まほろば日記

mahorobady.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:外ごはん( 50 )

リコスキッチン@恵比寿






今日は、先週お友達とうかがったランチのご紹介です。



恵比寿にある、リコスキッチン

b0362781_06353969.jpg

店内には今井俊満さんの大きな絵画が飾られていています。

昔、ドイツに住んでいたころに通っていたレストランの雰囲気に
とても似ています。ホッとする空間です。


b0362781_06383695.jpg

少し早く着いたので、窓の外を眺めながらお友達を待ちます。



b0362781_06393486.jpg
アミューズのキッシュ

ズッキーニなどが入った軽いキッシュ
食欲をそそります。

この日は、ランチのあと二人ともそれぞれ予定があったのでワインはなしでした。


b0362781_06413454.jpg
金目鯛のサラダ

新鮮なお野菜たっぷりでドレッシングもちょうどよく
金目鯛ともマッチして、とても私好みのサラダでした。


b0362781_06430592.jpg
パン

小さいですが、不思議な旨みがあります。
おかわりしていただきました。


b0362781_06433627.jpg
但馬牛のグリル

お野菜にかかっているお塩もちょうどよく
薄味好きなわたしは気に入りました。
お野菜がどれもとっても美味しかったです。
このお野菜なにかしら?と私が聞くと
それは黄人参よ、とすかさず彼女。流石です。
わたしは食べたことがない人参でした。
お野菜にこだわりのあるお店って嬉しいですよね♪


b0362781_06451924.jpg
デザート
クレームブリュレとマンゴーのソルベ


このあとコーヒーをいただきました。
美味しかったです。ご馳走様でした。


前菜、メイン、デザートはそれぞれいくつかのメニューから選ぶことができますが、
この日は二人ともまったく同じメニューを選びました。
もっと品数の多いコースもありましたが、
この日のメニューでも十分満足でした。


私の知らないことをたくさん教えてくださる年上のお友達、
いつもながら貴重な時間でした。
このお店は恵比寿に長年お住まいの彼女が時々通う地元レストランだそうです。
リーズナブルで、お野菜もとてもおいしく、ワインも美味しいのだそうです。
彼女は一人で来てカウンターで飲みながらお食事することもあるのだとか。
わたしも近くだったら絶対ひとりでも来ちゃうなあ。
今度はオットさまともワイン付きでうかがいたいと思いました。
ありがとうございました。



今日にも梅雨明け宣言が出るとか出ないとか。
梅雨というものをほとんど感じない梅雨でした。
昔のように、しとしとと穏やかに雨が降るような梅雨は、
なくなってしまったのでしょうか?
突然豪雨がきたり、雨がまったく降らなかったり、
お天気の常識が変わりつつありますね。
水不足やお野菜の不作に影響が出そうで気になります。



これから暑い日が続くようです。
皆様、くれぐれもお体にはご自愛の上、
今日も良き木曜日をお過ごしくださいませ♪






ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しております。
宜しければ、ポチリをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキング

[PR]
by mahoroba-diary | 2017-07-13 07:29 | 外ごはん

ルメルシマン オカモト@青山



今日は外食の記録です。


5月にお友達とランチでお邪魔した、青山のルメルシマン オカモト
久しぶりの再訪でした。


落ち着いた隠れ家系レストランで
女同士でお話しながらゆっくりランチが楽しめるので
もう何度も伺っています。


b0362781_10352682.jpg
タラバガニのジュレ

b0362781_10355389.jpg
サーモンのミキュイ
じゃがいものピュレ

お皿にあしらわれた2種のソースが美味でした。


b0362781_10373691.jpg
白身魚のポワレ
ソースロワイヤル

b0362781_10440202.jpg
スペイン産の鶉
下にリゾットが敷かれていました。


b0362781_10444979.jpg
チコリコーヒーのババロア

受け皿にチコリコーヒーがあしらわれています。
とってもおいしいアヴァンデセールです。


b0362781_10461521.jpg
デザート

目の前にたくさんのデザートのお皿が並べられ、
好きなものを選べますが、
わたしたちはいつも全部をいただきます。
お店の方に、すみません!全部いただきたいんですけど、と
丁寧に伝えるととても感じよくサーブしてくださいます。


