まほろば日記

mahorobady.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:外ごはん( 44 )

燕 EN Cantonese Ken Takase


昨日は、オットさまの節目の誕生日でした。
結婚したとき、わたしは20代、オットさまは30代でした。
一足お先に50代へGoの我が愛するオットさまです。


気忙しい合間を縫って時間を確保し、祝杯をあげました。
場所は、オットさまのご所望の場所。
今回2回目の訪問でした。


b0362781_13445575.jpg
東京ステーションホテル地下にある
広東料理の燕 エン ケン タカセ


昨晩は、
紅燕 Glorious Swallow コースをお願いしました。

b0362781_13451583.jpg
アミューズ
カリフラワーのムース 

b0362781_13450776.jpg


口に含むと、軽くザーサイや中国系のスープの香りも相まって
気分が高まりました。

カリフォルニアのミュスカデともよく合いました。

b0362781_13452648.jpg
前菜の盛り合わせ

b0362781_13453366.jpg

海鮮の和え物冷菜

b0362781_13454374.jpg

バンバンジー

ソースがこの上なく美味しかったです。

b0362781_13455594.jpg

くらげの胡麻風味和え

とてもよいクラゲでした。
なかなか家ではいただけません。

b0362781_13460627.jpg

春野菜のバラエティー
中国恒順8年熟成鎮江香醋のジュレ

香醋のジュレが大変美味しかったです。


b0362781_13464694.jpg
伊勢海老のマンゴーマヨネーズソース(上)

こちらとても美味でした。

鮑とグリーン野菜の炒め(下)

鮑は小ぶりながら柔らかくお味も火の入れ加減もちょうど良かったです。
お野菜もシャキシャキして、風味もとても良かったです。
ミュスカデともよく合い、おかわりしました。
やはり広東は南国料理ですね。


b0362781_13470753.jpg

フカヒレ姿入り金華ハムの上湯とろみスープ
季節野菜とともに

b0362781_13465712.jpg


フカヒレは大きすぎず風味もよく、
絶妙のとろみのついた上湯スープは金華ハムの風味も感じられます。
付け合わせのお野菜もシャキシャキして手がかけられていることが
すぐにわかりました。

写真上に写っている、2種のお酢を好みでかけていただきます。
右は恒順8年物香醋
左は赤酢

b0362781_13471967.jpg

東星ハタの清蒸
葱生姜のフィッシュ醤油ソース

確か、沖縄産、と給仕のかたがおっしゃったと記憶しています。
とても新鮮で蒸し具合も絶妙、
ソースも魚醤の香りがほんのりして最高に美味しかったです。
この日、わたしはこのお料理が一番気に入りました。
家ではできない一品です。

b0362781_13473003.jpg
和牛カットステーキ
豆鼓と自家製豆板醤入り薬味ソース
季節野菜添え

b0362781_13474167.jpg
緑の葉はターサイでしょうか、パリパリに素揚げされて
風味も良かったです。
とてもよい味わい、わたしは赤ワインと
オットさまは紹興酒と合わせました。
お肉は食べきれず、オットさまのおなかにGO!
オットさま、笑顔!良かった!

b0362781_13475761.jpg
タラバガニとレタス入り炒飯

文句なしにおいしいのですが、もう満腹で
少しいただいてオットさまに提供しました。
喜ぶ、喜ぶ。笑

ライスは日本のお米ではない感じ。
パラパラして、やっぱり広東らしい。

b0362781_13482358.jpg
デザートは4種類から選ぶことができます。

わたしはマンゴープリンを。
これがとても美味しくて、
ふだん甘いものをいただかないわたしも完食でした。
これはいいです。実にいい。
プラセンタ入り、とおっしゃっていました。


b0362781_13483335.jpg
〆にお茶をいただき

b0362781_13484410.jpg
お誕生日サプライズプレートをいただきました。
甘いもの好きなオットさま、ニコニコです。


店内は、とても落ち着いたモダンな空間。
東京駅丸の内口からすぐのロケーションながら
静かで落ち着いてゆっくり会話もできる素敵な空間です。
前回はランチで来ましたが、そちらもとてもヘルシーで
美味しく、夫婦やお友達との会食にぴったりだと思います。
ベジタリアンメニューもあります。
シェフは医食同源を意識されていらっしゃるようです。

昨日はスタッフの方々もとてもご親切にしてくださり
快適な時間を過ごすことができました。
またなにかの機会にぜひ訪れたいレストランです。
ご馳走様でした!



