海老のチリソース/鶏レバーの甘辛煮など







今日から3連休という方も多いのではないでしょうか。

紅葉狩りにでも出かけたいところですが、
我が家はいろいろと所用雑用、仕事が入ってしまい、
あまり遠出はできなさそうです。

昨日は、するべきことが多く、
家にある食材を使って、簡単なもので済ませました。


b0362781_07090015.jpg
海老のチリソース


上海料理のシェフに習ったチリソースのレシピに
昨日はふんわり作った卵も加えてみました。

海老は、下処理をして、水分をよく拭いて、
塩、胡椒、卵白、重曹極少々、片栗粉をよくもみ込んで置き、
昨日は油通ししました。(湯通しでもよい)

中華鍋に油を馴染ませ、生姜、にんにく、葱、豆板醤を香りよく炒め、
そこに合わせ調味料(鶏がらスープ、ケチャップ、酢、塩、きび糖、酒)を加え、
煮立たせて海老を加え、少ししたら水溶き片栗粉でとろみをつけ、
あらかじめ作っておいた卵も加えて、最後にごま油数滴を振って出来上がりです。
最後の化粧油は葱油でも風味が良いです。


海老もプリプリしておいしいのですが、
チリソースってご飯にとてもよく合います。
ご飯が進みすぎて危険です。


b0362781_07091026.jpg
鶏レバーの甘辛煮


久しぶりにレバーがいただきたくて、
鶏肉屋さんで新鮮なレバーを調達していました。

牛乳に漬け臭みを取り、適宜カットして血合いなどをよく洗い流し、
下処理を済ませたレバーを酒、きび糖、醤油、みりんで
甘辛煮にしました。
千切りの生姜もたっぷり加えて煮ています。
照り照りのおいしいレバー煮になりました。

こちらもご飯によく合います。


b0362781_07092524.jpg

茄子とピーマンの味噌がらめ


黒く見えるのは八丁味噌を使ったからです。
出汁少々で八丁味噌を溶き、醤油、みりん少々も加えて
控えめな塩分で炒め合わせました。
茄子に味が染みておいしいです。



b0362781_07093600.jpg
炊き立てごはん


頭を使う作業をたくさんしたからでしょうか。

どうしてもご飯がいただきたくて、おかずの出来上がり時間を見越して
新米を炊きました。

炊き立ての新米におかず、、、ゆっくりと席について
お箸を口に運ぶ度、幸せな気持ちになります。
日々食事ができることに心から感謝です。


ご馳走様でした!




今日は文化の日、
我が家もお休みをいただいたはずでしたが、
オットさまは少し仕事をすることになりそうです。
私も所用雑用がありますが、
それを済ませたら、たった1時間でも日頃の日常から離れて、
音楽や読書など、なにか心が充実する時間を持ちたいと思います。



お休みの方も、お仕事の方も、
皆様、今日も素敵な秋の一日をお過ごしくださいね♪♪♪





ブログをごらんいただき、ありがとうございます。
よろしければ、ぽちりをいただけると励みになります。


[PR]
# by mahoroba-diary | 2017-11-03 07:40 | 夜ごはん | Comments(2)