この日、友人はこの倍量をいただいていました。
す、凄すぎる!そして食後、全然平気よ~、とおっしゃっていました。
長年ジムで体を鍛えている彼女、尊敬です。


b0362781_10494188.jpg
こちらもデザートの一部のプリン。


もうこの時点で、満腹過ぎてわたしはフラフラでした。
甘いものをこんなにたくさん食べるのは久しぶりでした。
それでも女同士の会話は愉しくて、
この日も笑い過ぎておなかがよじれ、顔が痛くなりながらよく食べた
愉しいひと時でした。


東京では皆それぞれに忙しく、
お互いに遠慮したりして、普段はメールやLINEで会話しますが、
やっぱり目と目を合わせてお話することは大事だな、と感じます。
仕事や家庭や子育てや親の介護の話で、
いろいろ考えさせられることも多く、
人それぞれ実にさまざまな人生があるのだなあ、としみじみ学びます。
オットさまが仕事をしているときに、主婦ランチにうつつを抜かすのは
気がひけるので、あまり頻繁には出歩きませんが、
時には気の置けない友人と密やかにランチを愉しむことも
貴重なひとときです。




今週は随分暑くなりそうです。
バテないようにしっかり食べなくては!
(でもダイエットもしなければ、、、)
やることが山積みな日曜日、
気合をいれて片づけようとおもいます。



皆様も引き続き幸せな週末タイムをお過ごしくださいませ♪





ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しております。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキング

[PR]
by mahoroba-diary | 2017-07-02 11:06 | 外ごはん

鰻 伊勢定@日本橋/梅園のあんみつ




一昨日、オットさまが、「あ~鰻が食べたい。まほろばもOK?」
私が頷くと、その場で電話予約を入れていました。


というわけで、休日のお昼は鰻を食べに日本橋へ。


b0362781_09073495.jpg
わたしは、うな重ではなく、うめしを。
蒸しあがりたてを持ってきてくださいます。

b0362781_09081600.jpg
一応、食べ方の指南書きも置いてくださいます。

b0362781_09085702.jpg
このような御膳で運ばれます。

b0362781_09092206.jpg
 一膳目

b0362781_09094175.jpg
2膳目にはお薬味とお海苔をのせて、、、

b0362781_09101952.jpg
ちなみにこちらの七味、とっても美味しくて
お姐さんにお聞きしたら、
七味じゃなくってほんとうは十味くらい入っています、とのこと。
昔子供の頃、毎日のように食卓に上がった、錦松梅を思い出しました。
懐かしいお味です。

b0362781_09120238.jpg
お新香もおいしくて、、

b0362781_09122737.jpg
3膳目には山葵やお薬味をのせて、
付属のお出汁をかけていただきました。

b0362781_09133870.jpg
オットさまはうな重

b0362781_09140116.jpg
香の物

鰻には奈良漬け、マストですね。
オットさまの幸せそうな顔。
今週も頑張りましたものね。お疲れ様!

b0362781_09143434.jpg
肝吸い

b0362781_09145676.jpg

昨日は、梅をいただきましたが、
御膳もとってもよい感じです。
松竹梅のお次に、あやめ、桜と続きます。

b0362781_09162242.jpg
割りばしも凝っていらっしゃいますね。

戦後日本の礎を築いた重光葵元外相が愛したお店として有名なのだそうです。
オットさまは外交官ではありませんが、とても尊敬しているそうです。

私は母と何度か来たことがあるお店、
久しぶりに伺い、とても懐かしい思いになりました。


b0362781_09165518.jpg

日本橋 伊勢定さん

接客もとても良くて、やっぱり日本橋はいいと思わせてくださいました。

ご馳走様でした!<(_ _)>



ここで終わらない、我がオットさま。(笑)

