<   2017年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧

アジの梅&大葉巻きのフライ/かぼちゃとマスカルポーネのサラダ






昨日、外出する前には晴れていたのですが、
ウェザーニュースを見ると、夕方に豪雨、雷の可能性、とあったので、
傘を持って出掛けました。


帰り道に食材の買い物をして自宅前までくると、
マンションの管理人さんが、
「ああ、良かったですね。間一髪で雨に打たれずすみましたね。」と
声をかけてくださいました。


その数秒後、外は一気に暗くなり、雨が降ってきました。



b0362781_09010774.jpg

昨晩の夕食風景


オットさまは急遽仕事の会食が入り、
おひとりさまの夕食でした。



b0362781_09012695.jpg
鯵の梅&大葉巻きフライ
キャベツ
トマト

かぼちゃとマスカルポーネのサラダ
クランベリー風味


2品作ってから、ワンプレートに盛りつけました。


b0362781_09014494.jpg


鯵は、3枚に卸したものを使います。
腹側に、梅干しペースト(わたしは常備している龍神梅を叩いてつかっています)を塗り、
大葉2枚を敷いて、頭側から尾の方にむかってしっかりと巻き込みます。
巻き終わりに楊枝を刺して止めます。

小麦粉をはたき、溶き卵にくぐらせ、パン粉をつけて揚げ油でこんがりと揚げます。
鯵は生の状態から揚げるので、途中火力を弱くして、
中までしっかり火が通るように。
揚げ物の際は、時々網杓子で油から数秒間引き揚げながら揚げると
外がカリッと揚がります。
余熱の分も考量して、一歩手前でバットなどに引き揚げます。


揚げ物のときは、あれば必ずキャベツを付け合わせます。
昨日もおかわりしてたっぷりいただきました。



綿を取ったかぼちゃは、蒸して柔らかくし、
皮をはずしてからマッシュして、マスカルポーネチーズと和えます。
レーズンを切らしていましたので、
先日つかったドライクランベリーを混ぜ込みました。
塩、マヨネーズ、はちみつ、きび糖などで味を調整しますが、
昨日は塩をごく少々だけにしてシンプルにいただきました。


我が家は、乳製品はタカナシのものを使うことが多いです。
昨日もタカナシのマスカルポーネを使用しましたが、
リッチな味わいで美味しくできあがりました。
かぼちゃ以外にも、サツマイモとも合いそうです。
季節が秋へと移行しているのを感じる一品でした。
(久しぶりにティラミスが食べたくもなりました。)




ご馳走様でした!




今日は、朝から雨がしとしとと降っています。
気温もかなり低くなりそうです
8月最後の日、明日からはもう9月です。
今年もあと4か月なのですね。早い。。。



気温の変化で、体調を崩しませぬよう、
皆様、今日も素敵な木曜日をお過ごしくださいませ♪♪♪






ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。
↓↓↓


[PR]
by mahoroba-diary | 2017-08-31 09:41 | 夜ごはん | Comments(2)

お野菜たっぷりの夕食







まだまだ日中は残暑が厳しいですね。


昨日は、朝も昼も軽くして、夜もお野菜たっぷり目の夕食にしました。



b0362781_07245161.jpg

昨晩の夕食風景


これを見るなり、オットさまは一瞬、意気消沈していましたが(笑)
食べ始めると、すべて残らず、平らげました。



b0362781_07302676.jpg
ゴーヤーちゃんぷーるー


綿を取り除いたゴーヤー、生姜の千切り、水切りした豆腐、卵、鰹節のみの
シンプルなちゃんぷーるーにしました。

味付けは、醤油、みりん、出汁醤油少々をそれぞれ控えめに入れています。
仕上げに、鰹節をのせています。

我が家の愛犬は、ゴーヤーが大好きです。
最初はびっくりしましたが、ゴーヤーをつかうお料理の時は、
さっと茹でて冷ましたものをあげると、大喜びです。
ゴーヤー、というと尻尾を振って目を輝かせます。
胡瓜も大好きです。瓜系統が好きなのでしょうか?



b0362781_07350026.jpg

切干し大根のベーコン炒め


水で戻した切干し大根をざく切りにして、
にんにくのみじん切り、拍子切りにしたベーコンと炒め合わせました。
黒崎茶豆の残りがあったので、一緒に炒めて供しました。
味付けは、みりん、醤油のみ。
こちらも控えめな塩分を心掛けて作りました。


