まほろば食日記

mahorobady.exblog.jp
ブログトップ

タグ:中国料理 ( 5 ) タグの人気記事

休日の午後の飲茶@ホテルオークラ桃花林






オットさまのご所望で、夏休みの1日目は午後から優雅に飲茶と決め込みました。


本館が取り壊されてから、しばらく来ていなかったホテルオークラ。

本館内にあった桃花林は大好きな中国料理店で想い出深いお店ですが、
現在、新館で営業されています。
久しぶりに訪れました。


b0362781_09160151.jpg

右側はフランス料理のベルエポック



b0362781_08561228.jpg


桃花林のこのお皿、健在でした。


b0362781_08575642.jpg
茄子の煮浸し 山椒風味

中国料理の味付けで冷やされています。おいしい。


b0362781_08585743.jpg

酸辣湯


b0362781_08592585.jpg

帆立貝入り蒸し餃子
翡翠仕立て


b0362781_09002561.jpg
シューマイ


b0362781_09005514.jpg
チャーシュー入り饅頭


b0362781_09011967.jpg

海老の煎り焼き点心
水晶仕立て


b0362781_09021163.jpg
湯葉巻き蒸し焼き

こちら、最高に美味しゅうございました。


b0362781_09025105.jpg

海老とあわび入り揚げ餃子

なんとも懐かしいお味でした。


b0362781_09034444.jpg

こちらはコース外でエキストラに注文した

チャーシューの腸粉


b0362781_09043601.jpg

こちらもエキストラで注文した

海老の腸粉


b0362781_09050684.jpg

腸粉にはこちらのタレをかけていただきます。


b0362781_09054319.jpg

アスパラ入り炒飯
ザーサイ


b0362781_09062511.jpg

中国風蒸しカステラ


b0362781_09065517.jpg

スイカ入り杏仁豆腐


どれも美味しかったです。
ご馳走様でした!


お茶をたっぷりいただきながら、
のんびりと会話しながらの飲茶はいいものです。


本館内にはスターライトという飲茶のお店が入っていて、
そちらにも時々よく通ったものでした。


b0362781_09113786.jpg


久しぶりのホテルオークラ、新館も思い出深い場所です。
館内はだいぶ古く感じられますが、
懐かしくて20数年前にワープしたような気分になりました。
本館が取り壊される前には、あのロビーを目に焼き付けようと、
2度ほど訪れ、ずっと座っていました。
2019年にリニューアルオープンするそうです。



オークラを後にして、日本橋へ。


b0362781_09135706.jpg

日本橋高島屋さんの横にも新館がだいぶできあがっています。
こちらは、本館は残るようで、嬉しいです。


買い物した後、丸善さんにも立ち寄り、新刊本を見て回りましたが、
時代が、そして世界が、
どんどん変化していることを痛感するひと時となりました。


夕食は抜いて、夜は愛犬と自宅でゆっくり過ごしました。




今日は山の日だそうですね!
お天気があまり芳しくありませんが、
皆様、今日も素敵な一日をお過ごしくださいませ♫♫♫







ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキング

[PR]
by mahoroba-diary | 2017-08-11 09:27 | 外ごはん

燕 EN Cantonese Ken Takase


昨日は、オットさまの節目の誕生日でした。
結婚したとき、わたしは20代、オットさまは30代でした。
一足お先に50代へGoの我が愛するオットさまです。


気忙しい合間を縫って時間を確保し、祝杯をあげました。
場所は、オットさまのご所望の場所。
今回2回目の訪問でした。


b0362781_13445575.jpg
東京ステーションホテル地下にある
広東料理の燕 エン ケン タカセ


昨晩は、
紅燕 Glorious Swallow コースをお願いしました。

b0362781_13451583.jpg
アミューズ
カリフラワーのムース 

b0362781_13450776.jpg


口に含むと、軽くザーサイや中国系のスープの香りも相まって
気分が高まりました。

カリフォルニアのミュスカデともよく合いました。

b0362781_13452648.jpg
前菜の盛り合わせ

b0362781_13453366.jpg

海鮮の和え物冷菜

b0362781_13454374.jpg

バンバンジー

ソースがこの上なく美味しかったです。

b0362781_13455594.jpg

くらげの胡麻風味和え

とてもよいクラゲでした。
なかなか家ではいただけません。

b0362781_13460627.jpg

春野菜のバラエティー
中国恒順8年熟成鎮江香醋のジュレ

香醋のジュレが大変美味しかったです。


b0362781_13464694.jpg
伊勢海老のマンゴーマヨネーズソース(上)

