タグ:秋刀魚 ( 7 ) タグの人気記事

肉団子 甘酢たれ添え/秋刀魚の塩焼き など






昨日は気温もだいぶ下がり、
夕方はウールのカーディガンを羽織りたくなりました。
それでも秋の空気が心地よすぎて、
このまま時が止まれば良いのに、と思うほど気持ちの良い時間でした。



b0362781_07350338.jpg

昨晩の夕食風景


お昼ごろにオットさまから珍しく電話がかかってきて、
「今晩は、家でゆっくり過ごしたいので早めに帰るね。」と
意気込んでいましたが、
19時半を廻った頃、
「会議が長引いています。遅れます。」との報。
疲れてやっとご帰還でした。
ご苦労様です。




b0362781_07353428.jpg
肉団子
しし唐の素揚げ


今まで数えきれないほど作ってきたものです。
久しぶりに食べたくなりました。
右奥の甘酢たれをかけていただきます。
オットさまも喜びました。



b0362781_07355727.jpg
サラダ


お肉の時はたっぷりのお野菜を心掛けています。



b0362781_07361509.jpg
秋刀魚

今年はやはり不漁のようです。
どれだけ待っても小ぶりです。

オットさま食べて開口一番
「今年の秋刀魚は脂のノリが悪いな。」ですって。

それでも感謝していただきましょう。



b0362781_07363799.jpg
蓮根の炒め物


昨日は、にんにくのみじん切り、搾菜の粗みじん切り、
XO醤、醤油、みりん各少々と一緒に炒め合わせました。

完全におつまみ系です。


b0362781_07365269.jpg

椎茸とひらたけのマリネ


よくつくるキノコのマリネです。
炒め合わせてから、酢と塩でマリネしておきます。


b0362781_07372363.jpg

〆にはシジミ汁をいただいて、(写真を撮り忘れました)
どれも美味しくいただきました。



ご馳走様でした。<(_ _)>




カズオイシグロさんが、ノーベル文学賞を受賞されましたね。
若い頃に観た映画「日の名残り」を即座に想い出しました。
初めて観てからとても好きになり、その後も何度も繰り返し鑑賞した映画です。
アンソニーホプキンズ、エマトンプソンのさりげない演技がとても好きで、
ストーリーも心に響きました。

人生には、人力でどう抗っても逆らえない運命というものがあると思います。
長崎でお生まれになり、5歳で父親の仕事により渡英、
その後イギリスで教育を受けられ、イギリスに帰化された、というご経歴を
昨日はじめて知りました。

アイデンティティや帰属意識、というものは
人間の社会的な意識にとってとても重要なものだと思いますが、
さまざまな外的要因により、それが奪われてしまう、
そういうことが人生には起こりうるものだということを
私自身、知人友人を通して実際に学びました。

そういった意味でも、イシグロさんの小説には、とても心惹かれるものを感じます。
実際の生活の中で抱える様々な想いを
文学や芸術は心の奥深くまで照らして静かに癒し、勇気を与えてくれるものですね。
ノーベル賞を受賞されるとなかなか本が入手しにくくなるかもしれませんが、
この秋冬にはイシグロさんの、まだ読んでいなかった小説を読んでみたいと思います。



気温が下がってきました。
身体を温めながら、
秋の清浄な空気を満喫したいと思います。



皆様、今日も素敵な金曜日をお過ごしくださいませ♪




ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。


[PR]
by mahoroba-diary | 2017-10-06 08:20 | 夜ごはん | Comments(6)

秋刀魚の塩焼き薬味掛け/あさりと胡瓜の鯛醤蒸し/人参の白和え/枝豆







昨晩は、急遽、おひとりさまの夕食となりました。


b0362781_07581947.jpg

昨晩の夕食風景


b0362781_07583665.jpg

秋刀魚の塩焼き
薬味掛け


塩焼きした秋刀魚の上に、たっぷりの大葉とスプラウトをのせました。
かぼすを絞ってさっぱりといただきました。



b0362781_07584580.jpg

あさりと胡瓜の鯛醤蒸し

アサリはしっかり塩抜き、岩手産のミニきゅうりの皮は所々剥いて乱切りに。
鍋に、ごま油で生姜と葱を炒め、香りを出し、
アサリと酒少々を振り入れて蓋をしてアサリの蓋を開かせます。
鯛醤極少々を振り、胡瓜も入れて再び蓋をして馴染ませます。
味を見て出来上がり。

