まほろば日記

mahorobady.exblog.jp
ブログトップ

かんたん餃子

金曜日の夜は、オットさまが早めの帰宅が叶い、かんたん手作り餃子にて乾杯。

b0362781_10591536.jpg

さいきん 中華系のお料理に ロゼワインを合わせることにはまっています。

b0362781_11122731.jpg

パクチーと三つ葉のサラダ トマトと 金ゴマもちらします。

     ドレッシングは、胡麻油、お酢、粟国の塩、胡椒、みりん をよく合わせてかけます。

b0362781_11020341.jpg

わたしは 水餃子。オットさまは 焼き餃子にして。

わたしは 8個。 オットさまは 20個+α食べていました。(大丈夫?)

いただくときは、酢醤油で。ラー油もお好みで。

《材料》
豚ひき肉 200グラム
むきエビ 100グラム
ニラ 一把 みじんぎり
細ねぎ 3~4本 みじんぎり
生姜 一片 すりおろし
塩 少々
醤油 少々
胡麻油 少々
餃子の皮 30枚

《作り方》
① 豚ひきを塩少々入れてよく練ります。
そこに酒少々とお醤油ほんの少々を加え練ります。

② そこに さっと湯でて火を通したエビの粗みじんぎりとみじん切りにしたニラと細ねぎ、生姜のすりおろしを投入して均一に混ぜます。最後に胡麻油少々をいれ混ぜて、タネの完成。

③あとは市販の皮30枚ほどを使い、タネを包んで完成。

④できあがった餃子は片栗粉をしいたバットに並べ、ぬれぶきん あるいは、キッチンタオルを湿らせたものをかぶせておくと、餃子が乾燥しません。

水餃子にしてもよし、焼き餃子にしてもおいしい。







[PR]
# by mahoroba-diary | 2016-04-02 11:15 | 夜ごはん | Comments(0)

The City Bakery

  東急プラザ銀座の地下2階は全面フードエリア。
  小ぶりでおしゃれなイートインスタイルのお店が
  数多く出店していて、知らないお店もいくつかありました。

  パンの良い香りに誘われて、いくつか試し買いをしました。
b0362781_14101328.jpg
  ホールウィートクロワッサン に ドフィノアパン。 
  奥のはソイブレッドレーズンパン。

  クロワッサンをすこしつまんでみたけれど、
  サクサクでこおばしくておいしい。食べごたえのあるクロワッサン!
  独特な甘みの強い生地がとってもアメリカンな感じ。

  The City Bakery は 2階にカフェもある模様。

   
 

[PR]
# by mahoroba-diary | 2016-04-01 14:14 | パン | Comments(0)

東急プラザ銀座

  昨日オープンした 東急プラザ銀座へ 早速出かけてみました。

  以前 阪急だった場所。長らく 大規模な工事現場と化していましたが
  ようやく完成オープン。
  銀座は我が家からも割と近く、よく散歩する場所でもあります。
  
  
b0362781_13423187.jpg
  
   全面ガラス張りのモダンな建築。
   入り口には少し人だかりができていてお昼前だったこともあり、
   施設内もそれなりに混んでいました。

   ソニービルの向かい側が入り口。
   そこからエスカレーターでまずは3階にあがるようになっています。
   ざっと各フロアを歩いて廻りましたが、
   個人的に好きな靴のブランドがたくさん入っているのをみつけて
   気分があがりました。

  
b0362781_13513057.jpg
 
   (6階からの眺め)

   全体的に40代以上向け?な感じかしら。。。
   わたくしもドンピシャな年齢層ではありますが、
   落ち着いた感じのお店が多いので、くつろぎながら
   いろいろ見て回れる大人の空間でなかなかです。

   レストランコーナーには、下鴨茶寮さんなんかも入っていて、
   今度いってみたいなとおもいました。

   JR有楽町駅からも近く、新橋にも近いし、数寄屋橋交差点は好立地です。


 

[PR]
# by mahoroba-diary | 2016-04-01 13:56 | お散歩 | Comments(0)

Starling Farm の 黒胡椒

    1年前くらいに 知人からお土産でいただいた カンボジアの黒胡椒。

    とにかく 香りが違う!!! 風味が違う!!!

 
b0362781_10131025.jpg
  
     (もともとは この緑の袋に200gも入っていたのです)
  
   とっても気に入って お肉料理はもちろん いろいろなお料理の仕上げに

   ミルから削ってふりかけると 普通のお料理もまるで違ったものになる!

   感動もののこの黒胡椒。。もうすぐなくなってしまう。かなしすぎます。

   ネットで調べたら まだ日本には輸入されていないよう。

   有名な海外のシェフのあいだでは 知る人ぞ知る胡椒らしいのですが。。。

   昨晩つくった 鶏レバーのラグーなどの仕上げなどにも ぴったり。

   インターネットでも 購入できるようだから ちょっと調べてみよう。

[PR]
# by mahoroba-diary | 2016-04-01 10:17 | 食材 調味料 | Comments(0)

鶏レバーとトマトのラグー



今夜は オット様が元同僚の送別会に参加のため 
おひとりさまの夕食と あいなりました。

家にあるもので なにかつくろうと 冷蔵庫の中身としばしにらめっこ。

決まったのが、鶏レバーとトマトのラグー♪(らしきもの 笑)

b0362781_19121469.jpg


今日はリガトーニ50グラムをつかいました。我ながら かなり おいしい。(笑)

b0362781_19235558.jpg

食べる前に 黒胡椒 と 粉チーズをふります。

b0362781_19243946.jpg

付け合わせは キャベツの千切りサラダ スプラウトのせ オイル控えめのビネガ
ードレッシングがかかっています。

b0362781_19263382.jpg


すごくおいしかったので、夢中でいただいていると だれかに見られているような視線を感じました。

ふとドアの方を見ると

b0362781_19274448.jpg

ひえー。別室にいた愛犬が レバーの香りに誘われて、
羨望のまなざしをおくっていました。



《作り方》
①鶏レバーは小さめの一口大にカットし、水でよーく洗い、血の塊を洗い流します。

②鍋に 新玉ねぎとにんにくのみじん切りをいれ、オリーブオイルをまわしかけ むらし炒めして 全体がしんなりするまで炒めます。別の鍋でパスタ用のお湯をわかします。

③そこに洗って水切りしたレバーを投入、あれば白ワインを少々ふりいれます。

④レバーの表面の色が変わったら、トマト1個をざくぎりにして鍋に投入、かきまぜながら火をいれていきます。ローリエも投入。塩少々をいれて 蓋をして弱火で煮込みます。

⑤途中、赤ワインビネガーを少々加え、時折蓋をあけて様子を見つつ、へらでかきまぜながら、弱火でくつくつと煮込みます。(好みで、ケイパーをいれても合います。)適度な濃度になったら火をとめ、塩で調整する。

⑥パスタがゆであがったら、ソースのなかでしばらく絡めてできあがり。仕上げに黒胡椒や粉チーズ、パセリなどをふる。









[PR]
# by mahoroba-diary | 2016-03-31 19:31 | 夜ごはん | Comments(0)