帰りは丸の内、銀座、新橋まで散歩がてら歩いて帰宅しました。

b0362781_13485740.jpg
開店前は何度も前を通っていましたが
銀座の新名所GSIX前を歩きました。
すでに店舗のシャッターは降りていました。
また改めて来てみましょう。


明日から海外出張のオットさま、
今日はお休みがいただけたので自宅でゆっくり過ごしつつ、
仕事もしつつ、わたしも3食ご飯をつくって
愛犬と家族時間をしばしのんびり過ごしたいと思います。



皆様もどうぞよいGW、そして月曜日をお過ごしくださいませ(^^♪





ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しております。
宜しければ、ポチリをいただけると励みになります。
↓↓↓



[PR]
by mahoroba-diary | 2017-05-01 14:48 | 外ごはん | Comments(8)

酸辣湯麵



今週末は、夫婦それぞれすることがあり、昨日も
食事以外は別行動、
今日も朝から別行動していましたが、
ランチは待ち合わせて一緒にいただきました。

b0362781_13274252.jpg
酸辣湯麺

マイルドな酸味がおいしい(^^♪
麺はオットさまに手伝ってもらいましたが、
おなかいっぱいいただきました。

b0362781_13285618.jpg
オットさまは海鮮焼きそば

b0362781_13292117.jpg
焼き餃子

この並べ方、焼き方、包み方、
中国風ですね(^^♪
中からは肉汁がじゅわーです。
黒酢ソースにつけていただきます。


束の間の休日ランチをいただいた後は、
自宅へ戻り、愛犬の散歩をみんなでして、
これからまたそれぞれ仕事、することをこなしましょう。


それにしても今日はなんて良いお天気なのでしょう。
湿度が低く、カラッとしてよいお天気。
最高の日曜日ですね♬

街路のつつじも一斉に咲き始めました。
つつじの香りを嗅ぐともう5月になるんだな~~と毎年思います。

b0362781_13313752.jpg


皆様もどうぞよい日曜日をお過ごしくださいませ♪




ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しております。
宜しければ、ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキング

[PR]
by mahoroba-diary | 2017-04-23 13:34 | 外ごはん | Comments(2)

蓬切り蕎麦/卵焼き/カフェ&お散歩



昨日は、昼食のつもりで、いきつけのお蕎麦屋に立ち寄ったら、
もう16時半を回っていました。笑
どうりで店内はガラガラなはず。

お酒はなしにして、それぞれ好きなお蕎麦と卵焼きを頼みました。

b0362781_10331331.jpg
わたしは蓬切り蕎麦
白魚の天ぷら

こちらのお店は、月替わりで変わり蕎麦を供するところなんです。
4月は蓬蕎麦でしたので、頼んでみました。
蓬大好きです♬さっぱりして体が綺麗になる感じです。
天ぷらは揚げたてのサクサクでおいしいんですけど、
一人じゃ食べきれないのでオットさまに半分手伝ってもらいました。
ちなみにこちらの返しは昔ながらの江戸風、
きりっと正統派にきじょっぱい返しです。
お蕎麦にちょっとつけてすする、たまりません。
〆は蕎麦湯で暖まります。

b0362781_10352937.jpg
卵焼き

お酒なしですが頼みました。
昔風の甘い懐かしい卵焼き。
最近、こういう味付けないなあ。

あとから入店したご年配の男性が、卵焼きと枡酒で幸せそうに
ひとり晩酌なさってました。いいなあ~こういうの。日本ラブです。

b0362781_10373410.jpg
オットさまは、鴨せいろ
大盛です。笑
昨日のお蕎麦は、山形県最上産の生粉挽き

b0362781_10394311.jpg
各テーブルにいつもご亭主の小話が置かれています。
最近、大門が増上寺に返還されたんですよね。

b0362781_10423094.jpg
大門、新しくなっています。
この辺、以前は観光客がいるような場所ではなかったのに
最近はほんとうにいつも観光客で賑わっています。