とても食べやすい簡単な一品です。
アサリからも塩分が出るので、鯛醤は控えめに。
私はナンプラーが苦手なので、鯛醤を使いましたが、
ナンプラーでも美味しいと思います。
仕上げにレモンやすだちなどの柑橘類を絞っても美味しそうです。


b0362781_07585792.jpg
人参の白和え


朝から白和えが食べたくて、冷蔵庫でお豆腐を水切りしていました。
最近、人参を食べていなかったので、軽く塩もみした人参で作りました。
和え衣は、豆腐、練りごま、白醤油、きび糖少々です。

美味しくてお代わりしました。



b0362781_07590733.jpg

黒崎茶豆

涼しくなりましたが、枝豆が出回っている間は、いただきたいです。
昨晩は、蒸し煮していただきました。おいしい!


b0362781_07591791.jpg

お供はビール


秋になると限定のおいしいビールが多々出回りますね。
いろいろ試してみるのも一興です。





ご馳走様でした!





夕方、両手に荷物を持ち、マンションのエレベーターを待っていました。
扉が開くと若い男性がいらっしゃり、私を見るなり、
お先に失礼します、と外に出ながら、エレベーターの扉を
わたしが乗るまで押さえてくださいました。
日本ではまだまだ珍しい男性のこのような行為、
しかも、その方はものすごくイケメンでした。
それまで眠気がありましたが、おかげでハッと一気に目が覚めました。


エレベーターって意外とびっくりする人に会うことがあります。
随分昔のことですが、とあるビルで、ふとエレベーターに乗ると、
今は亡き岡田真澄さんがいらっしゃいました。
密室の中に二人きり、あまりの色気に一瞬息が止まりました。
また、数年前には、エレベーターに乗ると
誰もが知る大女優さんがいらっしゃいました。
ものすごいオーラと香水の香りに密室の中でノックアウトされました。

扉が開くまで、どなたが乗っていらっしゃるかわからないエレベーター、
考えてみたら、ちょっとミステリアスな日常空間です。





皆様、今日も素敵な火曜日を!





よろしければ、ポチリをお願いいたします。
↓↓↓


[PR]
by mahoroba-diary | 2017-09-05 08:51 | 夜ごはん | Comments(6)

初秋刀魚






夫婦それぞれ所用を終え、夜はお祭りにでも行く?と聞くと、
オットさまは家でゆっくりしたい、とのこと。
だよね~、と、すんなり同意して、
のんびり休日の夕食と相成りました。


b0362781_08405389.jpg

昨晩の夕食風景


秋刀魚以外は、それぞれ取り分け式です。
気楽で寛げます。


b0362781_08462508.jpg

秋刀魚の塩焼き


今年お初の秋刀魚でした。
焼いている最中、電話がかかってきて、焼きすぎてしまいましたが、
美味しくいただきました。


すだちを買い忘れて、家にあったレモンで代用しました。
大根おろしも用意して、
毎年ながら、日本人でよかった~、と思う瞬間です。


b0362781_08484057.jpg

胡瓜の胡麻ポン酢和え


胡瓜2本分を小口切りにして、塩もみしておきます。
あたり鉢に金胡麻を半ずりにし、ポン酢、きび糖少々、米酢少々を加え、
水けを切った胡瓜をざっくり和えてできあがりです。

胡瓜と胡麻って相性が良いと思います。
いくらでも食べられます。


b0362781_08521206.jpg

すき焼き風牛肉のお惣菜


しらたき、牛蒡、牛肉を炒め、きび糖、酒、醤油、みりんで味をつけています。
和牛の切り落としでつくりましたが、
しらたき、牛蒡もたっぷり入れてかさが増し、満足おかずと化しました。
お好みで七味、ネギかけていただきます。



b0362781_08415838.jpg


北海道のチェリートマト


甘くて瑞々しいです。


b0362781_08563729.jpg

枝豆


秋田県産の枝豆でした。美味しいです。




ご馳走様でした!





