タグ:レジーナリゾート ( 6 ) タグの人気記事

レジーナリゾート富士 2泊目の夕食と朝食



先週の小旅行の続きです。

愛犬ともたっぷりお散歩をして程よい疲れを感じながら宿に戻り、
またまた部屋で温泉を堪能した後はゆっくり夕食です。

今回は夫婦それぞれ好きな本を数冊携えていき、
湯船に浸かりながら読書していました。

2日目の夕食
(一応、食のブログなので
食べてばかりの記事になりがちで我ながら辟易しますが、
よろしければご覧ください<(_ _)>)

b0362781_10455349.jpg
先付

右奥のガラスの器に入っているのは
蟹身のアボガド 海月ドレッシング和え ラディッシュ添え

手前右の器には
筍と烏賊の木の芽味噌 白玉あられが散らされています。

左の器には
蛍烏賊と若布と行者大蒜
独活と生姜の加減酢がけ
黄身酢添え
くこの実も添えられています。


どれも大変美味しかったです。


b0362781_10503434.jpg
御椀

若竹玉地蒸し
種は甘鯛が入っており、
上から銀餡がかかり木の芽が添えられています。

うちのオットさま、こういうものに目がない人。
こちらも大変美味しかったです。


b0362781_10523662.jpg
お造り

いとより鯛昆布締め
鮃のたたみ作り
鯵、烏賊、牡丹海老

牡丹海老が特に美味しかったです。
山梨でこんなに新鮮なお造りがいただけるとは、、、


b0362781_10551098.jpg
焼き物

鮑の磯焼
レモン、バター、ちり酢をつけていただきます。

b0362781_10561356.jpg
サラダ

サニーレタスを敷いた上に、千切りにした水菜、大根、貝割菜、パプリカ
紅芯大根、トマト、チーズが盛られています。

コーンドレッシングをかけていただくのですが、

b0362781_10574566.jpg
これがなんとも美味しくて!
コーンドレッシング、わたしは初めていただきましたが、
給仕の方にお聞きしたら、
こちらは市販されているものだそうです。
ぜひ試したいものです。
これなら野菜嫌いなお子様、あるいは大人も
お野菜がモリモリいただけそうですよ(^^♪

旅行中、お野菜がどうしても不足するので、
こういう一品は嬉しいです。


b0362781_10595708.jpg
和牛サーロイン鉄板焼き
グリーンアスパラ、マッシュルーム、人参
左手前には黄身おろし
天然塩、山葵をつけていただきます。

前日にいただいたお肉よりあきらかに美味しかったです。
山葵とお肉もほんとうに合いますよね。
西洋のホースラディッシュとローストビーフの組み合わせも合いますが、
山葵、ジャパニーズホースラディッシュ、と思っています。

b0362781_11045791.jpg
武川米こしひかり
留椀は赤出汁仕立て
なめこ、豆腐、三つ葉、粉山椒が入っています。


b0362781_11062591.jpg
香の物

野沢菜漬け、セロリ漬け、牛蒡の味噌漬け

前日の夕食でもそうでしたが、こちらの香の物とてもおいしいです。


b0362781_11073704.jpg
デザートと水菓子

いちご、清見オレンジ
レモンシャーベット
抹茶ケーキ


1泊目のお夕食も美味しかったですが、
2泊目のお夕食はより仕上がり具合がよく美味しかったです。
グラスワインも、メニューには載っていないものも多々あって
いろいろ試せて愉しかったです。
山梨のワインますます好きになりました。

給仕の方々もどなたもとても親切で感じがよく、
研修生の方々もきちんとしていて初々しく好感が持てました。

b0362781_11131186.jpg
うちの子も頑張って座っていましたが、
途中からオットさまのセーターの中に入って隠れていました。笑
給仕の方に、
カンガルーみたいな子ですね~と笑われました。


この日は犬も人間もたくさん歩いて爆睡しました。


b0362781_11171606.jpg
朝は小鳥のさえずりで早起きして、
温泉に入りますが、愛犬のお散歩催促がすごくて、
早速朝散歩にでかけました。
普段の愛犬の足取りとはまったく違って生き生きと歩いていました。
やっぱり自然の中では犬も人間も元気になりますね。