豚のこうじ漬け焼き/鯵のたたき/菊なます/柿ときゅうりの白和えなど






昨日も、お天気が良くてホッとしました。


所用があり外出しましたが、夕方には帰宅して夕食を作りました。


b0362781_06351349.jpg

昨晩の夕食風景



昨日は、オットさまはお昼はサンドイッチのみだったそうです。
私はお昼をいただく時間がありませんでした。



b0362781_06362897.jpg

豚肉の寒こうじ漬け


チェリーポークを寒こうじに漬けて置き、
焼く前に常温に戻して麹を拭ってフライパンで両面を焼いています。


疲れて帰宅したオットさま、喜んでくれました。
私も美味しくいただきました。



b0362781_06365137.jpg


菊なます


菊花をはずし、熱湯にお酢を入れて箸で押さえながら茹でてザルにあげ、
冷水をかけて水けを切ります。

食べる直前に、三杯酢で和えています。

重陽の節句にいただきたかったですが、
やっと菊花を入手したので、作ってみました。



b0362781_06370654.jpg

菊花


子供の頃は菊の香りが苦手でしたが、
今では一年に一度はあやかりたい、
大好きな香りです。


b0362781_06372922.jpg


鯵のたたき


おろし生姜を添えて、お醤油をかけていただきます。
美味しいです。


b0362781_06375929.jpg


茄子の揚げ浸し


茄子は切り目を入れて素揚げし、出汁醤油少々をかけて
冷蔵庫に置いておきました。



b0362781_06381473.jpg


柿と胡瓜の白和え


水切りした絹ごし豆腐、白味噌、練りごま(白)、薄口醤油、塩、きび糖で
和え衣を作っています。

柿は皮を剥き、食べやすい大きさにカットしておき、
胡瓜は立て塩に漬けて水けをきっておきます。
食べる直前に和え衣と和えていただきます。


胡瓜の歯ごたえが良いアクセントになりました。



b0362781_06384396.jpg

若布としめじのお吸い物


お出汁の中でしめじを茹で、薄口、塩で味を調え、生若布を入れて
温めて供しました。


オットさまには炊き立ての新米を
私はご飯はパスしました。




b0362781_06385930.jpg

菊酒


菊の花びらにお酒を一晩つけて、濾したものです。
いただくときに、花びらを少し浮かべています。



b0362781_07242815.jpg


昨晩は栗名月ということで、
珍しくデザートを用意しました。
栗蒸し羊羹をオットさまと半分ずついただきました。




b0362781_06391774.jpg



ご馳走様でした!




ブログを始めて1年と7か月が経ちました。
日々の食卓を記録しようと始めたのがきっかけです。
今現在、多くの方にご覧いただき、この場を借りて、心より御礼申し上げます。
夫婦2人、時にはひとりでの食事風景が主な日々の食日記です。
私自身、レシピは日々試行錯誤しておりますので、
細かい分量などは記載しないことが多いです。
食材、調味料によって味の差異が出るため、あまり厳密にしたくないという
気持ちもあります。
いずれにしても一主婦の拙い食日記ゆえ、
何卒ご寛容にご覧いただけたら幸いです。




今日も朝から、良いお天気で清々しいです。


皆様、今日も良い一日をお過ごしくださいね♪♪♪





ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。


[PR]
# by mahoroba-diary | 2017-11-02 07:11 | 夜ごはん | Comments(10)

カニイクラ弁当






昨日はハロウィンパーティーで盛り上がった方も多いのでしょうか。

外出先で、たくさんの仮装した子供たちが歩いていました。

子供の頃からハロウィンを祝う習慣がなかったので、
まだなんとなく馴染みがない私ですが、
子供たちが嬉しそうに歩いているのを見て愉快な気分になりました。



そんな昨日の夕食は、
時間がなかったので、お弁当を買って、お野菜やお味噌汁などは自分で用意しました。


b0362781_06251498.jpg

すし平島のカニいくら寿司


以前、海外に暮らしていた時、日本に里帰りすると、
デパ地下でこのようなお寿司を買って、温泉へ行くための新幹線の中で、
感涙にむせびながら食べていたのを想い出します。


オットさまにほとんど進呈しましたが、
わたしもすこしいただきました。


b0362781_06252600.jpg
亀戸升本のお弁当


私はお昼にたくさんいただいていたので、
二つに分けて、オットさまと半分ずついただきました。



b0362781_06254058.jpg
このようにお皿に分けましたが、
具材を2つにカットしたら、
小人のお弁当みたいに小さくなりました。笑


b0362781_06254932.jpg


ご飯も分けました。



b0362781_06260432.jpg
〆鯖


とっても美味しい〆鯖で、オットさまも珍しくうまいうまいといただいてました。


b0362781_06261936.jpg
かぼちゃの煮物


帰宅してから、自分で炊きました。
全然ハロウィンらしくありませんが、
一応すこし意識して作りました。


b0362781_06262901.jpg


三つ葉とお揚げのさっと煮


余っていた三つ葉とお揚げを出汁、塩、薄口でさっと煮ました。
お味は超薄口です。ほとんどお出汁の味香りのみ。

やっと菊花を入手したので、散らしてみました。


b0362781_06263915.jpg

大根サラダ


こちらも家にあった大根を千切りにして、塩もみし、
甘酢に漬けてサラダにしました。
サラダ、というか、これはほとんど膾ですね。


b0362781_06264746.jpg


お豆腐と若布のお味噌汁


お弁当はどうしても冷たいので、温かいお味噌汁はマストでした。



ご馳走様でした!