この後は、いろいろ観て歩き、


b0362781_09320303.jpg
またまたオットさまの強いご要望で
高島屋さんの中のこちらへ。

(因みに、中年の私たちがやたらと若く感じられるほど
お客様は年齢層かなり高めです。)

b0362781_09334007.jpg
わたしは、抹茶白玉あんみつ

オットさまは、白玉クリームあんみつ


まほろばもしっかりとお付き合いして、
久しぶりのあんみつをいただきました。
大変おいしゅうございました。
日本はいいなあ、と心底から思う休日のお食事でした。
誠に、ご馳走様でした。<(_ _)>



この後もいろいろなお店に立ち寄りながら歩いて、
昨日の歩数は15000歩超でした。


昨日の朝はスープ、
夜はサラダのみ、
鰻パワーで今朝も元気に迎えました。


今日は、所用をきちんと済ませてから、
夕方はのんびりできると良いなあと思っています。



皆様も、どうぞよい日曜日をお過ごしくださいませ♫





ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しております。
宜しければ、ポチリをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキング

[PR]
by mahoroba-diary | 2017-06-18 09:57 | 外ごはん | Comments(6)

成都正宗担々麺つじ田@神保町



昨日は、オットさまが1泊の出張で不在、
わたしは夕方から、息抜きがてら束の間の外出を愉しんだので、
自宅での夕食風景はありません。



代わりに、最近神保町で時々立ち寄る担々麺のお店をご紹介します。

b0362781_11204294.jpg
昨年オープンした成都正宗担々麺つじ田、
いつ行っても並んでいます。
わたしたちには珍しく並んで待っていただきます。

b0362781_11171389.jpg

成都式汁なし担々麺

こちらは先月のいつぞやの週末、
オットさまと立ち寄った際にいただいたもの。

オットさまは汁ありをいただいていました。


b0362781_11223142.jpg
辛さは自分で選ぶことができます。
私は1か2を選びます。3でも結構辛いです。


b0362781_11283343.jpg
パクチーも別料金でつけることができます。
オットさまは決して頼みません。
担々麺のスープの味とよく合います。
それにしても、なぜ男性にパクチー嫌いが多いのか不思議です。


b0362781_11322965.jpg
こちらはまだ肌寒い頃に食べた
成都式汁あり担々麺


b0362781_11221099.jpg
こちらは正宗式汁あり担々麺


b0362781_11222041.jpg
店内にはたくさんの唐辛子や香辛料がディスプレイされています。


もうだいぶ以前に、四川料理のシェフからお料理を習っていたことがあり、
担々麺のレシピも教わりました。
自分でつくるとなると実に様々な食材が必要です。
担々麺は大好きなのですが、
餅は餅屋で式に外で頂くことが圧倒的に多くなりました。


街歩きをしていると偶然通りかかったお店で、何気ないのに
ものすごくおいしいお店を発見することがたまにあります。
そうして散歩中に見つけた湯島の「阿吽」で食べた担々麺は、
私の中では、いままでで一番好きなお味でした。
珍しくスープまで全部飲み干した後、店員の方がニヤリ、としたのが
今でも忘れられません。
ホテルや高級な中国料理のお店で最後にいただく担々麺もいいですが、
このような街の専門店でカウンターで食べるこだわりの担々麺も大好きです。
オットさまは最近このつじ田がお気に入りで、
ここならば並ぶのも平気のようです。
それでわたしも時々お付き合いして、いただいています。
店内は新しく清潔で、冷房も効いており、
女性のお客さんも多いです。

それにしても、日本人のラーメンをはじめとする麺類へのこだわり、
凄まじいものがありますね。
先日、隣り合ったスウェーデンからの観光客の2人組は、
この店の担々麺へのこだわりようにびっくりしていました。
辛さに段階があるなんて
スープも選べるなんて!と。



さて、もう金曜日ですね。
空梅雨なのか、雨の気配がまったくありませんし、カラッとしています。
時折雨が降るようなので午後は傘が必要のようです。
それでは皆様、今日も気持ちの良い金曜日をお過ごしくださいませ♫