新鮮な空気を吸って朝食へ。
愛犬はまたパパの服の中に入っていました。

b0362781_11150703.jpg
またまた盛りだくさんの朝食です。
感謝です。

b0362781_11163917.jpg
デザートにヨーグルト


因みに、こちらの朝食では飲み物はセルフサービスで
おかわりも自由です。
大きな窓ガラスから木々が望め、朝日のなか気持ちよく朝食がいただけます。
わたしは朝はコーヒー派ですが、オットさまはお茶をたっぷりいただきました。
小さなお子さんと愛犬を連れた若いご夫婦や、犬6頭くらい連れたファミリー、
ご年配のご夫婦や私たちのような中年ご夫婦、母娘と思しき方々などなど
いろんなご家族が見えて、それぞれ愛犬をつれていらっしゃるので
とても賑やかです。個室でいただく食事も良いですが、
わたしはこのようなスタイルも大好きです。



今回嬉しかったのは、昨年のアンケートに記入したことが
全て整えられていたことです。
バスローブがついているのに、かけるフックがない、
タオルハンガーがあったらよいと思う、などなど
パジャマについても記入していましたが、
今回全てが調えられていました。
タオルハンガーは折り畳み式で使い勝手がよく便利でした。
何度もお風呂に入るのでタオルを乾かすことが大事です。


敷地が広いので、清掃や管理がとても大変だと思われますが、
愛犬家として是非ともがんばっていただきたいホテルです。
今回も気づいたことをアンケートに記入させていただきました。
東京からも近く愛犬にも負担が少ないので
また伺いたいです。


チェックアウトを済ませ、
道の駅なるさわへ向かいました。

b0362781_11340081.jpg
やはり富士山は曇っています。

でも鳴沢村から見える富士山も格別です。
確か現在安倍首相もこの近くの別荘で休暇中と新聞で読みました。
ムースヒルズバーガーの店内にもテイクアウトバッグを手に持った
首相の写真が飾れていました。
ここには海外観光客はほとんどいないのでしばし眺めていました。
新鮮なお野菜を入手して車に積んで、さてどうしようと思いましたが、
雲行きがよろしくないので、お蕎麦でもいただいて帰ろうかと
あるお蕎麦屋に立ち寄りましたが、臨時休業。
朝にたっぷりいただいていたので気がひけましたが、
せっかくだからと、よく知ったほうとう屋さんに寄りました。

b0362781_11392342.jpg
小作のほうとう

この日は鴨のほうとうをいただきました。
外は肌寒かったのでとても体が暖まりました。
鉄鍋が熱々ですので、火傷に注意です。


b0362781_11404996.jpg
すごいボリュームですが、ほんとうに美味しいです。
さすがに完食はできませんでしたが、とても元気が出ます。
お野菜もたっぷり入って山梨らしく来ると一度は食べたくなります。
うちのオットさまも大好きです。


食後、すこし休んでから帰京しましたが、
平日でしたので帰路もサクサクでした。
車で旅すると必ず一度は吐いてしまう愛犬も
今回は一度も吐かずに済みました。
このこともとても嬉しかったことです。


近年は愛犬の存在もあり、あまり旅をしていませんが、
本来とても旅好きな私です。
折を見て過去の旅の記録なども載せたいな、と思っていますが、
こちらはゆっくり取り組むことにします。


とりあえず、先週の小旅行のレポはこれでおしまいです。


GWも終盤に差し掛かりました。
混んでいるとわかっていても、出かけたくなるお天気です。
ほんとうに心地よいですね(^^♪

皆様も引き続き愉しい時間をお過ごしくださいますように♫




ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しております。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。
↓↓↓


[PR]
by mahoroba-diary | 2017-05-06 12:00 | 旅の想い出

レジーナリゾート富士 1泊目の夕食と朝食



先週の小旅行の続きです。

昨年の4月に初めて滞在したレジーナリゾート富士、
今回は2泊してみました。


昨年は2階のお部屋でしたが、今回は1階にしました。
愛犬と敷地内をお散歩するときにすぐに外出できて良かったです。

b0362781_09053104.jpg
今回のお部屋の方が昨年よりも広かったです。
2ベッドルームでしたので、それぞれのんびり大の字で寝ました。
全室お部屋で温泉が楽しめるお宿なので、
チェックイン開始時刻から続々と宿泊客がなだれ込んでくる感じです。
我が家も早々にチェックインを済ませ、夕食までお部屋で何度も
温泉を愉しみました。