ベーコンが入っているので、オットさまは完食しました。


b0362781_07381126.jpg
紅鮭


一切れを半分にカットして、魚焼きグリルで両面を焼きました。

紅鮭をいただくときは、どうしてもご飯が欲しくなります。
やっぱりいただいてしまいました。あーあ。

因みに、昨晩は、晩酌はなしでした。



b0362781_07403380.jpg
ガーリックスプラウトと胡瓜、トマトの酢の物


ガーリックスプラウト、というものを店頭で発見し、試してみました。
3センチ長さにカットして、熱湯でさっと茹で、冷水にとり、水けを取ります。
胡瓜は小口切りにして立て塩に漬け、水けを絞ります。
トマトは食べやすい大きさにカットしておきます。
ボールに、米酢、塩少々、ごま油少々を入れてよく混ぜ、
3種類の野菜をざっくりと混ぜ合わせ、出来上がりです。


初めていただいたガーリックスプラウトは、シャキシャキした触感で
少し黄ニラに似ていました。
にんにくの香りが程よく残って、目先の変わった酢の物になりました。



ご馳走様でした!






昨日は、朝から大揺れの日本列島でしたね。
警報で該当地域となった各県の皆様、
また海上で働く方々とそのご家族の皆様は、
さぞやご心配、不安だったことと思います。
避難してください、と言われてもどこに逃げたらよいかわからない、
そんな声が多く聞かれたようです。

今からだいぶ前、ドイツ/ベルリンの西側の目抜き通りの地下にある、
冷戦時代の核シェルターを見学したことがありました。
無機質で広大な地下空間には、簡易ベッドがずらりと並び、
3000人あまりを収容できる、とのことでした。

見学中、終始、重苦しい空気に押しつぶされそうになりました。
当時の西ベルリンにはこのような施設がいくつもあったようですが、
すべてを合わせても、全ベルリン市民を収容できるものではなかったようです。

幸いにして、それらは一度も使われることはなく、今は冷戦時代の遺構として
広く開放されています。

ただただ、平和を祈ることしかできません。
上から降ってくるのは、雨か雪だけで十分です。



いろんなことが起こる毎日ですが、
今日も皆様にとって、素敵な日常でありますように!!








ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。
↓↓↓


[PR]
by mahoroba-diary | 2017-08-30 08:07 | 夜ごはん | Comments(2)

誕生日の夕食







昨日は、私の誕生日でした。


朝から、いつも通りに家事やするべきこと、所用を終えて、
普段とは違う食材店に買い出しに行きました。


帰宅後、お料理の仕込みをすべて終えてから、
好きな音楽をかけ、好きな本を読みながら静かな時間を過ごしました。
窓の外には、晩夏の青空が広がっていました。


40数年前、残暑厳しい夏の早朝に
私を生んでくれた母に感謝するひと時でした。



今年のマイ誕生日は平日、しかも月曜日、
我が家のオットさまも仕事で忙しい一日だったようですが、
なんとか駆けつけてくれました。ありがとう!



b0362781_06573229.jpg

お祝いなので、大好きなロゼのシャンパーニュを開けました。


やっぱり気分が上がります。



b0362781_07011757.jpg
前菜5種


ロゼのシャンパーニュに合わせたお菜をすべて手作りしました。


上から右回りに、

ホワイトコーンのスープ
プルーンのベーコン巻き
帆立のポワレ トマトときゅうりのサラダ仕立て
ノルウェーサーモンとアボガドの山葵醤油和え
茄子と無花果のバルサミコマリネ


どれもシャンパーニュによく合い、
自分で作って言うのもなんですが、悶絶していました。
(馬鹿みたいですみません。)



b0362781_07051567.jpg

ホワイトコーンのスープには隠し味としてクリームチーズ少々を溶かし込み、
濃厚なお味に仕上げました。

プルーンは種ぬきのものを使用。

帆立のポワレはタークでオリーブオイル少々で両面を焼いています。
塩は一切振っていませんが、自然な塩味で大変美味です。
お刺身用の新鮮な帆立貝柱を使っています。
下に敷いた、トマトと胡瓜は種の部分を取り除き、カットしています。
味付けは、白ワインビネガー、塩、きび糖少々、オリーブオイルのみ。
冷蔵庫でよく冷やして馴染ませています。

