まほろば日記

mahorobady.exblog.jp
ブログトップ

タグ:アボガド ( 7 ) タグの人気記事

豆腐と揚げの潮汁/いかなごの釘煮/アボガドのわさび醤油和え/ピーマンのじゃこ炒め/トマト



昨日は、オットさまは会食のため
おひとりさまでの夕食とあいなりました。

b0362781_08353456.jpg
いつものお盆にちょこちょこあるものを並べての
簡単な夕食です。

ビールを開けたくなりましたが、昨日はぐっと我慢しました。


b0362781_08365565.jpg
豆腐と揚げの潮汁

絹ごし豆腐半丁とお揚げ半分をカットして、
昆布だしと鯛醤、塩で調味した出汁の中で温め、
お汁と一緒にいただきました。
セリは秋田の白神山地産ですが、とてもおいしいセリでした。
鯛醤やしょっつる、いしる、などなど
日本の魚醤にはそれぞれ違った風味がありますね。
わたしはナンプラーがすこし苦手なので、日本の魚醤で代用することがあります。
特に鯛醤が好きです。

b0362781_08424930.jpg
いかなごのくぎ煮

b0362781_08432315.jpg
アボガドのわさび醤油和え
針海苔をのっけました。

b0362781_08440424.jpg
高知のルネサンストマト

b0362781_08443770.jpg
ピーマンのじゃこ炒め

ピーマンは高知県産ですが、すごく力強いピーマンです。


いかなごのお皿とピーマンのお皿は
今からもうだいぶ前に購入した九谷の小皿です。
桜がモチーフになっているので使ってみました。
当時は、このような可愛らしい絵皿が好きだったんだなあ、と思い出しました。
最近は、色絵よりも、渋い色の方に惹かれます。
そういえば、母もいまの私くらいの年の頃、三島や唐津など
土物の渋めの器に嵌っていました。
夕食時、母がつくった料理をどの器に盛るか、
器を選ぶことをよく任されとても好きな時間でした。
当時は渋い器の良さがわかりませんでしたが、
今は当時の母の心境がよくわかるような気がしています。


良く晴れて気持ちの良い春の朝です。
どなたさまも、どうぞ良い金曜日をお過ごしください。





ブログをご覧くださり、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しております。
よろしければ、ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキング

[PR]
by mahoroba-diary | 2017-04-14 09:19 | 夜ごはん | Comments(12)

アボガドの湯葉載せ/鯛の粒マスタード和え



昨晩は、久しぶりにおひとりさまでの晩酌でした。

あまり食欲もなく、チーズをつまみながら飲んでいたのですが、
一応2品用意してテレビを観ながらまったり過ごしました。

b0362781_09084800.jpg

昨晩の夕食風景


b0362781_09091102.jpg

アボガドの湯葉のせ

わさび醤油でいただきます。

こういうもの、ひとりのときだけの愉しみ♫


b0362781_09094379.jpg
鯛の粒マスタード和え

オリーブオイル、レモン、粒マスタード少々、塩で和えています。
上に三つ葉も盛りました。



オットさま、夜に帰宅しましたが、小田原から箱根越えして
御殿場へ抜けてドライブしてきたそうです。
途中、温泉にも入って、寛いできたそう。
すっかりリフレッシュして元気になって帰ってきました。
仕事の携帯電話はオフにして、メールも見なかったそうです。
夜ニュースを見ていたら、箱根に雪が降っています、なんて
報道されていたものだから、ちょっと心配しましたが、
実際吹雪の中走ってきたそうです。
とにかく気分転換になったようで良かったです。


昨日は、春気分で出かけたら、予想以上に寒くてびっくりしました。
近所の桜並木もまだ全然咲いていません。
この週末、ちらほら開花するかな~。
いまかいまかと心待ちしています。


皆様もどうぞ良い週末をお過ごしください♫





ブログをご覧くださり、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ、ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキング

[PR]
by mahoroba-diary | 2017-03-25 09:29 | 夜ごはん | Comments(4)

新鮮なお野菜



昨日は2日ぶりに食材を買いに出かけ、新鮮なお野菜を仕入れてきました。

さっそく茹でてたっぷりいただきました。

b0362781_09433951.jpg
チコリ、スナップえんどう、トマト
アボガドの粒マスタード和え
鯛のわさびポン酢和え

アボガドには松田のマヨネーズを少し加えています。
チコリに乗せて、鯛と一緒に食べるとおいしい!
スナップえんどうはこれから春にかけてどんどん美味しくなりますね。
綺麗に茹でて、冷水で色止めして、筋を取り除くと
パリッパリでほんとうにおいしい。
いくらでもいただけちゃいます。
下手なドレッシングは必要なし、そのままで十分おいしい。

