていないのか、、、
人間でも動物でも、
思いやりのある医療関係者を探すことは、年々苦労する。
どこも人手不足で大変なのかもしれないけれど、
心のケアは他でやってくれ、と言われているようで痛みを覚える。



b0362781_06370534.jpg

睡蓮の花


濁った水で咲く美しい花


自然から学ぶことは多い。



b0362781_06372596.jpg
以前訪れた、十勝・中札内美術村にある小泉淳作美術館


彼の絵を自然の中でまた静かに鑑賞してみたい。




さ、これからまたオットさまのお弁当を詰めてみます。
今日は外出の時間を増やしてみようと思っています。




皆様も、どうぞ良い一日をお過ごしください。





ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。


[PR]
Commented by hahakobento at 2018-03-23 07:29
キャベツ、おいしい季節になりましたね(^^)
外出の時間を増やすのは良いですね。これから暖かくなりますし(^_^)
ただ、花や木に気をとられ過ぎて転ばないようにしてくださいね!!
あ、、それは私かしら 笑
Commented by mahoroba-diary at 2018-03-23 08:11
> hahakobentoさん
ukoさん、おはようございます。
キャベツ、やっと美味しい季節になりましたね。
ukoさんのお弁当にあったゴーヤー、昨日わたしも見つけたんですよ。
まだ小ぶりだけれど嬉しくなって今朝我が家もお弁当に詰めましたっ。
これから暖かくなりますから、少しずつ外出を増やそうと思ってます。
ホント!花や木ばかり見て、転ばないように、自転車にひかれないように気をつけます。笑
ukoさんの優しさに心から感謝!今日も良い一日をお過ごしくださいね。
Commented at 2018-03-23 10:40
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tsunorun at 2018-03-23 12:29
○○しなきゃにとらわれず
おもむくままに
過ごされて下さい^^




Commented at 2018-03-23 20:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mahoroba-diary at 2018-03-23 20:21
> tsunorunさん
kanaさん、こんばんは。
心の専門家でいらっしゃるkanaさんのアドバイス、しかと胸に受け止めました。
今日もいろいろあって、、、自力で抗えない大きな流れを感じています。
転機の時なのかもしれないです。自分を追い込めないように心掛けますね。
kanaさんのお優しいお声がけ、本当に感謝しています。どうもありがとう!!
Commented by funicolare at 2018-03-24 08:29
おはようございます。

わが家では昨年、18年間連れ添ったミニチュアシュナウザーが旅立ちました。
出会いがあれば別れもあるのは重々承知はしていても、愛犬が亡くなる悲しみは
これは飼い主にしかわからないものです。

今は残された二頭のトイプードルにこれ以上ない愛情を注ぐことが
彼女への供養だと思っています。

少し憂鬱な土曜日は千疋屋本店まで出かけ、いちごパフェをいただきましょう。
真っ赤な色に元気が出ること、請け合いです。
Commented by mahoroba-diary at 2018-03-24 08:45
> funicolareさん
funicolareさん、おはようございます。
そうでしたか、、、funicolareさんのお宅でも昨年愛犬ちゃんが旅立たれたのですね。。。。
18年間を共に過ごされた愛犬ちゃんの旅立ち、、、本当にお辛かったことでしょう。。。
2頭のトイプードルちゃんがお傍にいらっしゃるのですね。。。これ以上ない愛情を注ぐ、、、
心の底からご心中を共感共有いたします。犬たちとの別れは、一生忘れることのない哀しみ寂しさですが、どうぞ愛犬ちゃんたちとのかけがえのないお時間を過ごされてくださいね。
実は昨日、出先のカフェで、真っ赤な色のハーブティーを頼みました。赤い色に本当に勇気づけられたんです。funicolareさんと同じ想いを共有させていただけて、こんなに嬉しい朝はありません。funicolareさん、コメントくださって、本当にありがとうございます。感謝!
Commented at 2018-03-27 12:57
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mahoroba-diary at 2018-03-27 17:06
鍵コメさま、はじめまして、この度はコメントをいただきまして、本当にありがとうございます。
鍵コメさまも動物を心から愛されていらっしゃるお優しいお方なのですね。。。
カルテのお話、あまりにも辛いですね、、、涙してしまいました。
さぞさぞ、お辛かったですね、、、また新しい命を迎えられてのお話、お気持ちが痛いほどわかります。その子は救われましたね!優しい飼い主さんに出会えてよかった!!
我が家もこの先、ご縁があれば、また犬との生活をしたいと思っておりますが、
しばらくは愛犬を供養し偲んで暮らしたいと思っております。
本当に、ほんとうに、思いやりのある医療関係者を探すのは難しいですね。
ボランティアではないので、あちらの都合もあるのでしょうけれど、
こと命、いのちを扱う瞬間の態度には、唖然とさせられることが今までも、たくさんありました。(動物だけでなく、人間に対しても、、、)なにか一言でも、思いやりのある言葉があったら、お互いが楽になるのですけれどね、、、最後の一日は自宅で介護して、住み慣れた場所で、私と主人が見守って体を優しくさすってあげる中、旅立てたのが、わたしたちとしてはせめてもの救いになりました。今までこんなにも、あんなにも家族に優しく寄り添ってくれたのですもの。語弊はあると思いますが、医師に任せっきりにしなくて本当に良かったと思っています。
こうして思いをわかっていただけて、とても心救われました。。。
傷ついている方、きっとたくさんいらっしゃるのだと思います。
どうか鍵コメさまのお宅のかわい子ちゃんたちと、かけがえのない時間をご満喫なさってくださいね。心からお祈り申し上げます。今日はほんとうにありがとうございました。


Commented by sakata_kazu at 2018-04-11 12:18
出羽の玄武ブログへの訪問、
遊びに来ていただきありがとうm(_ _)m
私のブログはネタがあれば更新、無ければお休みブログです。
たまに覗きに来てくださいね。
kazuより
Commented by mahoroba-diary at 2018-04-11 22:35
> sakata_kazuさん
kazuさん、温かいコメントをありがとうございます!
また伺いますね。ありがとうございます♬
by mahoroba-diary | 2018-03-23 07:14 | 夜ごはん | Comments(12)

日々の諸々を綴ります


by mahoroba-diary
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31