ノルウェーサーモンはお刺身用のフィレを使用。
アボガドはOisixのクリーミーアボガドを使いました。
農薬も不使用で、熟成感があり、アボガドらしいおいしさでした。
山葵、松田のマヨネーズ少々、お醤油少々で仕上げています。

茄子は、一口大にカットして塩水に漬けて、あく抜きをし、
よく水けを拭いて、フライパンに入れ、オリーブオイルを回しかけてから着火しました。
木べらでよく混ぜながら炒め、柔らかくなるまで火をいれます。
時々蓋をして少し蒸らしながら炒めました。
バットなどにあけ、6等分にカットした無花果と一緒に、
バルサミコ、きび糖、塩少々でと共にマリネして、冷蔵庫でよく冷やしています。
ドライクランベリーも一緒に入れてマリネしましたが、
ロゼのシャンパーニュによく合う前菜となりました。



b0362781_07151428.jpg
黒毛和牛イチボのステーキ
無花果ソース添え

付け合わせは、
玉ねぎのロースト
にんにくチップ
ブロッコリー



ランプ肉を求めてさまよいましたが、
どのお店に行っても納得できるものがない日でした。
お店の人と相談して、
ステーキ用にカットされた厚みのあるイチボを求めたら、
これが最高で、またまた悶絶していました。

焼く1時間前に冷蔵庫からだして、常温に戻し、
焼く直前に塩を刷り込みます。
タークを良く熱して、油を敷き馴染ませてから、
強火で片面を焼き、火を弱めて裏を焼きます。
一歩手前で肉をフライパンから外し、
少し休ませて供します。


無花果のソースは、
赤ワイン、赤ワインビネガーを鍋に入れて煮詰め、
さいの目にカットした無花果を入れて、さらに煮詰め、
濃度がついてきたら、蜂蜜、冷たいバターでモンテします。

昨日は、お肉に合わせて開けたワインでソースも作りましたので、
お肉ともワインともよく合い、言葉は不要の美味しいメインディッシュとなりました。



私の誕生日でしたが、
オットさまは、なぜか私以上に喜んで、
終始笑顔でノリノリでした。
愛犬も興奮して、なんだか賑やかに過ごした月曜日の夜でした。



b0362781_07274155.jpg
食後は、赤ワインと共にチーズを。

ブリー ド モー
ドライクランベリー


渋みの少ない、まだ若いボルドーを開けたのですが、
ブリードモーと合わせたら正解でした。


太りたくないので、パンもポテトもクラッカーも用意しませんでしたが、
大満足の自宅ディナーでした。



ご馳走様でした!




普通の暮らしを普通に過ごせることが、
なにより幸せだと思う近年の私です。


夢や目標もないわけではありませんが、
普通の暮らしの中に潜む、大切なことを見失わずに
また新しい1年を元気で過ごせますように、と願う一日でした。


そして、
食材同様、自分自身の心と身体の鮮度もなるべく保てますようにと願う、(笑)
それ相応の努力が必要な年頃になったとも感じます。


健康第一を忘れずに、
また今日から家庭料理を作っていきたいと思います。




これから気温は徐々に下がるようですが、
日中はまだまだ暑いですね。




皆様、今日も素敵な火曜日をお過ごしくださいませ♪♪♪






ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。
↓↓↓


[PR]
by mahoroba-diary | 2017-08-29 07:45 | 夜ごはん | Comments(34)

日曜日の夕食






昨日は本当に気持ちの良い一日でした。


午後から夫婦別行動をし、夕方前に待ち合わせて
買い物がてら散歩に出かけました。


湿度が下がり、気温も低めで、
なんともいえない風が吹きわたり、
散歩日和でした。



たくさん歩いた後に、いつものデパ地下に立ち寄り、
いくつか食材を購入して、お中食な夕食と相成りました。



b0362781_07164848.jpg

昨晩の夕食風景


朝昼を軽めにしたので、おなかがすいています。



b0362781_07180191.jpg

ガラスの器には、沖縄産のモロヘイヤのたたきを。
塩少々を入れた熱湯で茹でて、冷水にとり、
水けを絞って、清潔なまな板の上にのせ、包丁でたたきます。
仕上げに、生姜のすりおろしを載せています。