b0362781_10432767.jpg
いつもの場所もいろいろと少しずつ変化していく。

b0362781_10444964.jpg
いま増上寺は改装中です。
いつもは門前をスルーしていますが、
昨日は少し境内へ入らせていただきました。

b0362781_10454543.jpg
夕暮れ時なのに、まだ観光客がたくさんいました。

b0362781_10462040.jpg
まだ桜が咲いていました。
観光客が、サクラツリー、サクラ、サクラ、チェリーブラッサム~
と、興奮して写真を撮っています。
なんか嬉しいですよね~こういう声。

b0362781_10473841.jpg
散り時も美しい桜

b0362781_10481886.jpg
これも観光客の人々が好きな場所。
みんな写真を撮ってるから、わたしも撮ってみました。笑
昭和世代なんで、スカイツリーより東京タワーが好きです。

b0362781_10493981.jpg
いつものカフェにて
さすがに夕刻にコーヒーはやめようとおもって、
カモミールティーを頼んだら、なにやらおいしいし、良い香り
蓋をあけたら、

b0362781_10504199.jpg
わっ、生のオレンジとミントが入っています。
こういうのさりげなく嬉しい(^^♪

b0362781_10512911.jpg
よく来るカフェです。
特に春秋はテラスに座ります。
ここのパンは小麦の香りがしておいしいからよく買って帰ります。
昨日はパンドミとクロワッサン1個を購入したけれど、
クロワッサンはテラスでオットさまが食べちゃいました。(爆)
ダイエットはいずこ~~
因みにはわたしは頑張ってますよ。
少しずつお肉が落ちてきました。
オットさまは「え~?どこが痩せたの~?」なんて皮肉言っていますがね。


b0362781_10564332.jpg
3丁目の夕日です。

もう桜もだいぶ散ってしまって、日も暮れそうなのに、
芝生で大勢の人々が宴会していました。
桜が満開のときって、まだ肌寒くて外に座っていられない感じですが、
昨日は暖かかったから宴会日和でしたね。
桜の開花状況と、外気の気温がドンピシャだと最高なのですけどね。
これから5月にかけてよい季節、外気が心地よいです。


近所でも、見知らぬ場所でも散歩が大好きです。
最近は歩きすぎに注意をしていますが、
ウォーキングシューズを履いて身軽ないで立ちで
歩くのは実によいリラックスタイムです。


今日も良いお天気です。
のんびりしつつ、散歩を楽しみましょう。




ブログをご覧くださり、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しております。
よろしければ、ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキング

[PR]
by mahoroba-diary | 2017-04-16 11:15 | 外ごはん | Comments(10)

鰻 まほろば@新橋



昨日は、午後に、久しぶりに会う友人とお花見&お茶、
その後オットさまと、諸々プチお疲れさま会の夕食でした。

今宵はダイエットは小休止で
新橋のまほろばさん、という鰻屋さん、
初めて伺いました。(名前も親近感、大)

月曜日なのに、横丁の立飲み屋さんとか居酒屋さんとか
スーツ姿の男性でどこも満員。さすが新橋です。


b0362781_08583894.jpg
まずは生ビールで乾杯
最近、夫婦で呑みながら食べるときはカウンター席が最高。


b0362781_08595273.jpg
お通しは菜の花
高知のお醤油なのかな?
甘みがあっておいしい。

b0362781_09003811.jpg
肝焼き

すこし苦みがあって実にいい。
お酒がすすみます。

b0362781_09012173.jpg
大根サラダ

b0362781_09014340.jpg
鰹、ではなく、ぶりのお刺身
おいしい~~
なんか、ここのお醤油おいしい。
大将に聞いてみたら、ふつうのお醤油ですよ、とのこと。

b0362781_09031430.jpg
目の前にずら~っと高知の焼酎が並んでいます。
オットさま、焼酎好きなので、喜ぶ。

b0362781_09040132.jpg
私は、土佐藩、という芋焼酎。
オットさまは、ダバダ火振、栗の焼酎です。
ともにオンザロックで。
ううう~、こういうの飲むと、高知県ってものすごく
酒のみ多いんだろうな、と想像つく。
この焼酎をを片手に