ブログをご覧くださり、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しております。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキング

[PR]
by mahoroba-diary | 2017-06-16 11:59 | 外ごはん | Comments(6)

デリー@銀座/蔦屋書店&屋上庭園GSIX



昨日は、愛犬とも充分に一緒に過ごし、夕方は有楽町に立ち寄ってから、
予約しておいたデリーさんへ向かいました。

時々無性に食べたくなるこちらのカレー、
昨日は二人ともとてもおなかがすいていました。(危険なスタートです)

b0362781_08244181.jpg
暑い一日でした。
エビスの生ビールで、
今週もお疲れ様でした!乾杯!


b0362781_08291858.jpg
ミックスサラダ
二人で分けて
ドレッシングをかけていただきます。

b0362781_08304301.jpg
サモサ

必ず頼んでしまう一品。
ソースをつけていただきます。

b0362781_08321324.jpg
スリランカ風スペアリブ

ひとり1本ずついただきました。
おいしい♫

b0362781_08331728.jpg
チキン65

南インド発祥の、スパイシーな一口フライドチキン。
カレーリーフの香り。

とは、お店の紹介文。
とても美味しかったです。

暑い日、スパイシーなお肉とビールは美味しすぎて危険ですね。

b0362781_08343582.jpg
コンチネンタルカレー

初めて頼んでみましたが、おいしかったです。

b0362781_08352359.jpg
今月のカレー
アサリのハリヤリカレー

ハリヤリとは、葉っぱ、香草を聞かせた北インドのレシピだそうです。
今回は、パクチー、ミント、カスリメティを使用、とのこと。
初めて食べる味わいで、さっぱりしていてとても気に入りました。


b0362781_08385879.jpg
薬味もたっぷりで嬉しいです。


ご馳走様でした!

(※なんだか、最近、すごく食欲があって怖いです。)


カレーを食べながら、GSIXに行った話をすると、
オットさまも行きたい、と。
デリーから歩いてすぐなので2日連続で行ってみました。

b0362781_08394729.jpg
このデザイン、のれんをイメージしたんだとか。
夜の方が照明があってわかりやすいです。
デザインとしてしばし眺めました。

b0362781_08412942.jpg
ファッションフロアはもう閉まっていましたが、
オットさまご所望の蔦屋書店、
9時から23時半までの営業ということで、
多くの人で賑わっていました。
本好き夫婦なので、嬉しくてゆっくりいろんな書棚を廻りました。
コンシェルジュもあったりして、本の検索もしていただけるみたいです。

隣接しているスターバックスも満員で、
特に若い世代(20~30代)が多いような感じでした。


このあとは、13階のレストランフロアを歩いてみたり、

b0362781_08452390.jpg
(但馬牛のお店前にて、お肉がぶらさがっています)

b0362781_08462714.jpg
屋上庭園へ

植栽が綺麗です。

b0362781_08471014.jpg
夜風を浴びながら、ぐるっと1周。


b0362781_08480586.jpg
真ん中に和光の時計台が見えます。

b0362781_08484707.jpg
月が赤いです。でも綺麗。

b0362781_08492839.jpg
遠くにスカイツリーが見えたり、

b0362781_08501178.jpg
東京タワーも。

b0362781_08504591.jpg
植栽も照明の中で綺麗です。

b0362781_08521579.jpg
オットさまもやはり建築として興味を持った様子。
ああだ、こうだといろいろ意見を話しながら、帰路につきました。
暑い日でしたが、夜は涼しい風が吹いて心地よかったです。



今日もお天気は悪くないようです。
引き続き、ゆっくり過ごしたいと思います。


皆様も、どうぞ気持ちの良い日曜日をお過ごしくださいませ。




ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しております。
宜しければ、ポチリをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキング

[PR]
by mahoroba-diary | 2017-06-11 09:00 | 外ごはん | Comments(4)