夕食は部屋から歩いてレストランに向かいます。
昨年は愛犬を部屋のケージに入れてお留守番させましたが、
今回はレストランへ連れて行きました。

b0362781_19401914.jpg
 先付

蓬胡麻豆腐

蓬豆腐の下には胡麻だれが敷かれ、花弁に仕立てられた百合根と
土筆が盛り付けられています。
蓬好きなわたし、始まりから嬉しい。

b0362781_19402794.jpg
もちろん、甲州の白ワインとともに


b0362781_19403614.jpg
 前菜

うるい わらび粉鰹和え
鮃の桜寿司
空豆の艶煮
蛍烏賊の雲丹焼き
山桃のワイン煮

ふだん家では山菜をいただかない私ですが、うるいはシャキシャキで
粉鰹とぴったりでした。
鮃の桜寿司も風味がよくお花見後の余韻にぴったりでした。
山桃のワイン煮というのが山梨らしくて良かったです。

b0362781_19404335.jpg

御椀

桜鯛の葛打ち
道明寺麩、白木耳、菜の花、露生姜

山梨は水が良いところだからこういう清汁が美味しい。
椀種の桜鯛も旬で葛打ちのつるりとした触感で食べ良いものでした。
白木耳との組み合わせも気に入りました。

b0362781_19405207.jpg
お造り

鮪重ね作り
縞鯵、帆立レモン挟み
花びら紅白、金魚草、紅蓼、山葵

縞鯵がとても美味しかったです。
お醤油をつけていただいても、地元のワインとだと
とてもよく合います。
山梨のワインはどんどん進化していますね。


b0362781_19405992.jpg
焼物

白甘鯛の若狭焼
葉桜が敷かれています。

桜の花にかたどられて薄っすら桃色に染まっているのは長芋
黄色は柚子カステラ
はじかみもあしらわれています。

白甘鯛の若狭焼、山梨でいただくとは思いませんでしたが、
こちら大変美味でした。
甘鯛ってやっぱり上品なお味です。
桜の葉の香りともぴったりでした。

山梨のロゼワインとぴったり合いました。
(って1週間以上経過しているのに、まだちゃんと覚えているんです。)

b0362781_19410887.jpg
和牛サーロイン陶板焼き

新じゃがいも、青唐も一緒に焼かれます。
固形燃料で目の前でジュージュー焼く方式。

はい、目の前の肉星人、目が輝く。

b0362781_19411803.jpg
まずはバターと柚子胡椒でいただき

b0362781_19412748.jpg
レモンと天然塩で。

残りの一切れはお向かいへGO

b0362781_19415137.jpg
炊き合わせ

春大根のスープ煮
筍の土佐煮
飯蛸の桜煮
スナップ豌豆

筍、恐る恐る食べてみましたが、大丈夫でした。
でもやっぱり軽ーく喉の奥がイガイガするのです。
これくらいの量なら大丈夫。

飯蛸が美味しかったです。

b0362781_19415929.jpg
ご飯は地元の武川米こしひかり
留椀は赤出汁仕立てで、
種は、茄子、巻麩、三つ葉
ご飯の上の小さな器には梅ひじき煮
香の物は春キャベツの浅漬けと奈良漬け