小皿には、自家製の新生姜の甘酢漬けを。



b0362781_07173550.jpg
焼き鳥

できあいの焼き鳥です。
レバー、もも、軟骨、つくね、トマト巻きの5種。
レモンを絞っていただきました。


b0362781_07171851.jpg
胡瓜とトマト


胡瓜が焼き鳥と好相性でした。
北海道のトマトも美味しい。。。


b0362781_07174859.jpg
いつもの鮪の巻きもの


お醤油は控えめにつけて、いただきました。
自家製新生姜の甘酢漬けが、よいお口直しとなってくれました。



b0362781_07170586.jpg
デザートがわりの巨峰

種なし巨峰です。



愛犬も椅子に座らせて、食後の会話を楽しみました。



ご馳走様でした♪




夕方の日本橋界隈は、浴衣姿のお若い男女がたくさん歩いていらして、
素敵な風情を醸し出していました。
マンダリンオリエンタルホテルの1階の千疋屋のテラス席に座り、
ボケーっとマンウォッチングを楽しんでいました。
席を立った後も、気候の心地よさのあまり、時間を忘れて散歩をしていました。
8月下旬とは思えない、涼しく、初秋を感じる8月最後の日曜日でした。




今日からまた新しい1週間のスタート。
心を入れ替えて、
今週も元気で過ごせますように、と願う朝です。




皆様も、どうぞ良い月曜日をお過ごしくださいませ♪♪♪





ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
ポチリをいただけると励みになります。
↓↓↓


[PR]
by mahoroba-diary | 2017-08-28 07:40 | 夜ごはん | Comments(2)

初秋刀魚






夫婦それぞれ所用を終え、夜はお祭りにでも行く?と聞くと、
オットさまは家でゆっくりしたい、とのこと。
だよね~、と、すんなり同意して、
のんびり休日の夕食と相成りました。


b0362781_08405389.jpg

昨晩の夕食風景


秋刀魚以外は、それぞれ取り分け式です。
気楽で寛げます。


b0362781_08462508.jpg

秋刀魚の塩焼き


今年お初の秋刀魚でした。
焼いている最中、電話がかかってきて、焼きすぎてしまいましたが、
美味しくいただきました。


すだちを買い忘れて、家にあったレモンで代用しました。
大根おろしも用意して、
毎年ながら、日本人でよかった~、と思う瞬間です。


b0362781_08484057.jpg

胡瓜の胡麻ポン酢和え


胡瓜2本分を小口切りにして、塩もみしておきます。
あたり鉢に金胡麻を半ずりにし、ポン酢、きび糖少々、米酢少々を加え、
水けを切った胡瓜をざっくり和えてできあがりです。

胡瓜と胡麻って相性が良いと思います。
いくらでも食べられます。


b0362781_08521206.jpg

すき焼き風牛肉のお惣菜


しらたき、牛蒡、牛肉を炒め、きび糖、酒、醤油、みりんで味をつけています。
和牛の切り落としでつくりましたが、
しらたき、牛蒡もたっぷり入れてかさが増し、満足おかずと化しました。
お好みで七味、ネギかけていただきます。



b0362781_08415838.jpg


北海道のチェリートマト


甘くて瑞々しいです。


b0362781_08563729.jpg

枝豆


秋田県産の枝豆でした。美味しいです。




ご馳走様でした!





夜のニュースを見た後、
晩酌しながら、秋田県大曲の花火をテレビで見ていました。
大雨で前日まで水に浸かっていたのに、綺麗に水が引いた様子を見て驚きました。
桟敷席のお掃除は、さぞや大変だったことでしょうね。
美しい花火の数々、ほとんど芸術作品のようだと思いました。


仙台では長雨が続いているとのこと。
もうすぐ収穫の秋とはいえ、
今年は各地で大雨の被害があるので農家の方々は本当に大変ですね。。
花火を見ながら、初秋刀魚をいただき、
もうすぐ9月だなあ、としみじみしました。


先日はニュースで、ウニが不漁で海外産のものも高騰していると報道されていました。
最近は、大漁とか大収穫といった文字を見ることはほとんどなく、
不漁、不作といった文字を見ることが多いと感じます。


日本では人口減少が叫ばれていますが、
世界全体で見れば人口はどんどん増え続け、
そこに気候変動の影響が入るので、
大変な時代に生きているのだな、と気づかされます。
毎日の食事がいただけることに感謝しなくては。。。