鳥よし@銀座/五島美術館&久しぶりの二子玉川



昨晩は、夕方にオットさまのアポが1件ある以外、フリーな一日でした。
夕方のアポを終えて、一旦車を置いてから、二人でぶらぶらと出かけました。

時々通っている銀座コリドー街の鳥よしさんへ

b0362781_09433623.jpg
お通し

b0362781_09441272.jpg
生ビール

b0362781_09444760.jpg
さび焼

b0362781_09452697.jpg
かしら

b0362781_09455467.jpg
砂肝

b0362781_09463650.jpg
せせり

b0362781_09470639.jpg
つくね

b0362781_09473686.jpg
ぼんじり

b0362781_09480952.jpg
鹿児島の芋焼酎
Miraco Bianco

b0362781_09495339.jpg
血肝

b0362781_09502985.jpg
白玉

b0362781_09510266.jpg
だし巻き卵

b0362781_09515100.jpg
金針菜


ご馳走様でした<(_ _)>



昨日は朝のスタートが遅く、家でサラダ中心のブランチをとった後、
夕方のアポまでの間、ドライブかたがた、上野毛の五島美術館へ。

b0362781_09545715.jpg
ひょっとすると十数年ぶりか、、、
久しぶりの再訪です。

b0362781_09555876.jpg
東急電鉄創業者の五島家所蔵の日本画のコレクションの一部を
ゆっくり鑑賞しました。

錚々たる日本画の巨匠のお軸の数々や大きな屏風絵も。
横山大観の茄子の絵や小林古径の茄子の絵が季節感があり、
印象深かったです。大好きな山口逢春や前田青邨、奥村土牛の絵もあり、
心が躍りました。
金島柱華の絵も5枚ほど展示されていましたが、好きになりました。

鑑賞後は、付属の広大なお庭をしばし散策。

b0362781_10020073.jpg
庭園内の日本家屋ではお茶会が催されているようでした。
静寂のひと時、日本庭園ってほんとうにいいですね。

b0362781_10031091.jpg
皇太子殿下お手植えの松のもとにはゾウの置物が。
ちなみに皇太子、とは今の天皇陛下が皇太子時代にお手植えになった
ものだろうか。。。

b0362781_10043914.jpg
庭園は国分寺崖線に面しているから、崖をうまくつかって
かなり谷に降りるような回遊式庭園になっている。
庭の高台からは二子玉川方面?が見渡せる。

b0362781_10070684.jpg
お天気もよくしばしお庭の木々に癒されました。



時間が余ったので、久しぶりに二子玉川に立ち寄りました。
高島屋の駐車場に車を停めて、散策してみましたが、
まあ、随分とおしゃれタウンに変貌していました。

私たちは新婚時代にわずかな期間ですが、東急線沿線に住んでいたことがあり、
二子玉川や自由が丘は休日の度によく足を運ぶ場所でした。
とはいえ、それも十数年まえのこと。
記憶にある限り少なくとも14年くらいは来ていないから、
変貌するはずですね。
同じ東京でも、高層建築が少ないから空の範囲が広く、
のんびりしていてちょっとハワイのショッピングモールみたいな雰囲気で
愉しかったです。

このあとは自宅に戻り、オットさまはアポへ向かい、
焼き鳥を堪能したあとは、カロリー消費のため散歩がてら歩いて帰宅。

b0362781_10175705.jpg
帰宅後は程よい疲れで、早めに就寝でした。
歩数も11000歩程度。
いまのわたしにはこれぐらいが次の日にも疲れが残らず
ちょうどよい歩数です。


今日もからっと心地よいお天気です。
引き続き、のんびり過ごす休日にしたいと思います。



皆様も、気持ちの良い日曜日をお過ごしくださいませ(^^♪



ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しております。
宜しければ、ポチリをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキング

[PR]
by mahoroba-diary | 2017-06-04 10:20 | 外ごはん | Comments(2)