山梨のお米初めていただきました。
ご飯とお椀はおかわり自由だったような、、、
わたしは香の物がおいしくてこちらをおかわりしたかったです。


b0362781_19421489.jpg
最後にデザートと水菓子

抹茶のババロア、
桜アイスクリーム
パイナップル



一緒に連れて行った愛犬たちはテーブル脇に用意されたカートに入り、
(大型犬は飼い主さんが座らせて)
時折ワンちゃんたちがワンワン吠えて賑やかです。
愛犬連れの旅でこのような日本料理をいただける宿ってまだまだ
そう多くはないと思います。
夕食は18時から始めて、1時間半以上ゆっくりいただき、
至福の気持ちで部屋へ戻り、
しばらくしてまた温泉に浸かっていました。
テレビは例の物騒な報道真っ盛りで
雰囲気が壊れるのであえて見ないようにしていました。


b0362781_10094522.jpg
翌朝は早めに起きて、また温泉に入り、
愛犬とのんびり敷地内をお散歩。
空気が良くて体が喜びます。

b0362781_10112183.jpg
朝日に照らされながら、朝食へ向かい、

b0362781_10122114.jpg
朝食

普段朝からこんなにいただくことはないのですが、
新鮮な空気とたっぷりのお散歩と温泉のせいで
完食してしまいました。
夜、朝ともに、体重管理のため白米はすこし残させていただきましたが、。
山梨のお米も美味しいです。

普段、食材の買い出しから後片付けまで毎日している私です。
旅先では、だまって座っているだけで、これだけのお食事をいただけることが
なによりも増して嬉しいことです。
こうやっていろんなものをちょこちょことつまみながらの和食、
日本人で良かった~~と思ってしまう瞬間でもあります。
愛犬もすぐ横に居ての食事は、本当に心癒されます。



この日は愛犬を連れて山中湖の方に行ってみました。
続きます。




ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しております。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。
↓↓↓


[PR]
by mahoroba-diary | 2017-05-05 10:26 | 旅の想い出

レジーナリゾート箱根雲外荘



先週は、オットさまとドンちゃんを連れて2泊の小旅行に出かけていました。

1泊目は久しぶりの箱根に宿を予約していました。

お昼前に家を出て、東名高速を走り、御殿場ICで降りて
御殿場プレミアムアウトレットに寄ってみました。

平日というのにたくさんの車で駐車場はかなり一杯。
施設内も結構混んでいました。

b0362781_14475754.jpg
この日はすこし曇っていましたが、富士山が見えます。

b0362781_14510131.jpg
寒いのでダウンジャケットを着せて、カートに乗せ歩き回りました。

b0362781_10460500.jpg
ちょうどお昼時だったので、犬も座れる外のテラス席で
ハンバーガーのランチです。

結局アウトレットではなにも買わず、お散歩がてら
ウィンドーショッピングを楽しみました。
好きなブランドがたくさん並んでいて気分は上がるのですが、
ドンちゃんがいるので買い物に集中できません。
ここなら日帰りで買い物にこれそうなので、
今度は買い物に特化して来てみましょう。

この後は一路箱根へ。

15時のチェックインにちょうど間に合って到着しました。
強羅駅のすぐ近くの坂道沿いにありました。
雨が降ってきましたが、傘をさして従業員の方が待っていてくださいました。
ナビに入らない場所だったので助かりました。

b0362781_10505746.jpg
こちらのお宿は客室露天風呂のみで大浴場はなく、
完全におこもり系のお宿です。
お部屋に入ってすぐにお湯を入れ始めました。
気分が上がります♪

b0362781_10523453.jpg
寝室からは緑が見えて癒されました。
ベッドもとても快適です。
ベッド回りも清潔で加湿器もついていて、照明もちょうどよい明かりでした。
とにかく癒されます。

b0362781_10541299.jpg
客室内
テーブルがあり、手前にはソファーが置かれテレビもあります。
犬用のケージや備品も完璧で至れりつくせりです。
リビングと寝室の間に開閉できる仕切り戸がついているのも気に入りました。

b0362781_10562333.jpg
お食事は、朝晩こちらの客室内のテーブルでいただきます。
この点非常に気に入りました。
うちのドンちゃんはレストランで騒ぐので、これならば、
気兼ねなく一緒に食事を楽しめます。

b0362781_10582277.jpg
陶器の浴槽に温泉が貯まるのをいまかいまかと待ちます。
滞在中、何回入ったかわからないくらい温泉を楽しみました。
露天ではありますが、屋根がついていますし、人目も気にせず、
ゆっくりとつかることができます。