夜のニュースを見た後、
晩酌しながら、秋田県大曲の花火をテレビで見ていました。
大雨で前日まで水に浸かっていたのに、綺麗に水が引いた様子を見て驚きました。
桟敷席のお掃除は、さぞや大変だったことでしょうね。
美しい花火の数々、ほとんど芸術作品のようだと思いました。


仙台では長雨が続いているとのこと。
もうすぐ収穫の秋とはいえ、
今年は各地で大雨の被害があるので農家の方々は本当に大変ですね。。
花火を見ながら、初秋刀魚をいただき、
もうすぐ9月だなあ、としみじみしました。


先日はニュースで、ウニが不漁で海外産のものも高騰していると報道されていました。
最近は、大漁とか大収穫といった文字を見ることはほとんどなく、
不漁、不作といった文字を見ることが多いと感じます。


日本では人口減少が叫ばれていますが、
世界全体で見れば人口はどんどん増え続け、
そこに気候変動の影響が入るので、
大変な時代に生きているのだな、と気づかされます。
毎日の食事がいただけることに感謝しなくては。。。


8月最後の週末、
皆様、今日も素敵な日曜日をお過ごしくださいね♪





ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。
↓↓↓


[PR]
by mahoroba-diary | 2017-08-27 09:20 | 夜ごはん | Comments(4)

和食な夕食



昨晩も夫婦そろっての夕食とあいなりました。

このところ、普段より遅めの夕食が続いています。
昨晩も然り、でしたが、やはり夫婦そろっての夕食は心が和みます。

b0362781_09131915.jpg
いろいろなものをちょこちょこ並べての和風な夕食です。

b0362781_09135781.jpg
秋刀魚の塩焼き
すだちを絞って、大根おろしとともにいただきます。

b0362781_09142271.jpg
たっぷりの大根おろし
最近やっと大根らしい大根が店頭に並ぶようになってきました。
これから冬に向けて、大根がどんどんおいしくなっていきますね。

b0362781_09153107.jpg
きゅうりの甘酢胡麻和え
きゅうり2本をつかいました。
きゅうりはスライスしたのち、塩もみしておきます。
胡麻をあたり、米酢、きび糖、薄口醤油少々で和え衣をつくり
水気をしぼったきゅうりを和えます。
大好きな一品です。

b0362781_09171152.jpg
それぞれ盛り付けて、余った分はおかわりしていただきます。

b0362781_09173603.jpg
黒豆
オットさまが珍しく、おいしいといって食べました。

b0362781_09180359.jpg
寄せ豆腐
お醤油を垂らしていただきます。

b0362781_09183549.jpg
沖縄のもずく
1Pをふたりで半分こずつ分けました。

b0362781_09191204.jpg
揚げとネギのお味噌汁
揚げは下に沈んでいます(笑)


b0362781_09194326.jpg
オットさまには炊き立ての新米を、
わたしは、、、

b0362781_09201517.jpg
珍しく日本酒を。


昨日は最後の夏日?と思われました。
今朝は、うってかわって、やっと待ち望んでいた秋風の吹く
気持ちの良いお天気です。

一気に気分があがり、朝から美味しいコーヒーを淹れて、
朝ごはんを用意し、エアコンを切って、窓を開けました。
久しぶりの窓全開です。
オットさまをお見送りしたあとは、
ベランダに水をかけてお掃除し、洗濯機を回して、
掃除機を部屋中にかけ、モップもかけ、
お気に入りのギターのCDをかけて朝の一息をついているところです。


虫が苦手で夏場は自然に行けない私ですが、
秋にはいきたい場所がいくつかあります。
オットさまが忙しいので二人で行けるかわかりませんが、
この秋は一人旅もありかな?と思っています。
近年に珍しく、自然の気を心から欲する今日この頃です。
美しい風景や、風の音、木の葉、花々、
人間ではなく、ただただ自然を眺めていたい、
そんな心境なのです。





ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓
                  
                   人気ブログランキングへ
[PR]
by mahoroba-diary | 2016-10-07 09:26 | 夜ごはん | Comments(0)