b0362781_09054130.jpg
白焼き

b0362781_09060187.jpg
醤油焼き

焼酎とぴったりすぎてこわい。

そして

b0362781_09065238.jpg
ペッパーミルに山椒がはいってるの。
これをガリガリ挽いてかける。
もう酒飲みのツボ。

b0362781_09073356.jpg
ヒレ焼き
にんにくの芽を巻いてある。
鰻さま、肝もヒレも身もいただいてます。ありがとう。

b0362781_09084088.jpg
なぜか、いぶりがっこ
写真撮るの忘れましたが、自家製柚子はちみつサワーというのを
頼んでみた。さわやかで甘くて〆酒によい。

b0362781_09095748.jpg
ダイエットが水の泡になるからやめなよ~と云いましたが、
オットさま、〆のうな重。
一口いただいたら、鰻はもちろんご飯がとてもおいしい!
高知のお米らしいが、多分精米したてのお米だな、
っと勝手に決めつけた私。笑


大将、笑顔でものすごく感じよくしてくださった。
高知県のご出身で、ご家族が鰻の養殖をされているとのこと。
普段は、高知産の鰻、ないときは宮崎や浜松産も使うが
あくまで国産にこだわっているとのことでした。

店内にはよさこいのポスターがたくさん貼ってあった。
昔、国友須賀さんというよさこいのダンサーと
ドイツでお会いする機会があった。
会うなり、初対面なのに私と国友さんは思わずハグしたのだった。
ご子息も素晴らしいダンサーで感激して鑑賞した記憶がある。
須賀さんは数年前若くして亡くなったと聞いた。
一度しか会ったことがないのに、ものすごく大きな愛を感じた方だった。
オットさまとふと彼女の思い出話になった。
高知は是非一度行かねば!


話はうってかわりますが、
夫婦の関係について、時々友人から相談されることがあります。
結婚している人ならば、悩まない人はいないのでは、と思います。
私には結婚生活の秘訣といえるようなものはないし、
私達も、時には意見の違いや、議論になることもしばしばあるのですが、
もともと結婚するときに、この人と一緒にいたいな、
尊敬できるな、人間として好きだな、
それを一番の理由に結婚に至った経緯があります。
仕事人としての彼もとても尊敬しています。
そしてそれが変質していないから互いに一緒にいるのかもしれません。
地位や財産を一番の理由に選ぶ人もいらっしゃると思いますが、
長く人生を歩むには、まずもってお互いを尊敬しあえないと
続かないのでは?と答えるようにしています。
様々な人生模様からわたしも学ばせていただいています。


新橋の横丁で呑んでいるおじさんたちにもいろんな人生があるんだろうな~
と、思いながら帰宅した夜でした。

b0362781_10115851.jpg
夜桜、まだまだ綺麗です。



なんだか緊迫してきた情勢のようですが、
皆さま、何卒、今日も良い一日をお過ごしください。




ブログをご覧くださり、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しております。
よろしければ、ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキング

[PR]
by mahoroba-diary | 2017-04-11 10:22 | 外ごはん | Comments(6)

井泉のとんかつ



日曜日は午前中に愛犬の散歩をしてから、
夫婦でぶらり散歩。

お昼過ぎ、久しぶりに御徒町で電車を降りて、井泉へ向かいました。

ちょうどカウンター2席が空いていました。

b0362781_09391598.jpg
綺麗な白木のカウンター
目の前で揚げ物、キャベツの盛り付け、豚汁が温められ、
板場すべてが見渡せるので愉しい。

b0362781_09411240.jpg

カツが運ばれる直前に絶妙なタイミングでご飯と豚汁が運ばれ、

b0362781_09423517.jpg
すぐに揚げたてのカツが運ばれる。
この絶妙な間隔の切り方、大好き。
フィレカツ定食を頼みましたが、
中は柔らかく安定のおいしさ。
ソースとマスタードもつけて、いただきます!

b0362781_09443238.jpg
ここの豚汁、ほんとうに美味しいのです。
葱は絶妙なタイミングで足されるので、
くたっとならずに新鮮さを保っているのも嬉しい。

b0362781_09461021.jpg
香の物

b0362781_09464037.jpg
こういうお急須、昔はよく見かけましたよね。

b0362781_09471901.jpg
食べ終わるまでほとんど会話もなく、
黙々といただいていました。
おいしかったです。ご馳走様!とご挨拶して店外に出ます。