b0362781_11071819.jpg
温度も調節でき誠に快適でございました。
オットさまも喜ぶ喜ぶ。

b0362781_11065940.jpg
浴室のすぐ脇にはシャワールームもついていて、
そこから洗面所に入れるようになっています。
動線がよく考えられていてほんとうに快適でした。
 バスタオルも4枚あって満足。
浴衣や作務衣も備え付けられています。

b0362781_11093618.jpg
夕食前にたっぷり温泉に浸かって、ベッドにごろんと転がって
天井を眺めながらぼーっとしていました。
すべてが新しく、清潔で照明も好きなように設定できて
落ち着く空間でした。
この日は夕食の前からかなりウトウト眠くなりました。
温泉が効いたのでしょう。

b0362781_11113921.jpg
夕食は19時にお願いしていました。
配膳係の若い女性がテーブルクロスをかけ、配膳してくださいました。
飲み物は部屋の電話からフロントにお願いすると追加で持ってきてくださいます。
この日は結局瓶ビールを3本も飲みました。
瓶のプレモルおいしい!

b0362781_11133880.jpg
b0362781_11135918.jpg
b0362781_11142193.jpg
b0362781_11144414.jpg
b0362781_11150048.jpg
b0362781_11151798.jpg
b0362781_11153540.jpg
b0362781_11155529.jpg
b0362781_11161113.jpg
b0362781_11162713.jpg
b0362781_11164490.jpg
秋らしい彩りの盛りだくさんの夕食でしたが、
量は多すぎず、わたしたちにはちょうどよかったです。
目にも口にもおいしく堪能しました。
主婦のわたしには、なにもせずにおいしいお食事が運ばれることが、
どれほど癒されるか、、、。
このような時がもっとも贅沢な時間です。

お料理は好きですが、買い物、下ごしらえ、調理、盛り付け、
そして後片付けまで、食卓づくりは実に時間と労力がかかります。
これほどまでにたくさんの品を毎晩並べるのはどれだけ
大変なことでしょう。やっぱりプロですね。

配膳は3回に分けて運ばれました。
食事が済んだら、電話するとテーブルクロスと食器を下げてくださいます。


食後は、ソファーに座りテレビを観ていました。
ちょうどアメリカの大統領選挙の直後でしたので
ニュースではひっきりなしにそのことを報道していました。
今後の世界がどうなるのかなど多少固い話もオットさまとしながら、
ドンちゃんとリラックスして過ごしました。
オットさまは大満足で、夜中まで温泉に入っていたようです。
わたしは耳栓をして23時過ぎにはベッドに入り、そのあとは
もう爆睡状態で朝を迎えました。
こんなにぐっすり寝たのは久しぶりです。

続きます。



ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓
                   
                  人気ブログランキングへ
[PR]
by mahoroba-diary | 2016-11-14 11:25 | 旅の想い出

レジーナリゾート富士 朝食編

こちらのホテル、ベッドが最高!!!
掛け布団や枕もとっても心地よいのです。
これがなにより嬉しかったです。
オットさまも大満足、でございました。

b0362781_11514568.jpg
おかげでぐっすり眠りました。
朝5時半に目覚め、まずは温泉につかります。
ほんとうに気持ち良い。肌がすべすべになりました。

チェックインの際、受付の方が教えてくださった、ホテルから歩いて行ける
富士山の絶景ポイントまで歩いてみました。
10分くらいでしょうか、ゆっくり愛犬と歩いて登っていくと、
健康科学大学の目の前にいきなり富士山が!

b0362781_11550617.jpg
写真ではどうじても伝わりませんが、ほんとうに素晴らしかった。
朝の凛とした空気のなかで、しばらく立尽くしました。
鶯の鳴き声が美しかった!
遠くの林の方から、キツツキの木を彫る音が聞こえました。
この雄大さ。胸に迫りました。

b0362781_11573234.jpg
途中、こぶしの花が咲いています。
今回の旅の道中、いたるところで見かけました。

部屋に戻り、お茶を入れてみました。
b0362781_12000910.jpg
ドイツのロンネフェルトのティーが備え付けられています。
ジャスミンティーで朝の一服をしました。
やかんとIHがキッチンにあるので、便利。
お水も備え付けです。