こちらとても美味でした。

鮑とグリーン野菜の炒め(下)

鮑は小ぶりながら柔らかくお味も火の入れ加減もちょうど良かったです。
お野菜もシャキシャキして、風味もとても良かったです。
ミュスカデともよく合い、おかわりしました。
やはり広東は南国料理ですね。


b0362781_13470753.jpg

フカヒレ姿入り金華ハムの上湯とろみスープ
季節野菜とともに

b0362781_13465712.jpg


フカヒレは大きすぎず風味もよく、
絶妙のとろみのついた上湯スープは金華ハムの風味も感じられます。
付け合わせのお野菜もシャキシャキして手がかけられていることが
すぐにわかりました。

写真上に写っている、2種のお酢を好みでかけていただきます。
右は恒順8年物香醋
左は赤酢

b0362781_13471967.jpg

東星ハタの清蒸
葱生姜のフィッシュ醤油ソース

確か、沖縄産、と給仕のかたがおっしゃったと記憶しています。
とても新鮮で蒸し具合も絶妙、
ソースも魚醤の香りがほんのりして最高に美味しかったです。
この日、わたしはこのお料理が一番気に入りました。
家ではできない一品です。

b0362781_13473003.jpg
和牛カットステーキ
豆鼓と自家製豆板醤入り薬味ソース
季節野菜添え

b0362781_13474167.jpg
緑の葉はターサイでしょうか、パリパリに素揚げされて
風味も良かったです。
とてもよい味わい、わたしは赤ワインと
オットさまは紹興酒と合わせました。
お肉は食べきれず、オットさまのおなかにGO!
オットさま、笑顔!良かった!

b0362781_13475761.jpg
タラバガニとレタス入り炒飯

文句なしにおいしいのですが、もう満腹で
少しいただいてオットさまに提供しました。
喜ぶ、喜ぶ。笑

ライスは日本のお米ではない感じ。
パラパラして、やっぱり広東らしい。

b0362781_13482358.jpg
デザートは4種類から選ぶことができます。

わたしはマンゴープリンを。
これがとても美味しくて、
ふだん甘いものをいただかないわたしも完食でした。
これはいいです。実にいい。
プラセンタ入り、とおっしゃっていました。


b0362781_13483335.jpg
〆にお茶をいただき

b0362781_13484410.jpg
お誕生日サプライズプレートをいただきました。
甘いもの好きなオットさま、ニコニコです。


店内は、とても落ち着いたモダンな空間。
東京駅丸の内口からすぐのロケーションながら
静かで落ち着いてゆっくり会話もできる素敵な空間です。
前回はランチで来ましたが、そちらもとてもヘルシーで
美味しく、夫婦やお友達との会食にぴったりだと思います。
ベジタリアンメニューもあります。
シェフは医食同源を意識されていらっしゃるようです。

昨日はスタッフの方々もとてもご親切にしてくださり
快適な時間を過ごすことができました。
またなにかの機会にぜひ訪れたいレストランです。
ご馳走様でした!



帰りは丸の内、銀座、新橋まで散歩がてら歩いて帰宅しました。

b0362781_13485740.jpg
開店前は何度も前を通っていましたが
銀座の新名所GSIX前を歩きました。
すでに店舗のシャッターは降りていました。
また改めて来てみましょう。


明日から海外出張のオットさま、
今日はお休みがいただけたので自宅でゆっくり過ごしつつ、
仕事もしつつ、わたしも3食ご飯をつくって
愛犬と家族時間をしばしのんびり過ごしたいと思います。



皆様もどうぞよいGW、そして月曜日をお過ごしくださいませ(^^♪





ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しております。
宜しければ、ポチリをいただけると励みになります。
↓↓↓



[PR]
by mahoroba-diary | 2017-05-01 14:48 | 外ごはん | Comments(8)