何度通ったかわからない大好きなお店ですが、
随分ご無沙汰していました。
1年以上来ていなかったかな?
こういう古いお店、ずっと続いて欲しいです。
古い建物だけれど、店内の雰囲気も大好き。
2階のお座敷席に座ると、気分は一挙に昭和初期くらいに
ワープします。

b0362781_09511232.jpg
豚ちゃんのマークもかわいい。
こういうこじんまりしたお店、雰囲気、残って欲しい!


b0362781_09540226.jpg

御徒町すぐ横のアメ横はやっぱり人でいっぱい。
新しくなった吉池1階と地下で食材をいくつか購入して、
電車でさくっと帰りました。

おととし、去年は上野公園の桜祭りは海外からの観光客で
ごったがえしていたけれど、今年はどうかな?

先日歩きすぎた反省から昨日は8000歩程度にとどめ、
自宅に戻りました。

最近、オットさまが、外出中に
「ドンがかわいそうだから帰ってあげよう」と
何度も言います。
私たちが帰宅すると玄関を開けた瞬間、
狂喜してくれます。
去年は桜の時期に雨が多く、あまりお花見できなかったので、
今年は愛犬も連れてお花見できるといいなあと思います。


新しい週が始まりました。
今週も穏やかに過ごせますように。
皆さまどうぞ良い1週間をお過ごしください。





ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ、ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキング

[PR]
by mahoroba-diary | 2017-03-13 10:01 | 外ごはん | Comments(0)

静かに過ごす午後



穏やかに晴れた3月11日、予約を入れていた場所で
しばし静かなひと時を過ごしました。

b0362781_10283129.jpg
お庭を眺めるテーブルで

b0362781_10290716.jpg
わたしはスパークリングを。
オットさまははロゼのノンアルコールSW

b0362781_10295072.jpg
チキンのパテ
バルサミコソース

b0362781_10301976.jpg
好みで選べる温められたパン

b0362781_10304424.jpg
グリーンピースのスープ

こちら、とても優しい味わい。
優しい春の香りと口当たりに癒されました♡

b0362781_10322831.jpg
サーモンのカダイフ巻き
かぼちゃのピュレ

b0362781_10331091.jpg
苺づくしのデザート
苺のムース
苺のソルベ

最後にコーヒーをいただきました。

ご馳走様でした。



食後は、図書室へ行き、静かな空間で夫婦それぞれ好きな本を読み、

数冊本をお借りして、

少しばかりお庭を散策させていただいた。

b0362781_10381083.jpg
ここに桜が咲く日ももうすぐ。

b0362781_10383636.jpg
梅から桜へと少しづつ移り変わってゆく
野鳥が数匹美しく飛び回っていました。

b0362781_10402522.jpg
蕾には穏やかで力強いエネルギーを感じる

b0362781_10411252.jpg
天に向かって伸びて行く枝

b0362781_10421497.jpg
人気のない小道を一人歩いてみた

b0362781_10425874.jpg
古い石灯籠の脇の石段をゆっくり登る。


庭園というのは、その大小に関わらず、歩きながら思索するためにあるのでは、
と思ってしまう。

こういう静寂の時を持つことが、とても貴重なことに感じる。


過去を見つめ、未来に思いを馳せる。
鎮魂と癒しへの祈りとともに過ごした午後でした。






ブログをご覧いただき誠にありがとうございます。
ランキングに参加しております。
よろしければ、ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキング

[PR]
by mahoroba-diary | 2017-03-12 10:51 | 外ごはん | Comments(0)

吉野鮨本店@日本橋でランチ



オットさまは珍しくお休みをいただいた月曜日。
今朝は、朝食を抜いて、早めのランチへ。
高島屋さんのパーキングに車を止めて、
時々うかがっている近くの吉野鮨本店さんへ。

開店早々うかがったので、一番乗りでした!