和風の夕食で一献



昨晩も夫婦ふたりでの夕食でした。

お天気があまり良くないので、気分も下がりがちですが、
和風の簡単な食事を用意して夕食です。


b0362781_10082251.jpg
昨日は、日本酒のスパークリングをお供に夕食でした。
アルコール度数が低いので、楽にいただけますし、
和食にもぴったりです。
お酒の入ったグラスは、10年前にデンマークで購入した
お気に入りの手作りのグラスです。

b0362781_10115524.jpg
秋刀魚の塩焼き

すだちをぎゅっと絞って、大根おろしに少しお醤油をたらしていただきます。
昨日は綺麗に焼けました。
肝の苦みもやけにおいしく感じられました。
やはりこの季節は秋刀魚がおいしい。

b0362781_10132783.jpg
いくらの醤油漬け
お酒にぴったりです。

b0362781_10135497.jpg
かまぼこときゅうりの胡麻酢和え

あたり鉢で金胡麻をあたり、米酢、きび糖、薄口醤油で胡麻酢をつくり
塩揉みしたきゅうりを和え、冷蔵庫で冷やします。
開封したての胡麻を使ったら、香りが立ち、
甘酢とあいまっておいしい!

b0362781_10195423.jpg

長芋とたたき梅

いつも取り寄せている龍神梅を俎板の上でたたいて
長芋の上にのせています。


オットさま用に、〆の出雲蕎麦を用意していましたが、
わたしに影響されたのか、僕も炭水化物は控えるよ、
とのことでした。
確かに、夜に糖質を控えると翌朝の体が軽いです。
和食にすると、天ぷらでも食べない限りは、
油をほとんど使わないので胃がもたれません。
その点も和食の良さだなあと最近改めて思います。





ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓
                   
                   人気ブログランキングへ
[PR]
by mahoroba-diary | 2016-09-19 10:59 | 夜ごはん | Comments(0)

美味!秋刀魚の千草焼き



昨晩も夫婦二人での夕食でした。

b0362781_08363198.jpg
旬の秋刀魚を2匹購入して、塩焼きにしようと思いましたが、
大根を買い忘れました。
大根おろしなしの塩焼きは耐えられないわ、と思い、
急遽、千草焼きにしました。

b0362781_08370818.jpg
秋刀魚の千草焼き

秋刀魚2匹は頭と腸を取り除き、3枚におろし、身の部分を粗くたたきます。
すり鉢に入れて、味噌、塩、砂糖、卵1個、片栗粉それぞれ適宜を加え、
適度にすりこぎで、あたります
細ねぎ4本、えのきだけ1袋分をそれぞれ3センチくらいにカットして
加え、混ぜます。
手で丸めて、フライパンで5分ほど両面を焼いてできあがり。
すだちをたっぷり絞っていただくと尚おいしいです。

b0362781_08430283.jpg
これは結婚して以来、秋になると1度は必ず作るお料理です。
本当は、人参も加えるのですが、切らしていました。
これをつくると新婚当初の生活を思い出します。

b0362781_08441090.jpg
つるむらさき

お浸しではなく、ただ茹でて冷水にとったものです。
独特の歯触りとほんのり苦みがあります。
昨晩はなにもかけずにそのままいただきました。

b0362781_08462507.jpg
春雨と豚ひき肉の煮込み

質素な材料ながら、大好きな味です。
調味料は、酒、醤油、鶏ガラスープ、砂糖少々、豆板醤。
生姜とにんにく、ネギがたっぷり入っています。
春雨に味が染みて最高です。
簡素な家庭料理ですが、お皿はお気に入りの良いものに盛りました。
気に入ったお皿は、あえて普段からどんどん使うタイプです。

b0362781_08500112.jpg
黒崎茶豆

もうじき出回らなくなるので、頑張っていただきます。
フライパンで蒸し煮にすると、本当に味が違います。
オルニチン摂取にいいそうなので、最近はいつもそうしています。
味が深くなって美味しい!

b0362781_08521074.jpg
北杜市のトマト

北杜市は水が綺麗なところだから、野菜はなんでもおいしいです。
八ケ岳に行くと必ず立ち寄るスーパーがあります。
また秋になったら行きたいな。

b0362781_08542209.jpg
沖縄のもずく

1パックをふたりで半分こずつにわけました。
ほんの少しでも、酢の物と海藻を食べようとおもいました。


手元にある、辰巳芳子さんの著作を読み返しています。
何冊か持っているのですが、どれも心して読む大切な本です。
足元にもおよばないわたしですが、とても共感することが多いのです。
キッチンに立って、食材と触れ合い、調理するとき、
いろんな命をいただいて生きているのだなあとふと思うことがあります。
青菜ひとつ茹でるのにも、いろんな発見があります。
辰巳さんの本を読んでいると、そういうひとつひとつの細かなことが
報われるような気になり、慰められます。
食事作りとは、そのときそのときの作り手の愛が試される行為であると
いまいちど気づかされます。