日曜ブランチ@四川*都ホテル



昨日から秋雨前線の影響でお天気が崩れている東京です。

朝から雨でしたが、お昼過ぎに晴れ間がのぞきました。
その隙に車でサクッと、白金台の都ホテルへ。
以前よく通っていた中国料理の四川へ久しぶりにうかがいました。

二人ともランチセットを注文

b0362781_09185124.jpg
トマトの酸辣湯

普通の酸辣湯とは全然違ってさっぱりしていてお酢の効いたスープ。
体に効きそう。緑の葉はサルビアかな?ハーブが効いています。


b0362781_09204736.jpg
レンコンの干しエビ炒め

シャキシャキしてとってもおいしかった。
普段家でレンコンをあまり食べないので、新鮮でした。

b0362781_09214118.jpg
ザーサイ
ここのザーサイは昔からおいしい。

b0362781_09220730.jpg
メインは4品から選べるようになっています。
わたしは、鶏と銀杏炒め
大きな四川の唐辛子は香りがよく風味たっぷり。
甘酢が効いておいしい。

b0362781_09232334.jpg
オットさまは牛肉と長芋の辛味炒め
豆板醤などが効いていてこれもおいしい。

b0362781_09240982.jpg
麻婆豆腐

これは一人分です。それぞれにたっぷりいただけます。
こちらの麻婆豆腐は本格的ですが、辛すぎず好きです。
豆鼓がしっかり入ってホワジャオもラー油もたっぷりの
ほんとうに四川風麻婆豆腐です。
最近、家でつくるとしたら和風麻婆豆腐ばかりだったから
新鮮でした。おいしかった!

b0362781_09261580.jpg
ご飯はおかわり自由です。
わたしは1杯だけ。オットさまはおかわりしていましたよ。
麻婆豆腐やザーサイがご飯に合います♪

b0362781_09272132.jpg
昨日は休肝日を決め込んで、ジャスミンティーをたっぷりいただきました。
こちらの四川は店内から緑が望めてとても気持ちの良い空間。
10年前日本に帰国した頃は、ランチやディナーによく来ていました。
そのころ通い始めたお料理教室の先生のおひとりが、
こちらの料理長でいらっしゃいました。
先生のレシピは今も大切に保管して時々参考にさせていただいております。
ここ数年来ていませんでしたが、ちっとも変わらず、嬉しかった。
お客さんもたくさんいらしてました。

このあとは、
久しぶりがてら、これまた以前はよく来ていたラウンジのバンブーへ移動。

b0362781_09521592.jpg

大きな窓一面にお庭の緑が眺められて天井も高く気持ちよい空間。
真ん中に泉もあって、人の声も響かずゆっくりソファーに座って過ごせます。

b0362781_09313024.jpg
食後のコーヒーとひとつだけケーキを頼んでふたりで半分こしました。

b0362781_09320580.jpg
ダイエット中ですが、久しぶりの甘いもののおいしいこと。
リンゴのタルトです。
コーヒーをおかわりして、1時間以上ゆっくり座って寛ぎました。
そろそろ帰ろうかと、お会計を済ませたら、
オットさまの知人にばったり遭遇。
最近二人で居るときに知人友人にばったり出会うことが多いんです。
世の中狭いですね!


昨日は、朝昼兼用のブランチをたっぷりいただいたので、
夜は、スープと枝豆とりんごをつまんでおしまいとしました。
オットさまも最近は炭水化物を控えるよう気を付け始めたようです。
体が軽くなって心地よいのであまり苦はありません。
今週は雨の日が多くなりそうですが、湿気をためないよう、
また家の環境を整えて過ごしたいとおもいます。

皆様もどうぞ良い1週間をお過ごしくださいませ♫



ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓
                   
                   人気ブログランキングへ
[PR]
by mahoroba-diary | 2016-09-12 09:37 | 外ごはん | Comments(0)