いつもの10貫のおまかせと赤だしをお願いして、
お茶をいただきながらまったりと過ごす。

b0362781_17315944.jpg
いつもながら小ぶりの昔ながらの江戸前寿し
今日はアナゴとイカと鮪が美味しかったです。

b0362781_17320734.jpg
赤だし

普段家では赤だしはいただかないのですが、
きりっとしていいですね。


カウンターにおひとりでいらしたご常連と思しきご年配の女性。
髪を結いあげて、きりっと背筋を伸ばして、ゆっくりと4貫だけ召し上がって
ご馳走様、と早々に出て行かれました。
格好良かったです。


12時近くなると、お客様がぞくぞくと入店されますが、
わたしたちは早々に切り上げて、隣の高島屋さんへ。
いろいろ商品を見たあとに、食料品を買って
そそくさと帰宅。

ここ数日出歩いていたので、するべきことが溜まっていて
それを片づけながら、同じく溜まっている家事をして。

今日は曇り空の上、外はなんだか湿気もある冷気に満ちていて、
久しぶりに床暖房を入れて暖まりながら
お気に入りのギターのCDをかけながらゆっくりと過ごしています。

オットさまはたまの平日休みなので、車いじり、ドライブ、都内で温泉。
それぞれ思い思いにすごすイレギュラーな月曜日です。







ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ、ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキングへ

[PR]
by mahoroba-diary | 2017-02-27 17:48 | 外ごはん | Comments(0)

デリー@銀座でランチ



昨日は、東京マラソンで朝から上空にヘリコプターが飛んでいました。

お昼過ぎにまた銀座へ繰り出しましたが、
まだ交通規制で最後のランナーが走っていました。
警察車両や沿道の人でごった返していました。

久しぶりにデリーでカレーランチです。

b0362781_13191631.jpg
ランチセットを頼みますと、カレーの前にサラダと1品がつきます。

ここのサラダドレッシングはおいしいです。

b0362781_13204040.jpg
サモサかタンドリーを選べますが、
ふたりともサモサ

こちらのサモサは良い意味で日本ナイズされていて
個人的に好きです。
ソースも独特で好き。
中はほどよく温かいです。
それでも猫舌のわたしは、ゆっくりいただきます。

b0362781_13224257.jpg
スタンダードなデリーカレーをいただきました。
お肉はラムかチキンを選びます。
わたしはチキン、オットさまはラム。
サラサラのカレーをライスにかけていただきますが、
辛すぎなくておいしい。
時々、無性に食べたくなる味です。
こちらはご飯も精米してから炊かれるのでおいしいんです。


上野店は子供のころから知っているお店ですが、
最近は、店内が広くて小ぎれいな銀座店に時々来ます。

出かけるときにそれぞれ本を持って出かけたので、
食後は軽く散歩して、
そのあとは馴染みのカフェでしばらく読書しました。

お昼にたくさんいただいたので
夜はほとんど抜いて過ごしました。




ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ、ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキングへ

[PR]
by mahoroba-diary | 2017-02-27 13:33 | 外ごはん | Comments(0)

華都飯店@神谷町でランチ そしてお散歩



昨日は、朝ごはんは抜いて、ランチに出かけました。

以前は三田にあった華都飯店さん、いまは神谷町界隈にお引越しされましたが、
新しいお店に行くのは昨日が初めてでした。

店内は、以前のお店と同じく深いブルーを基調にした内装
モダンさも加わって素敵です。
大きなタワーマンションの1階にありますが、大きな窓があるので
明るくて心地よい空間でした。