今日から11月ですね。
ハロウィンが終わると、これからクリスマスに向けて
どんどん華やかになる季節ですね!
外が寒くなるのに従って、おうちの中を明るく温かな雰囲気にしていきたくなります。
風邪も流行し始める時期ですので、
体調管理に気を付けて過ごしていきたいと思います。



皆様、今日も素敵な水曜日をお過ごしくださいませ♪♪♪





ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。


[PR]
# by mahoroba-diary | 2017-11-01 06:54 | 夜ごはん | Comments(4)

鯛の潮汁/和風ハンバーグ/鯛の炊き込みご飯





昨日は東京都心で木枯らし1号がふいたようですね。
確かに、とても強い風がふきわたる一日でした。
日が暮れてからは風の冷たさもひとしおでしたので、
帰宅が遅くなった方はさぞや寒かったことでしょう。


b0362781_05543454.jpg

そんな昨晩の夕食風景



買い物に出たら、ちこ鯛がお買い得でしたので、1尾カゴに入れました。
頭は潮汁に、身の部分は焼いて炊き込みご飯にしました。

久しぶりに鱗落としを使って、鱗をはずし、
出刃包丁を使って魚を捌きました。

なにもめでたいことはありませんが、鯛づくしな夕食になりました。


b0362781_05591271.jpg
鯛の潮汁


頭の部分は口のところから包丁を入れて縦に二つに切り分け、
さらにそれぞれを3つにカットします。
塩をあてて置き、そのあと熱湯にくぐらせます。
鍋に昆布、酒、鯛を入れて火にかけ、
アクをすくって火を弱め、少し煮ます。
薄口、塩で味を調整し、器に鯛を盛り、汁を張って、白髪ねぎをあしらいました。


久しぶりの潮汁、やはり鯛からは良いお出汁が出ます。
木枯らしの吹く寒い中帰宅したオットさまも喜んでくれました。



b0362781_06042621.jpg
鯛の炊き込みご飯


頭を落とした鯛は、はらわたなどを綺麗に取り除き、
骨の近くの血合いは綺麗に洗い流します。
両面を魚焼きグリルで焼いておき、
洗った米、水、薄口醤油、塩、酒とともに炊飯器で炊きました。
炊きあがったあとは一旦鯛を取り出し、
骨を取り除いてご飯に混ぜ込みました。
器に盛って、三つ葉の軸の部分をあしらいました。


文句なしに美味しいです。
切り身の鯛で作っても良いと思いますが、
骨付きの魚からはやはりよいお出汁、香りが出ます。
オットさまも大喜びでおかわりしていました。



b0362781_06073587.jpg

和風ハンバーグ


ハンバーグの種は、
合いびき肉、パン粉、牛乳、卵、玉ねぎのみじん切りを炒めたもので作っています。
和風にしたのでナツメグは入れませんでした。
最初に塩をすこし入れて肉をよく練るのが美味しさのコツです。
牛乳に浸したパン粉、玉ねぎのみじん切りを炒めたもの(冷ましておくこと)、卵
の順に混ぜ合わせ、最後に塩胡椒をして、手に油を薄く塗り、
俵型に成形してよく空気を抜きます。
バットに置いて、ラップをして冷蔵庫に待機させておき、
食べる直前にタークで両面を焼いています。
焼くときは蓋をして蒸し焼きにしています。
焼き上がりはふっくらと膨らみ、中から透明な煮汁がでてきたら完成です。


大葉と大根おろしを乗せ、食べるときにポン酢をかけていただきます。
さっぱりとしていくらでも頂けそうなくらい美味しいです。
私は2個、オットさまには3個供しました。
子供のように大喜びしていただいていました。笑


b0362781_06141126.jpg

椎茸の揚げ漬け


生の椎茸を石づきをおとし、半分にカットして素揚げします。
高めの温度でカラリと揚げています。
熱いうちに出汁入りの甘酢に漬けて置いておきます。
好みで唐辛子も入れます。

こちらも美味しくいただきました。



ご馳走様でした!