東京チャイニーズ 一凛



今夜は初めてのお店で夕食をいただきました。

地下鉄に乗り、東銀座で下車しました。
地上に出るとすぐ歌舞伎座です。

b0362781_22531573.jpg
歌舞伎座はちょうど夜の部の上演中のようでした。

歌舞伎座の裏手の路地を歩いていきます。

築地方面へ向かい、新富町界隈近くにある、
中国料理 一凛さんにお邪魔しました。

b0362781_22542661.jpg
予約を入れていたのですんなりテーブル席へ案内していただきました。

オープンキッチンで、活気ある雰囲気です。

b0362781_22555341.jpg
お皿も素敵。

b0362781_22561276.jpg
わたしはスパークリングワイン。
オットさまは生ビールでまずは乾杯です。

b0362781_22564856.jpg
よだれ鶏。
上には、この鳥からとれたレバーパテがのっています。
パクチーとたれが絶妙でとてもおいしい。
ピーナツも効いていて、本当においしかった。

b0362781_22583415.jpg
焼き餃子。
よだれ鶏のたれをつけてどうぞ、とお勧めいただきました。
こちらのお店、すべて最初からお皿に取り分けて銘々にサーブしてくださいます。
餃子は一皿4つなので、一人2個でサーブされましたが、
わたしはひとつだけいただき、オットさまが3ついただきました。
こちらもおいしい。

b0362781_23004396.jpg
オットさまが頼んだ紹興酒のデギュスタシオンセット。
香りも味もそれぞれ全然違います。
楽しい!
とにかくお料理に合います。
わたしは2種類の赤ワインをグラスでいただきましたが、
どちらもお料理にぴったりでとてもおいしかった。
お酒のメニューが豊富で充実していました。

b0362781_23025886.jpg
ウニと卵のスフレ風
これもまた紹興酒やワインにぴったり!
ウニがたっぷり入っていて、卵はたぶん白身をメレンゲにして
加えているのかしら?
とにかくふわふわの口福な一品。

b0362781_23043887.jpg
十勝産の豚をつかった酢豚
周りに薄い衣がついていてサクサクしています。
ソースも重すぎず酸味が絶妙でとってもおいしかったです。
オットさま喜ぶ喜ぶ。笑

b0362781_23060173.jpg
担々麺
こちらも最初から器に取り分けてサーブされました。
いろんなお店で担々麺を食べ歩いているわたしたちです。
ほんとうにお店によって味が全然違います。
こちらの担々麺もまた特徴があっておいしゅうございました。
麺は細目で食べやすい。
汁の風味がコクがあり、独特です。
オットさまは特に気に入って、わたしの分も少しあげました。


普段、家でお野菜をもりもりたくさんいただくので
外では家で多べられないメニューを注文することが多いです。
どれもおいしかったです。
年齢層も大人な感じで居心地よかったです。
東銀座から築地、新富町界隈は路地裏においしいお店が多々ある場所。
カジュアルでおいしいものをいただけるお店が多いので大好きな界隈です。
ほんとうにどこに入ろうか迷うほどいろんなジャンルのお店があります。

腹ごなしも兼ねて、今夜も散歩がてら歩いて帰ることにしました。

b0362781_23122429.jpg
歌舞伎座はちょうど夜の部が終わるころだったでしょうか。

b0362781_23130691.jpg
7月大歌舞伎の真っ最中。
いまは海老蔵さんや猿之助さんが出演さなっていますね。
しばらく来ていませんが、チケットをとってまた観にきたいです。


今日は、お昼すぎに時間があったので、Youtubeで古典落語を聞いていました。
今は亡き3代目古今亭志ん朝さんの名落語がYoutubeで多数アップされていて
今日は、そば清と佃まつりを聞いていました。
若いころは落語は苦手でしたが、最近時々噺に耳を傾けています。
心の底から笑うことができ、想像力が刺激されます。
笑うことって大事だなと最近とみに思うのです。

今日明日は近所の町内会でもお盆祭り。
夕方は盆踊りが始まり、東京音頭が繰り返し聞こえてきます。
蒸し暑い毎日ですが、ご先祖様を想いながら、お囃子に耳を傾けましょう。

夫婦で話しながら歩いて帰宅したら万歩計は13000歩を
カウントしていました。
最近あまり歩いていなかったので心地よい疲労感です。
暑いので良い汗もかき、シャワーを浴びて水分補給して
すっきりした気分で眠れそうです。

今日もご馳走様でした♪






ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓
                   
                   家庭料理 ブログランキングへ
[PR]
by mahoroba-diary | 2016-07-16 23:22 | 外ごはん | Comments(0)