8月最後の週末、
皆様、今日も素敵な日曜日をお過ごしくださいね♪





ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。
↓↓↓


[PR]
by mahoroba-diary | 2017-08-27 09:20 | 夜ごはん | Comments(4)

ひとり晩酌






昨日は暑さのピークだったようで、とにかく猛暑でした。


朝、出かける前に、「今晩はどこかでビールでも飲もう!」、
なんて張り切っていたオットさまですが、
午後になり、仕事の会食が入り、あえなくおひとりさまの夕食となりました。


b0362781_07372315.jpg

冷房の効いた室内で、ひとり晩酌しました。


昨日は、買い物には行かず、家にあるもので用意しました。


b0362781_07390670.jpg
冷奴


九条ネギとおかかをかけて、鎌田の出汁醤油を少し垂らしただけですが、
なんだか妙に美味しくて最高でした。



b0362781_07374044.jpg

ところ天

外が暑いせいでしょうか、妙に美味しく感じるのです。


b0362781_07381791.jpg
焼き椎茸のたらこ和え


松田のマヨネーズも少し加えました。
椎茸は石づきを取って、ガスコンロに網を敷き、丸ごと両面を焼いてから
4等分します。軸も一緒に焼いています。
たらこ、マヨネーズと和えただけですが、
お酒のアテに最高です。


b0362781_07380678.jpg

切干し大根の生姜胡麻和え


有元葉子さんの晩酌の本に載っていたレシピで作ってみました。
切干大根25グラムはよく洗い、水で戻します。(季節が季節なので、わたしはさらに
熱湯で茹でこぼし、冷ましてから使いました)
食べやすい長さにカットして、半ずりにした金胡麻大匙1、
新ショウガ1片分のみじん切りと和え、醤油で味付けし、よく馴染ませます。

切干し大根と生姜の風味が新鮮です。気に入りました。
お好みで、なにか旨味の強いものを加えたら、また別の楽しさが生まれる気がしました。


b0362781_07375222.jpg
焼き万願寺

ガスコンロに網を敷いて、万願寺唐辛子の両面を焼き、
適宜カットして、おかかをかけ、お好みで醤油、出汁醤油などをかけます。


b0362781_07383315.jpg
蒸し黒豆、トマト


最近、嵌っている蒸し黒豆。
市販品ですが、甘味がないので気に入っています。



気分的には、グビグビいきたいところでしたが、
週末前なので、お酒は控えめに、
でも気分はゆったりといただきました。


ご馳走様でした!




おかげで今朝はいつも以上に快適な目覚め。
昨晩もぐっすりと眠れました。



夏休み中、わたしの提案でオットさまに初Kindleを購入しました。
数年前に大量の書籍を買い取り業者で処分しましたが、
いかんせん筋金入りの読書好き。
放っておけば、書棚はどんどん埋まっていきます。
メカ好きでデジタルに強い人ですが、
本だけは紙派、と言っていました。
でも、忙しくて家で過ごす時間が少なく、出張も多い。
本は重いですし、持ち運びには不便。場所も取ります。
なので、電子書籍を提案したのですが、
入手してみれば、大喜びで、
これからは紙の書籍はそこそこに、電子書籍で読めるものはこれで読む、と
意識が変化しているようです。
いろいろ賛否両論あるようですが、
持っている時間と空間には限りがあります。
それぞれのライフスタイルに合わせて、
すっきりと暮らしながら、可能な限り読書を楽しみたいと思います。




各地でお祭りや花火大会があるようです。
東京のお天気は午後から崩れるようですが、
皆様、素敵な週末をお過ごしくださいね☆☆☆






ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
ポチリをいただけると励みになります。
↓↓↓


[PR]
by mahoroba-diary | 2017-08-26 08:11 | 夜ごはん | Comments(4)

鶏とチコリのバジル風味/生いちじくとモッツアレッラ/キャベツとトマトのサラダ






昨日も暑い一日でした。

温水の中を歩いているような、そんな空気の中、

午後の所用を無事終えて、そそくさと家路につきました。


b0362781_09215527.jpg

メインは、鶏とチコリのバジル風味

付け合わせは、2色のピーマンのマリネ



鶏もも肉は、一口大にカットし、塩胡椒をしっかり目につけて、
表面に薄く粉をはたき、オリーブオイルで両面をこんがり焼きます。
そこに、4等分にカットしたチコリ、ニンニクのスライス、生バジルの葉を入れ、
ざっと炒め合わせ、白ワインを入れて蓋をして煮詰めます。