華都ランチコースというのを注文しました。

b0362781_09365351.jpg
前菜2種

牛肉のにこごり
ザーサイと干しエビにお豆腐


b0362781_09401941.jpg
お昼ですが、1杯だけビールをいただきます。
オットさまと乾杯

b0362781_09410736.jpg
アボガドとカニのスープ

こちらの名物で、10年前に三田のお店でいただいてから
たびたび自宅でも作っています。
なかなかこんなに美味しくできないのですが。。。
やはりおいしい。

b0362781_09422446.jpg
牡蠣の春雨煮込み
パクチーと合います。
春雨は細くて上品。

b0362781_09432211.jpg
牛肉のオイスターソース炒め

定番のお料理ですがやはりおいしい組み合わせ。

こちらのお皿、ブルーを基調としていて以前のお店時代から大好きでした。

b0362781_09443716.jpg
炒飯と麺
少量ですがどちらもおいしい。

b0362781_09451891.jpg
苺ミルクとタピオカ

b0362781_09461446.jpg
ティーはライチティー
香りがよいです。


こちらの創業者の方は、清王朝の関係の方であると伺ったことがあります。
三田のお店があったマンションは数年前取り壊され、現在では
新しいマンションに建て替わっています。(とても豪華なマンションです)
新しいお店も神谷町のホテルオークラやスウェーデン大使館の近くで、
閑静で素晴らしい場所にありました。
お料理もゆっくり運ばれるので1時間半ほどゆっくりさせていただきましたが、
落ち着いた雰囲気でお食事できてよかったです。


b0362781_09535107.jpg
お天気が良いのでお散歩がてら歩くことにしました。

b0362781_09544867.jpg
オークラ本館はすべて取り壊されて広大な敷地は大工事中です。
以前の建物が懐かしいですが、どんな建物が建つのか楽しみです。
それにしてもこの1等地にこんな広い敷地、すごいです。

b0362781_09562345.jpg
虎ノ門ヒルズ

ブログ内に建築というカテゴリーを設けていますが、
ほとんど載せていませんでした。
このブログは食中心に更新しているのですが、
建築にも興味のある私です。

この建物の上階にアンダーズ東京が入っています。


b0362781_09583181.jpg
エントランス付近

大きな屋根が印象的

b0362781_09590275.jpg
目の前は大きな広場になっています。
子供たちが時折気持ちよさそうにかけっこしています。

b0362781_09595390.jpg
ここからまっすぐ伸びる通りは通称マッカーサー道路の環状2号線。
いま話題の豊洲まで伸びるはずだった道路。
どんどん整備され、今後かなりお店も増えそうです。
写真の左手にはしょっちゅう来るGMC虎ノ門があります。

b0362781_10021445.jpg
結局銀座までまた歩いてしまいました。
数寄屋橋交差点のソニービルは4月に取り壊されるようです。
中に入ってみました。

b0362781_10032081.jpg
壁一面に訪れた人のメッセージが張ってあります。
読んでいたら涙が出てきました。

b0362781_10035882.jpg
ソニービルは1960年代の建物
よく待ち合わせ場所にしていました。

b0362781_10051704.jpg
当時としてはたいへん斬新な機能を備えたビルだということがわかりました。

b0362781_10090034.jpg

ソニービル1階のカーディナルは昔数えきれないほど来た場所。
待ち合わせ場所としてよく使っていました。
ここもなくなるので、ノスタルジーにかられて久しぶりに入ってみました。

b0362781_10102466.jpg
昔とまったく変わっていません。
だいぶ古くなっていますが、懐かしかった。
友人や知人とよく待ち合わせました。

b0362781_10135161.jpg
ここに来たらナポレオンパイなので注文しようとすると
「すいません、もう売れきれました。」のお言葉。
残念!
かわりに、別のケーキとコーヒーを頼みました。
しばらく休憩して店を出ましたが、
20代の思い出が蘇り、
なんだかものすごくメランコリックになりました。
跡地はしばらく公園になるようです。

b0362781_10152763.jpg
銀座4丁目のNissanビル

あらためて見ると斬新なデザインです。
斜め向かいの和光に、久しぶりに入って目の保養をしました。

b0362781_10181790.jpg
4月にオーブンする、GSIX
もう建物は出来上がっています。
ものすごい大きさです。
ついこのあいだまで、ここに松坂屋があったのに、
まるで別空間になっています。
銀座の新旧交代もまたここに、、、


街歩きはほんとうに愉しく、
昨日も18000歩以上歩いてしまいました。
今日はやっぱり脚が痛くなり、ちょっと反省しています。
歩くのが大好きですが、歩きすぎはよくありません。
でも、今日もほんとうに気持ちの良いお天気。
春らしくなってきて、どこかへ出かけずにはいられません。
さて、どう過ごそうかな。





ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ、ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキングへ

[PR]
by mahoroba-diary | 2017-02-26 10:23 | 外ごはん | Comments(6)