b0362781_09491081.jpg
スティックセニョール

茎もおいしいので、あえてカットせずにそのまま茹でました。
茹でるときは茎の部分から箸で抑えながら茹で、
火の通りを均一にするように努めます。
こちらも、ドレッシングは要らない。
ドンちゃんにもすこしあげたら喜んで食べていました。

b0362781_09511426.jpg
豆腐ステーキ

さすがに野菜だけでは足りないので、冷蔵庫に入っていた木綿豆腐半丁を
よく水切りしてスライス。
それをタークで米油、バターで両面をカリッと焼きました。
余分な油を捨ててから、みりん、醤油少々で絡ませます。
仕上げに青ネギなどを散らせばなおよいでしょう。
バターとお醤油の味でまろやかな味わい。
酸味おさえめの白ワインなどによく合います。
昨晩は、レモンをすこし絞ってみましたがこれも合いました。


食後はテレビを観ていましたが、ドンちゃんが片時も離れてくれません。

b0362781_09555215.jpg
オットさまがいないので、どこか寂しいのでしょうね。
家に居る間はわたしにべったりです。

b0362781_09571091.jpg
さすがに腕が痛くなるので、椅子にドッグベッドを置いて寝かせました。
呼びかけたらこのように起きました。
ドンちゃんのおかげでわたしも寂しくないです。
ドンちゃん、ありがとう!




ブログをご覧くださり誠にありがとうございます。

よろしければ、ぽちりをいただけると励みになります。

↓↓↓
                  
                  人気ブログランキングへ
[PR]
by mahoroba-diary | 2017-01-08 09:58 | 夜ごはん | Comments(0)

アボガドのテリーヌ



少し羽を伸ばして、ブログをおさぼりしています。

昨晩は、お遊びでアボガドのテリーヌをつくりました。
あえて、レシピは一切見ず、自分の感覚でつくってみました。

まだまだ改良の余地はあります。

b0362781_09402713.jpg
アボガドのテリーヌに刺身用のホタテを薄くスライスして乗せました。

粒マスタードソースとトマトをあしらって遊んでみました。

b0362781_09412373.jpg
おいしいんだけど、もっと濃度をつけてもよかったかな?
分量をかえてまた作ってみましょう。

テリーヌに合わせて泡を飲んでいたら、
寒くなってきました。
この秋お初の床暖房を入れました。

昨日は最高に気持ちのよかった文化の日でした。
ドンちゃんともたっぷりお散歩して、お買い物にも行って、
最高の一日でした。


今朝も晴れ渡っていて、こんな秋晴れの日は、
心の底から生きててよかった~と思えます。
窓を開け放って、洗濯機を回して
おいしいコーヒーで朝の一服。
最高です。






ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓

                   
                  人気ブログランキングへ
[PR]
by mahoroba-diary | 2016-11-04 09:45 | 夜ごはん | Comments(0)

カニとアボガドのスープ



昨夜も夫婦二人での夕食でした。

10年ほど前、日本に帰国してすぐに、三田の華都飯店で、
初めてアボガドのスープをいただいた時とてもおいしかったのを覚えています。
華都飯店が入っていたマンションは錚々たる方々がお住まいでいらした
当時の高級マンションですが、一昨年だったか新しいマンションに
建て替えになり、それに伴って六本木に移転したと伺いましたが、
新しいお店にはまだいったことがありません。

手許にオーナーの馬一家のレシピ本が2冊ほどあります。
参考にさせていただきアボガドのスープをつくりました。

b0362781_08564506.jpg
アボガド1個は皮と種を取り除き、水カップ1とともにバーミックスにかけて
滑らかにします。
さらにカップ2(400ml)を加え、火にかけます。
鶏ガラスープの素、カニ缶の中身、酒大さじ1、塩少々を加え
沸騰させない程度に温めます。
水溶き片栗粉ですこしとろみをつけて、
生クリームを好みの分量加え(わたしはかなり控えめに入れています)
最後に味を調えて完成です。

オットさまはこれを食べて、
「ここにフカヒレが入っていたらなおいいね」と言いました。
確かに、フカヒレとカニの2種なら尚おいしいでしょう。

昨日は、生クリームを最後に落として供しました。
レシピ本ではアボガド1個に対し、水カップ4杯となっていましたが、
濃厚にいただきたかったので3杯にしました。
b0362781_09025273.jpg
わたしの好物、豚ひきの春雨煮込み
最近、何度もつくっています。
春雨は55g、豚ひきはあぐー豚のひき肉をつかったら
やはりちょっと違います。まったく脂っぽくありません。
にんにく、生姜、葱のみじん切りはいつもよりたっぷり使いました。
豆板醤は控えめにして、鶏ガラスープ、醤油、酒で煮込みます。
やっぱりおいしいです。

b0362781_09050679.jpg
鯛と豆腐の蒸し物
豆腐は半丁分、鯛の切り身は2枚分
それぞれ1センチ強のスライスにして交互にならべてあります。
そのうえに、水で戻した塩蔵ワカメを一口大に切り置いて、
生姜のスライスをおいて8分間蒸します。
最後に白髪ねぎをたっぷり置いて余熱で蒸らします。
蒸す前に、ごま油、醤油、酒をそれぞれ少々垂らしています。