朝食は昨晩と同じレストランでいただきます。
b0362781_12025525.jpg
またまた盛りだくさんの朝食。食いしん坊なわたしたちには嬉しい!

b0362781_12041176.jpg
お野菜は新鮮。すべておいしかったですよ。
左奥のお重は2段重ねになっていて、マグロの漬けや切り干し大根の煮つけ、
などなどがたっぷり入っていて、おいしくいただきました。
ご飯とお味噌汁はおかわり自由でした。

奥には湯豆腐が。

b0362781_12072080.jpg

飲み物はセルフサービス。
わたくしはコーヒー。

b0362781_12063790.jpg
このあと果物のデザートがありました。(写真を撮り忘れました)

バランスの良い盛りだくさんな朝食、丁寧に作られていて関心しました。
すべておいしかったです。

ご馳走様でした。

つづきます。


人気ブログランキングへ
[PR]
by mahoroba-diary | 2016-04-16 12:09 | 朝ごはん | Comments(0)

レジーナリゾート富士 夕食編

お部屋から歩いてレストランへ向かいます。

b0362781_09294005.jpg
お部屋はこの奥にあります。

b0362781_09261983.jpg

レストランの建物。

レストランの向かい側にはドッグランがありました。

b0362781_09271114.jpg


b0362781_09274423.jpg
レストランの内部にはルイスポールセンの照明がたくさん。北欧な雰囲気。
なので、夕食は西洋風なのかとおもいきや、
きちんとした会席料理。これが実に良かった。

b0362781_09344762.jpg
我が家の犬はお部屋でお留守番させましたが、
レストランにはたくさんの愛犬が!!!
甲州ワインを頼んでお料理を待ちます。

b0362781_09355417.jpg
お品書き
かなり盛りだくさんですが、どれもとてもおいしかった。

b0362781_09414909.jpg
先付
養老豆腐

b0362781_09421925.jpg
前菜
稚鮎がおいしい。
木の芽田楽もとっても美味しかった。
そら豆、鯛ずしなど、春の食材が満載。かなり凝っていますね。
桜の葉っぱをめくると

b0362781_10055871.jpg

レモンの皮の容器に和え物が盛られています。
どれもおいしい♪


b0362781_09425351.jpg
お椀
蛤の潮仕立て
しんじょうがおいしい

b0362781_09431885.jpg
お造り
まぐろに合わせて、甲州のロゼワインと合わせたら、合います!
鯛にも合う合う♪(笑)

b0362781_09433732.jpg
焼き物
真鯛です。旬ですね。
桜の型でくりぬかれた長芋、かわいくておいしい。

b0362781_09440370.jpg
甲州イケダワイナリーのロゼを頼みましたが、
桜の時期の食材すべてとぴったり合います。

b0362781_09442130.jpg

お皿の下に固形燃料が入っていて、じゅうじゅう焼きたてをいただきます。
お肉もおいしい。筍もうれしいですね。

b0362781_09444379.jpg

お肉には塩、柚子胡椒、レモンでいただきます。

b0362781_09451459.jpg
炊き合わせ
新ジャガイモおいしい。タコがはいっていて、うまみがあります。

b0362781_09454197.jpg
この桜ごはんとてもおいしかった。
おかわりを勧められましたが、ぐっとがまん(笑)
赤だしもおいしゅうございました。
香の物も歯触り加減よかった。

b0362781_09460562.jpg
デザートは抹茶プリン、桜アイス、メロン、いちご。
お茶も供されて、至れり尽くせり、おいしい甲州ワインとともに
堪能しました。

正直なところ、食事はあまり期待していなかったのですが、
こちらは予想をはるかに超える、丁寧な、きちんとしたお料理でした。
はじまりからデザートまで、1時間半。
ゆったりとしたサービスと食事で大満足でございました。
ありがとうございました。