銀座でおでん@かめ幸



夕方近く、オットさまから電話で「今晩は、どこか外で食べよう」とのこと。
昨日は食事の支度もしていなかったので、OKしたものの、
金曜日の夜なのでどのお店も予約でいっぱい。

とりあえず新橋で待ち合わせして、お店を探すことにしました。
夜7時前の新橋駅周辺は、人人人。
それなのに、電信柱の陰で新聞を読んでいるオットさま。
見つけるのに、えらい時間がかかりました。笑

予約なしでも入店したことが何度もある某お店にうかがうと、
やはり満席だという。丁重に断られた後、気を取り直して
歌舞伎座横のかめ幸さんへ。
大将にうかがうと、1時間だけなら空席ありますよ、と嬉しいお声。

まずはお刺身、うどの酢味噌、生ビールを注文して乾杯。

b0362781_09563817.jpg
久しぶりの生ビール、おいしい
そういえば、去年の今頃もここに来たのだった。

b0362781_09570349.jpg
おでん、小料理 
呑兵衛にはたまらない響き

b0362781_09581090.jpg
お刺身3種盛り

(ちなみに、このお皿、うちにもある 笑)

カウンターで、お刺身つまみながらビール
自分の中の、おじさん度が花開く瞬間。

b0362781_10001444.jpg

うどの酢味噌

今年お初のうど、おいしい。

b0362781_10000011.jpg

お待ちかねのおでん。
ふたりでわけながら食べるの、愉しい。
一皿目は、大根、牛すじ、はんぺん、卵
よく染みていておいしい。
関東風のおでんですが、牛すじがあるのが嬉しい。

b0362781_10075455.jpg
2皿目

またはんぺん、また牛すじ、ごぼう天、小玉ねぎ
小玉ねぎ、おいしい。もちろん他も。

b0362781_10090255.jpg
ねぎま、いか足

こちらは別鍋で仕立ててくださる。
ねぎまは仕上げに山椒が降られて、吞兵衛にはたまりません。

b0362781_10101209.jpg
がんも、つくね

がんもって久しく食べていなかった。
昔はよく家庭の食卓にのぼりましたよね。
つくねもしかり。
こういうものいただくと、昭和世代だなと感じる。

b0362781_10113556.jpg
〆はうどん(オットさまが全部たいらげた)
おでんの出汁のなかでさっとうどんを温めて供される一品。
オットさま、こういう汁物大好きな人。

ビールのあとは、オットさまは焼酎のロック、
わたしは珍しく生レモンサワー

ここまで食べて飲んでちょうど1時間。
もし予約して時間制限がなかったら、このあとも飲み続けたであろうから、
これでよかったかも。

金曜日の夜だけに店内は満員。
大将にも、冬は毎日こんな感じですよと教えてもらいました。
お客さんはほとんどが仕事終わり風な人々でいい雰囲気でした。
やはり冬はおでんですねえ。

飲み物のメニューに「生葡萄酒」というのを見つけて
オットさま、笑う、笑う。
そんなにツボですか?と思いましたが、
よく考えたら、葡萄酒、というのは見たことがあっても
生葡萄酒 って確かになんだろう。
生ビールならぬ、生葡萄酒、
もしかして樽から直接注がれるワイン?


昨晩は家まで歩くのはやめて、電車で帰りましたが、
途中、銀座界隈を散歩しながら歩いて愉しかった。
新しい飲食店もどんどんできている感じ。
昔に比べるとだいぶ雰囲気が変わってきたとかんじるけれど、
ベントレーとか運転手付きの大きな車がずらりと停まっていていたり
やはり銀座は華やか。
松坂屋跡地にも大きな建物が出来上がっていました。
ショップ以外にも能楽堂も入るらしい大型施設。
4月の開業と聞きましたが、相当な賑わいになりそう。


今朝は久しぶりに朝寝坊してのんびり迎えました。
オットさまも一仕事終え、久しぶりにゆったりしています。
週末は心身を労って過ごしたいとおもいます。
皆様もどうぞ良い週末をお過ごしください(^^♪





ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しています。
気に入っていただけたら、ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキングへ

[PR]
by mahoroba-diary | 2017-02-25 10:30 | 外ごはん | Comments(0)