火を入れるときに、蓋をすると早いのですが、チコリとバジルの色が悪くなります。
さっと炒めたら取り出してもよいと思います。


付け合わせのマリネには、バルサミコを使いました。
お肉との相性がよくて、さっぱりいただけました。
帰宅が遅くなったオットさまも、喜んで食していました。



b0362781_09223701.jpg
生いちじくとモッツアレッラ

いちじくが大変お買い得でしたが、甘味はそれほど強くありませんでした。
ちぎったモッツアレッラをのせて、
さらに砕いたミックスナッツを散らしました。
お好みで、塩、はちみつ、バルサミコをかけていただきます。
白ワインにぴったりな前菜です。



b0362781_09221067.jpg

キャベツとトマトのサラダ


キャベツは千切りにして、
オリーブオイル少々、レモンの絞り汁、きび糖、塩、胡椒で
和えています。
冷蔵庫でよく冷やしていただきました。




ご馳走様でした!




b0362781_09350342.jpg


帰宅途中でパチリした昨日の青空。

こんなに青い夕空を仰いだのは、久しぶりです。


仕事帰りの人たちでごった返す道すがら、
様々な会話が聞こえてきてきます。


ニュースで見聞きするよりも、世相がじかに伝わってきて、
いろんな思いにとらわれました。


お気に入りのお花屋さんの前で足を止め、
お店の人の笑顔に触れたのち、歩き出したら、ふと、
昔見た映画の中の、
「Seize the day」という言葉が脳裏に浮かびました。

「今を生きる」
人間は未来を予測する生き物、達成感も欲する生き物であるが故なのか、
ついつい、未来のことを考えて、今を我慢しがちだけれど、
やっぱり「今」をしっかり生きなければ、
時には無目的に、今を楽しもう、
そんな風に、自らに言い聞かせた、夏の夕べのひと時でした。







ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
ポチリをいただけると、励みになります。
↓↓↓


[PR]
by mahoroba-diary | 2017-08-25 09:50 | 夜ごはん | Comments(10)

暑い日の夕食






昨日は久しぶりに猛暑でしたね!


外を歩くともわーっとした空気に包まれましたが、
夏らしさを感じて、どこかホッとする自分がいました。


それでも、やっぱり、暑さにやられたのか、
帰宅してから、ボーっとして、何を作ろうか全然頭に浮かびませんでした。


仕方がないので、家にある食材でなんとか捻りだしました。



b0362781_07294792.jpg

烏賊とピーマンのオイスターソース炒め


赤と緑のピーマン、椎茸、ニンニクスライス、そしてスルメイカを
炒め合わせています。
オイスターソースは倉敷味工房さんのものを愛用しています。
くどくないお味で、気に入っています。
時間のない時や、疲れてお料理する気が起きないとき、
お気に入りの調味料にはいつも助けられています。
オイスターソース以外には、塩少々、鶏がらスープの素、酒少々も加えています。


b0362781_07332752.jpg
卯の花


久しぶりに卯の花を買ってありました。
定番の煮物にしてみました。

人参、椎茸、油揚げ、九条ネギが入っています。
ネギ以外の材料をごま油少々で炒め合わせ(少し塩を振っています)、
卯の花を入れてさらに炒り、
そこにお出汁、薄口しょうゆ、みりんを加えて水分を飛ばしながら火をいれます。
九条ネギを入れて馴染ませ、味見をしてできあがりです。


わたしは大好きなのですが、オットさまは好みでないお料理です。
案の定嫌がりましたが、
ダイエットにいいのよ、というと、納得して付けた分は平らげました。
わたしはおかわりをしていただきました。


b0362781_07402145.jpg

茄子とトマトのサラダ


1本だけ残っていた茄子を後生大事にスライスして、塩水でアクを抜き、
よく水けを拭いて、タークにオリーブオイルを温めて
両面を焼きました。
粗熱をとってから冷蔵庫でよく冷やし、
器に盛って、冷えたトマトをカットして並べ、バジルの葉をあしらいました。