昨日はお昼に揚げ物を食べたとオットさまからLINEが入りました。
普段、蒸し物はあまりつくらない私ですが、
揚げ物、炒め物を避けたら自然とこの料理にいきつきました。

b0362781_09085474.jpg
ホワイトセルリーと紫玉ねぎのサラダ
上からポン酢をたらしていただきました。
紫玉ねぎはスライスしてから口に含んでみたら
苦みが強いので、水にさらして少しもむようにして洗いました。
体によい成分も流れてしまうでしょうが、
あまり苦いと、そもそも食べられません。
因みに、玉ねぎをもむように洗う、という手法は、
以前通っていた料理教室で日本料理の板前さんに習ったものです。
確かにたださらすより、マイルドになります。

b0362781_09113890.jpg
昨日の夕食風景

オットさまには炊き立ての新米を提供。
豆腐と鯛の蒸し物は取り皿にとって好きなだけいただきます。
オットさまが意外にも喜んで食べてくれました。


咳が収まらず気の毒なオットさまです。
先週は出張や外食が続き、どこかで風邪をもらったようです。
熱もなく、鼻も正常なのであまりひどい症状ではありませんが
今日はお休みするとのこと。
ゆっくり休んで快方にむかいますように。

季節の変わり目は体調を崩しやすいです。
どうぞ皆様もお体ご自愛ください。




ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓
                  
                  人気ブログランキングへ
[PR]
by mahoroba-diary | 2016-10-20 09:15 | 夜ごはん | Comments(0)

納豆とアボガド



昨夜もおひとりさまでいろいろ試作の夕食でした。


b0362781_11194083.jpg

アボガドと納豆のグラタン


b0362781_11220986.jpg

テレビでアボガドと納豆とチーズが合うと観て、トライしてみました。
お豆腐、トマトも適宜加えて、チーズをかけて25分ほど焼きました。
こんがり焼けたチーズとアボガドと納豆が不思議と合います。
具をもう少し小さくカットして食べやすくすると尚いいかなとおもいました。
意外な組み合わせでした。

b0362781_11224710.jpg
精進キーマカレー

ゴーヤと赤ピーマンを小さなダイスにカットし、
みじん切りにした生姜、葱とともに炒め、お豆腐をお肉の代わりに加え、
カットしたトマトも加えてしばらく煮込みます。
カレー粉やガラムマサラを加え、塩胡椒で味を調え完成です。

見た目はクスクスのようにも見えますが、木綿豆腐がほどよく崩れて
ほんとうにお肉の代わりになります。
最近、お豆腐がおいしくて毎日いただいています。
工夫次第でいろんなお料理になるのでいろんな食べ方を発見しています。

b0362781_11264319.jpg
黒崎茶豆

まだ出回っていて嬉しい。
昨日も蒸し焼きにしていただきましたが、
ほんとうにおいしくてやみつきになります。

枝豆もお豆腐もすべて豆ですね。
はからずも豆豆しい夕食でした。




ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓
                  
                   人気ブログランキングへ
[PR]
by mahoroba-diary | 2016-09-29 11:29 | 夜ごはん | Comments(0)

鯛とアボガドの胡麻和え



昨晩はおひとりさまでの夕食でした。

月曜日ですが、早めの時刻にCAVAを開け、ひとり晩酌です。

b0362781_08161066.jpg
鯛とアボガドの胡麻和え

思い付きでつくったのですが、とってもおいしい!
ワインにもぴったり合います。

鯛のサクは7ミリくらいの幅にスライスします。
アボガドも食べやすい大きさにカットします。
和え衣は、白ごまペースト、白ごまをあたったもの、
濃口醤油、薄口醤油、本みりん各少々のみ。
頂く前に、わさびをのせて、すこーしお醤油をたらしたら
とっても美味しかったです。

b0362781_08315509.jpg

このあと、2品ほどつくっておつまみにしましたが、
写真を撮り忘れてしまいました。

昨日は、眠くて眠くて、21時のニュースを見て、歯磨きして
そのままベッドへ直行、一度も起きずに朝を迎えました。
オットさまは会食でしたが、帰宅したのもまったく気づかずに
爆睡していたようです。
おかげで今朝は早起きです。

朝から雨がしとしと降っています。
暗いのでリビングの照明をつけて過ごしています。
ヨーロッパの秋冬のような雰囲気ですが、これも悪くないです。





ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓
                   
                   人気ブログランキングへ
[PR]
by mahoroba-diary | 2016-09-13 08:37 | 夜ごはん | Comments(0)