わたしのダイエットは続いています。
昨晩は、オットさまも、ご飯はなし、でした。
昨日のお昼は、レタスサラダと茹で卵、間食はヤクルト1本のみ。
炭水化物を減らすと、味覚がするどくなり、いわゆる五味に敏感になります。
1週間続けて、かなり体が軽く感じられるようになってきました。
夏の間に太った分だけは必ず戻そうとおもいます。
今朝は、レタスとトマトのサラダに茹で卵1個、スモークサーモン。
オットさまはトーストパン1枚も食べていました。
備忘録として書いておきましょう。




ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓
                   
                   人気ブログランキングへ
[PR]
by mahoroba-diary | 2016-09-08 09:07 | 夜ごはん | Comments(0)

今年お初の秋刀魚



昨晩もおひとりさまでの夕食でした。

昨日は、朝スープを飲んだきり、お昼も抜きました。

夜は、今年お初の秋刀魚を焼きました。

お皿は新婚時代に買ってしばらく使っていなかった角皿を
取り出してつかいました。

b0362781_12164179.jpg

グリルに水を入れすぎて、蒸し焼き状態になってしまいました。( ;∀;)
出始めで小ぶりの秋刀魚だったので切らずに焼きました。
かぼすをたっぷり絞っていただきました。
久しぶりの秋の味覚です。

b0362781_12185993.jpg
豚レバーとゴーヤの甘酢炒め
どうしても甘酢が食べたくなり、玉ねぎと合わせて炒めてつくりました。
この季節、お酢がとてもおいしく感じます。
酢を入れると色は悪くなりますが、
ゴーヤと豚レバーで元気になりました。


北海道は先日の台風10号で凄まじい被害を受けたようです。
スーパーでも、北海道産の玉ねぎや秋刀魚が高騰しています。
ですが、応援も兼ねてなるべく買うようにしたいと思います。


数年前の夏、1週間ほどコテージを借りて、
十勝地方を車で走り回ったことがあります。
日本の食農庫と言われる理由がわかりました。
本州ではありえないほどの広大な畑が一面に広がっていました。
そこが大きな被害をうけたということは大変なことですね。
日本は、台風に限らず、地震、雷、竜巻、豪雨と本当に
災害が多い国だと改めて思います。
できるだけ早く復旧するよう心より祈るばかりです。





ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓
                   
                    人気ブログランキングへ
[PR]
by mahoroba-diary | 2016-09-03 12:26 | 夜ごはん | Comments(0)


毎日の食卓風景を綴ります。時々外食も楽しんでいます。


by mahoroba-diary

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
夜ごはん
お昼ごはん
朝ごはん
外ごはん
お散歩
食材 調味料
パン
常備菜
スイーツ
調理道具

インテリア
つぶやき
旅の想い出

メモ帳

ブログランキングに参加しています。
気に入っていただけたら、バナーをポチッとよろしくお願いします。


家庭料理 ブログランキングへ

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...

最新のコメント

> natural-la..
by mahoroba-diary at 09:35
朝から土鍋でご飯を炊かれ..
by natural-larutan at 09:22
> natural-la..
by mahoroba-diary at 12:52
本当に、若い方々の活躍は..
by natural-larutan at 11:32
> tsunorunさん..
by mahoroba-diary at 13:13
まさにこの食卓にこそso..
by tsunorun at 12:42
> kamekameri..
by mahoroba-diary at 11:00
mahorobaさん ..
by kamekamerikuriku at 10:21
> Diary-17さん..
by mahoroba-diary at 16:17
> zacho_7hen..
by mahoroba-diary at 15:58

最新のトラックバック

プッチーニの最高にロマン..
from dezire_photo &..
フィレンツェのメディチ家..
from dezire_photo &..

検索

タグ

(29)
(25)
(25)
(22)
(20)
(18)
(18)
(15)
(14)
(14)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)

最新の記事

柑橘類の恵み/ヘレンド展
at 2018-02-20 08:02
日曜日の朝食
at 2018-02-19 08:21
神田尾張屋本店
at 2018-02-18 07:36
揚げたての美味しい牡蠣フライ
at 2018-02-17 07:40
おひとりさまの夕食はワンプレート
at 2018-02-16 07:58

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
おうちごはん

画像一覧