神田 雲林



昨日はオットさまの誕生日でした。

時々伺っている神田 雲林(ゆんりん)さんを予約していました。

少し早めに出て、神田を散歩しながら伺います。

b0362781_10073439.jpg

須田町のあんこう鍋屋さん


b0362781_10080600.jpg

甘味処の竹むらさん

こちらの揚げ饅頭は絶品で学生時代(遠い昔ですが)
よく通いました。

b0362781_10090482.jpg

鶏鍋のぼたんさん

冬に伺いたいお店です。
この日は閉まっています。

b0362781_10094780.jpg
いわずとしれた神田藪そばさん

こちらは昨年、火事から見事復活されました。
新しい店舗になってからはまだ伺っていません。

どこも子供の頃から親しんだお店です。
大好きな界隈。

そんな一角にひっそりと構えてらっしゃるのが

神田 雲林さん


b0362781_10120246.jpg

数年前から、何度も伺っています。
大好きなお店です。


b0362781_10131770.jpg


この日は、オットさまの誕生日だったので
コースをお願いしていました。


b0362781_10133050.jpg

先付はカシューナッツとくるみのロースト


b0362781_10140902.jpg

もちろん白ワインとともに、、、
おいしい。


b0362781_10143473.jpg

圧巻の前菜

b0362781_10145271.jpg

シェフ渾身の一皿ですね。
アワビや、金華ハム、えび、ミル貝、フグの皮入りクラゲの冷製などなど
左上のカップには、野菜の下にピータン入りのアンチョビソース
イタリアン的要素も入って、楽しい一皿です。
どれもおいしい。


b0362781_10165616.jpg

こちらは、中央に八ヶ岳のおいしい卵で温泉卵が入っていて
黒トリュフのソースがたっぷりかかっています。
スプーンで卵を割りながらいただくと
とろりとした黄身とあいまっておいしい。
卵と黒トリュフは好相性ですよね。
ワインがすすんでしまいます。


b0362781_10183349.jpg
フカヒレ、アワビ、干し貝柱、編み笠竹、クコの実
などなどが入ったおいしいスープ
贅沢です。
お肌と滋養によさそうな淡味スープ

b0362781_10204628.jpg
タラバガニと白アスパラをつかった一品
これも白ワインに合います。
オットさまはここで紹興酒に切り替え。
白アスパラはおそらく生のまま素揚げしたのか。
歯触りがサクサクで甘みが増しています。


b0362781_10213464.jpg

鰻の黒ソース煮込み
香菜が効いています。
わたしは赤ワインと合わせました。

b0362781_10230991.jpg

こちらは牛肉と筍と空豆とこごみに
自家製豆板醤ソースがかかっています。
美味美味。


b0362781_10240746.jpg

担々麺
ちょうどよい量です。
暖かいのか冷製のか選択できます。
もうおなかはちきれそう♪


b0362781_10250877.jpg

デザート
杏仁豆腐、タピオカ、などなど
オットさまにはサービスで紹興酒のプリンがついてきました。
ひとくちいただきましたがとってもおいしかったです。

中国茶もたっぷりいただいて、大満足な夕べでした。
オットさまも喜んでくれてよかったよかった。
ご馳走様でした。

相当におなかがいっぱいになったので、
歩いて帰ることにしました。


b0362781_10272389.jpg

神田から日本橋へ抜けます。

b0362781_10280185.jpg
銀座四丁目
和光の時計台は10時を指しています。
休日なので、たくさん人が歩いています。

新橋へ抜け虎ノ門方向へ
途中、一休みがてら、行きつけのGMCカフェへ立ち寄ります。
環状2号線通称マッカーサー道路の歩道もだいぶ完成して
広々して植栽もあっていい道路になってきています。
これから東京のシャンゼリゼ通りを目指すんだとか。

虎ノ門ヒルズの真下のGMCカフェ
外のテラスで泡のワインをいただきました。
外気が気持ち良いです。

b0362781_10305695.jpg

23時までいてそれからまた歩いて帰宅しました。
万歩計は12000歩以上をカウントしていました。


GWは時間に余裕があるので
気分的にゆっくりします。
いつもは旅行を企画していましたが、
今年はあえて無計画にのんびり過ごす予定です。


皆さまもよい休日をお過ごしください。





気に入っていただけたら
ぽちりをおねがいいたします。

                       
                     人気ブログランキングへ
[PR]
by mahoroba-diary | 2016-05-01 10:50 | 外ごはん | Comments(0)