今日で10月も終わりですね。
飛ぶように時間が過ぎていきます。
昨日、オットさまに予定を聞いたら、
11月、12月はとても忙しくなりそうです。
体調管理に気をつけながら、
残り2か月となった今年を大切に過ごしていきたいです。



皆様、今日も佳き火曜日をお過ごしくださいね♪♪





ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。


[PR]
# by mahoroba-diary | 2017-10-31 06:25 | 夜ごはん | Comments(4)

握り寿司





台風の影響で朝から雨が降っていた日曜日、
いくつか所用があり、傘をさしてそそくさと外出しました。
雨のせいか人の出も少なくて、
無事用事を済ませて、帰り道に少し食材を買い足して帰宅しました。


お昼を食べる時間がなかったので、
早めの夕食を準備して夫婦で夕食をいただきました。


b0362781_05372307.jpg
カレイの握り寿司


カレイのサクを見つけたので、自分で握ってみました。
ご飯を炊くところから始めます。
洗ってしっかり吸水させたお米の上に昆布を乗せて炊飯器で炊きました。
久しぶりに飯台を出して、調合したすし酢を回しかけて、
うちわであおぎながら、シャリを作ります。
良く研いだ包丁で好みの厚さに魚を引きます。
左手に魚を持ち、水をつけた右手でシャリを取り握っていきます。
以前江戸前寿司を習っていたことがあるのですが、
お寿司は本当に難しいです。
ネタとシャリのバランスがなかなか決まりません。
それでも自分で作っていただくお寿司もなかなか美味しいものです。
また作りたいです。


b0362781_05373594.jpg


イカとピーマンのXO醤炒め


生姜、しめじも入れて作りました。
美味しくてお箸が止まりません。


b0362781_05374249.jpg

蓮根と蒸し鶏の搾菜和え


アク抜きして炒めた蓮根と、酒蒸しした鶏のささみをほぐして
粗みじん切りにした搾菜とざっくり和えました。
良いおつまみになりました。


b0362781_05375022.jpg
あさりバター


塩抜きしたあさりを鍋に入れ、バター、白ワイン少々を入れて
蓋をして貝が開くのを待ちます。
途中、カットしたトマトも加えましたら、
旨味がアップして、こちらもおいしくいただきました。



いろいろな話をしながら、
賑やかな日曜日の夜でした。



ご馳走様でした!




再び台風一過の今日は、良いお天気になりそうですね。嬉しい!!
今週も、明るく元気に過ごせますようにと願う月曜日の朝です。




皆様、今週も良い1週間をお過ごしください♪♪♪





ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。


[PR]
# by mahoroba-diary | 2017-10-30 05:59 | Comments(6)


毎日の食卓風景を綴ります。時々外食も楽しんでいます。


by mahoroba-diary

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
夜ごはん
お昼ごはん
朝ごはん
外ごはん
お散歩
食材 調味料
パン
常備菜
スイーツ
調理道具

インテリア
つぶやき
旅の想い出

メモ帳

ブログランキングに参加しています。
気に入っていただけたら、バナーをポチッとよろしくお願いします。


家庭料理 ブログランキングへ

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

最新のコメント

> golmegさん ..
by mahoroba-diary at 10:04
ウチも同じメニューでした..
by golmeg at 09:31
> etigoya13-..
by mahoroba-diary at 19:23
野菜たっぷりのグラタン、..
by etigoya13-3 at 18:56
> keiko-cako..
by mahoroba-diary at 11:33
こんにちは。 いつも楽..
by keiko-cako at 10:18
> bondgirl33..
by mahoroba-diary at 20:44
mahoroba様 こ..
by bondgirl333 at 18:31
> funicolare..
by mahoroba-diary at 17:35
こんばんは。 どん..
by funicolare at 17:19

最新のトラックバック

プッチーニの最高にロマン..
from dezire_photo &..
フィレンツェのメディチ家..
from dezire_photo &..

検索

タグ

(21)
(21)
(20)
(18)
(18)
(16)
(14)
(14)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)

最新の記事

ヴィロンのバゲットサンドウィ..
at 2017-11-18 05:28
平目のお刺身と煎り酒/豚の生..
at 2017-11-17 05:46
おうちで鰻重をいただく
at 2017-11-16 05:55
ほうれん草のグラタン
at 2017-11-15 07:02
かれいの煮付け
at 2017-11-14 07:32

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
おうちごはん

画像一覧