食べるときに、バルサミコをかけていただきました。
ちょっと良いバルサミコでしたので、それだけで十分おいしくいただけました。

オットさまも喜びました。



b0362781_07443190.jpg
枝豆

昨日は新潟の茶豆でした。




ご馳走様でした。





10年くらい前、習い事の場で現役のCAの方に
「お天気は毎朝ウェザーニュースでチェックするんですよ。」と
教えていただきました。
それ以来、わたしも毎朝、ウェザーニュースでお天気チェックをするのが日課です。
今朝も起きてまず見ましたところ、
今日も東京は33度まで気温が上がりますが、
明日はさらに36度まで上がる予想でした。
明日が暑さのピークのようですが、それ以降も暑さは続くようです。
場所別に、細かいお天気がわかるのでとても助かります。
同じ東京でも気温や天気が違うのがよくわかります。
ゲリラ豪雨の予想もかなり的中しますので、
出かける前に出先の天気をチェックするのが習慣になっています。



オットさまは、
「なんで夏休み中に晴れないで、終わったら晴れるんだ~」と
呟いていましたが、まったくです。

まあ、そんなこともあるさ、ということで、
今日も元気に頑張りたいと思います。



皆様、今日も素敵な木曜日をお過ごしくださいませ♪♪♪






ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。

↓↓↓


[PR]
by mahoroba-diary | 2017-08-24 07:56 | 夜ごはん | Comments(8)

豚フィレカツ






今朝はカーテンを開けると真っ青な青空!

やったー!と叫びたくなりました。

やっぱり夏はこうでなくっちゃ。



b0362781_07262849.jpg

昨晩の夕食風景


急遽、おひとりさまの夕食と相成りました。


先日来、念願だった豚フィレカツを独り占め。(笑)



b0362781_07275141.jpg

フィレの形がいびつになっていますが、お味の方は満足でした。


レモンをキュッと絞り、
カシスのジャムをのせて独りで唸りながら食べてました。




ご馳走様でした♪





あ~~、青空は最高!

天気は人の心を左右しているなあ、と改めて実感です。

何事も明るく、さっぱりと、が信条の私。

公明正大が理想とはいえど、世の中はそれだけでは動いていない。

だからこそ、時折こんな青空を仰いで、心を清めたいのです。





ただし、今日の東京はかなりの猛暑になるようです。

くれぐれも熱中症などには気を付けながら、

皆様、今日も素敵な良い一日をお過ごしくださいませ♪







ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
 
ポチリをいただけると、嬉しいです。
↓↓↓


[PR]
by mahoroba-diary | 2017-08-23 07:38 | 夜ごはん | Comments(8)