キッチンはオープンスタイルで、大勢の板さんたちが忙しく
仕事なさっていました。

山梨は食材が豊富で新鮮なものがたくさん。
来るたびに好きになる場所です。

ご馳走様でした。

続きます。


人気ブログランキングへ
[PR]
by mahoroba-diary | 2016-04-16 10:16 | 旅の想い出

レジーナリゾート富士

愛犬と一緒に旅行するのは、ひさしぶりだった我が家。

いつもはペットホテルに預かってもらい旅をするのですが、
今回は、河口湖近くにある、犬と泊まれるホテル、
レジーナリゾート富士を訪れました。

こちらは全室愛犬と泊まれるリゾートホテル
ということでとても人気があるようです。
しかも各お部屋には温泉が出るようになっているとのこと。

15時チェックインなのでその時刻に伺うと、
受付はもうすでにたくさんのお客さんでいっぱい。

しかも、皆さんそれぞれワンちゃんを連れていらっしゃるので、
かわいいやら賑やかやら。気分があがりました。

今回は2階のスタンダードルーム。
小さなキッチンもついていて、冷蔵庫も大きめで使いやすい。
電子レンジもついています。
b0362781_09091738.jpg

b0362781_09094698.jpg
天井は高く、窓からは木々が望めます。
テラスも広々していて気持ち良いです。
b0362781_09115033.jpg
お部屋には大きなケージもついていて、愛犬をお留守番させるときに
便利です。

b0362781_09124005.jpg
トイレシートやタオル、犬のおやつ、スプレーなどなんでも揃っています。

b0362781_09133312.jpg
お部屋は北欧家具がふんだんに置かれています。
古いドイツのポスターが飾られています。
館内には至る所に古いポスターが飾られていました。
テレビはDVD内蔵で、フロントでDVDを借りることもできます。


b0362781_09154388.jpg
いよいよお風呂に入ります。
アルカリ単純泉の温泉を独り占め、今回の滞在中、何度入ったかわからないくらい
堪能しました。刺激が少ないので、湯あたりなく、いくらでも入れるお湯でした。

b0362781_09173057.jpg
アメニティも充実していて、
女性にはミキモトのスキンケアがついてきます。
b0362781_09185953.jpg
2回分入っているので、今回しっかりすべて使用させていただきましたが、
温泉と相まって、お肌がしっとりすべすべになりました。

b0362781_09202550.jpg
シャンプー、コンディショナー、ボディーソープも
すべてミキモトコスメティクスでした。

b0362781_09214492.jpg
お部屋にはバスローブもついていて、入浴後も快適です。
何度もお湯を堪能したあと、ゆっくり体を休めて
夕食へ向かいます。

続きます。



人気ブログランキングへ
[PR]
by mahoroba-diary | 2016-04-16 09:23 | 旅の想い出


毎日の食卓風景を綴ります。時々外食も楽しんでいます。


by mahoroba-diary

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
夜ごはん
お昼ごはん
朝ごはん
外ごはん
お散歩
食材 調味料
パン
常備菜
スイーツ
調理道具

インテリア
つぶやき
旅の想い出

メモ帳

ブログランキングに参加しています。
気に入っていただけたら、バナーをポチッとよろしくお願いします。


家庭料理 ブログランキングへ

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

最新のコメント

> golmegさん ..
by mahoroba-diary at 10:04
ウチも同じメニューでした..
by golmeg at 09:31
> etigoya13-..
by mahoroba-diary at 19:23
野菜たっぷりのグラタン、..
by etigoya13-3 at 18:56
> keiko-cako..
by mahoroba-diary at 11:33
こんにちは。 いつも楽..
by keiko-cako at 10:18
> bondgirl33..
by mahoroba-diary at 20:44
mahoroba様 こ..
by bondgirl333 at 18:31
> funicolare..
by mahoroba-diary at 17:35
こんばんは。 どん..
by funicolare at 17:19

最新のトラックバック

プッチーニの最高にロマン..
from dezire_photo &..
フィレンツェのメディチ家..
from dezire_photo &..

検索

タグ

(21)
(21)
(20)
(18)
(18)
(16)
(14)
(14)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)

最新の記事

ヴィロンのバゲットサンドウィ..
at 2017-11-18 05:28
平目のお刺身と煎り酒/豚の生..
at 2017-11-17 05:46
おうちで鰻重をいただく
at 2017-11-16 05:55
ほうれん草のグラタン
at 2017-11-15 07:02
かれいの煮付け
at 2017-11-14 07:32

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
おうちごはん

画像一覧