野菜たっぷりの夕食






昨日は、久しぶりに夏の太陽の光を感じました。


8月らしい暑く照り付ける陽光を少しは浴びないと、
人間も植物も動物も調子が狂うような気がするので、
少しホッとしました。


豚か鶏で一口カツを食べたい気分だった昨日、
お昼にオットさまに「今日のお昼はなんでしたか」とメールで聞くと、
「鶏カツでした」との返事。

あっけなく焼き魚に変更しました。



b0362781_07440472.jpg

そんな昨晩の夕食風景


昨日は家にある食材でお野菜多めを意識しました。


b0362781_07494265.jpg

紅鮭


丸赤さんで朝食用に用意していましたが、一人一切れを大事に焼いて。

ご飯を食べないつもりでいたけれど、あまりに美味しくて、
ご飯を1膳いただいてしまいました。
晩酌は夫婦ともになし。


b0362781_07520154.jpg
ゴーヤーの白和え

木綿豆腐で和え衣を作ったのですこし堅めの衣になりましたが、
おいしくできました。
練りごまが入っています。


b0362781_07594798.jpg



小松菜と揚げのたいたん


京都の小松菜ですが、いつもの元気がありません。
野菜全般に最近パワーがないと感じます。
やはり天候のせいでしょうか。


b0362781_07543163.jpg
焼き茄子

皮に切り目を入れてアクを抜き、グリルで表面をよく焼いて
熱いうちに皮を剥いておきます。

昨日は冷やさず常温で。なにもかけなくても甘味とミネラル感があり美味。



b0362781_07563034.jpg

蓮根と焼きエビのオイスターソース炒め


みりん、醤油、オイスターソース、そしてたっぷりのニンニクのみじん切りと
一緒に炒め合わせました。シャキシャキしておいしいです。



b0362781_07575346.jpg

因みに焼きエビは、散歩途中に見つけたこちらを使いました。
このままポリポリ海老せんみたいに食べられるほど
存在感のある焼きえびでした。



b0362781_08002492.jpg
鳴門わかめとトマト


トマトは北海道のかぐやひめ

若布にはポン酢少々をかけていただきました。



ご馳走様でした。





頻発するテロ事件、今度はバルセロナで起こってしまいましたね。
私はまだ訪れたことがない地なのですが、スペインの中では治安のよい街だと聞いています。


私たちの新婚旅行はスペインのアンダルシア地方でした。
マラガ周辺のリゾートホテルに宿をとり、地中海で泳いだり、
レンタカーでグラナダなどを見て廻りました。

アルハンブラ宮殿ではアラブの文化に触れ、
急遽、ジブラルタルからモロッコのタンジェへフェリーで渡ってみました。
生まれて初めてのアフリカ大陸でしたが、
メディナの路地や広場で行き交う人々、そして景色は
それまで接したことのない歴史と文化を纏っており、
血湧き肉躍るような興奮を覚えました。


ヨーロッパへ戻るフェリーが出航する前の、日没近い時、
エメラルドグリーンの海と遠くから鳴り響くアザーンの響き、
人々が祈りを捧げている光景は今もなお脳裏に焼き付いています。


それから約1か月後、日本へ帰国する準備をしているときに、
ラジオから9.11のテロの情報が流れ、
驚愕したのを覚えています。


ここ数年、山極寿一さんの書籍をよく読んでいます。
日本のゴリラ研究の第一人者であり、京都大学の現総長でいらっしゃいますが、
先生の書籍を読んでいると、これまで抱いてきた疑問が解けていくような感覚を覚えます。

なぜ人間は争うのか、暴力に頼るのか、
あるいは何故、共に食卓を囲むことが大事なのか、
人間の歴史という時間軸を超えて、霊長類の歴史軸の中から
読み解く機会を与えてくださいます。
先生の書籍に出会った時には、救われたような気分になりました。




仙台では記録的に雨が降り続いているようですね。
本当に今年の夏は不順です。
店頭に並ぶお野菜たちもどこか元気がないように目に映ります。


皆様もどうぞくれぐれもお体にはご自愛の上、
今日もお元気で素敵な一日をお過ごしくださいね☆







ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。
↓↓↓


[PR]
by mahoroba-diary | 2017-08-22 08:53 | 夜ごはん | Comments(2)


毎日の食卓風景を綴ります。時々外食も楽しんでいます。


by mahoroba-diary

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
夜ごはん
お昼ごはん
朝ごはん
外ごはん
お散歩
食材 調味料
パン
常備菜
スイーツ
調理道具

インテリア
つぶやき
旅の想い出

メモ帳

ブログランキングに参加しています。
気に入っていただけたら、バナーをポチッとよろしくお願いします。


家庭料理 ブログランキングへ

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

最新のコメント

> etigoya13-..
by mahoroba-diary at 06:42
ポテトサラダ、私もドイツ..
by etigoya13-3 at 23:00
mahoroba様 再..
by bondgirl333 at 15:24
> kiiropiipi..
by mahoroba-diary at 14:22
こんにちわ㈺..
by kiiropiipii at 14:15
> bondgirl33..
by mahoroba-diary at 13:45
mahoroba様 こ..
by bondgirl333 at 13:25
> kobackenさん..
by mahoroba-diary at 12:46
人と人を結ぶって、やろう..
by kobacken at 12:38
> nonu3さん K..
by mahoroba-diary at 12:04

最新のトラックバック

プッチーニの最高にロマン..
from dezire_photo &..
フィレンツェのメディチ家..
from dezire_photo &..

検索

タグ

(22)
(22)
(22)
(21)
(18)
(17)
(16)
(14)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(11)

最新の記事

夫婦ふたりでの夕食
at 2017-12-15 21:15
肉豆腐/イカの煎り酒風味 大..
at 2017-12-15 00:09
忙しい時は出先で麺類
at 2017-12-14 15:12
土鍋で獅子頭
at 2017-12-13 15:47
おひとりさまの晩酌/お気に入..
at 2017-12-12 21:19

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
おうちごはん

画像一覧