燕 EN Cantonese Ken Takase


昨日は、オットさまの節目の誕生日でした。
結婚したとき、わたしは20代、オットさまは30代でした。
一足お先に50代へGoの我が愛するオットさまです。


気忙しい合間を縫って時間を確保し、祝杯をあげました。
場所は、オットさまのご所望の場所。
今回2回目の訪問でした。


b0362781_13445575.jpg
東京ステーションホテル地下にある
広東料理の燕 エン ケン タカセ


昨晩は、
紅燕 Glorious Swallow コースをお願いしました。

b0362781_13451583.jpg
アミューズ
カリフラワーのムース 

b0362781_13450776.jpg


口に含むと、軽くザーサイや中国系のスープの香りも相まって
気分が高まりました。

カリフォルニアのミュスカデともよく合いました。

b0362781_13452648.jpg
前菜の盛り合わせ

b0362781_13453366.jpg

海鮮の和え物冷菜

b0362781_13454374.jpg

バンバンジー

ソースがこの上なく美味しかったです。

b0362781_13455594.jpg

くらげの胡麻風味和え

とてもよいクラゲでした。
なかなか家ではいただけません。

b0362781_13460627.jpg

春野菜のバラエティー
中国恒順8年熟成鎮江香醋のジュレ

香醋のジュレが大変美味しかったです。


b0362781_13464694.jpg
伊勢海老のマンゴーマヨネーズソース(上)

こちらとても美味でした。

鮑とグリーン野菜の炒め(下)

鮑は小ぶりながら柔らかくお味も火の入れ加減もちょうど良かったです。
お野菜もシャキシャキして、風味もとても良かったです。
ミュスカデともよく合い、おかわりしました。
やはり広東は南国料理ですね。


b0362781_13470753.jpg

フカヒレ姿入り金華ハムの上湯とろみスープ
季節野菜とともに

b0362781_13465712.jpg


フカヒレは大きすぎず風味もよく、
絶妙のとろみのついた上湯スープは金華ハムの風味も感じられます。
付け合わせのお野菜もシャキシャキして手がかけられていることが
すぐにわかりました。

写真上に写っている、2種のお酢を好みでかけていただきます。
右は恒順8年物香醋
左は赤酢

b0362781_13471967.jpg

東星ハタの清蒸
葱生姜のフィッシュ醤油ソース

確か、沖縄産、と給仕のかたがおっしゃったと記憶しています。
とても新鮮で蒸し具合も絶妙、
ソースも魚醤の香りがほんのりして最高に美味しかったです。
この日、わたしはこのお料理が一番気に入りました。
家ではできない一品です。

b0362781_13473003.jpg
和牛カットステーキ
豆鼓と自家製豆板醤入り薬味ソース
季節野菜添え

b0362781_13474167.jpg
緑の葉はターサイでしょうか、パリパリに素揚げされて
風味も良かったです。
とてもよい味わい、わたしは赤ワインと
オットさまは紹興酒と合わせました。
お肉は食べきれず、オットさまのおなかにGO!
オットさま、笑顔!良かった!

b0362781_13475761.jpg
タラバガニとレタス入り炒飯

文句なしにおいしいのですが、もう満腹で
少しいただいてオットさまに提供しました。
喜ぶ、喜ぶ。笑

ライスは日本のお米ではない感じ。
パラパラして、やっぱり広東らしい。

b0362781_13482358.jpg
デザートは4種類から選ぶことができます。

わたしはマンゴープリンを。
これがとても美味しくて、
ふだん甘いものをいただかないわたしも完食でした。
これはいいです。実にいい。
プラセンタ入り、とおっしゃっていました。


b0362781_13483335.jpg
〆にお茶をいただき

b0362781_13484410.jpg
お誕生日サプライズプレートをいただきました。
甘いもの好きなオットさま、ニコニコです。


店内は、とても落ち着いたモダンな空間。
東京駅丸の内口からすぐのロケーションながら
静かで落ち着いてゆっくり会話もできる素敵な空間です。
前回はランチで来ましたが、そちらもとてもヘルシーで
美味しく、夫婦やお友達との会食にぴったりだと思います。
ベジタリアンメニューもあります。
シェフは医食同源を意識されていらっしゃるようです。

昨日はスタッフの方々もとてもご親切にしてくださり
快適な時間を過ごすことができました。
またなにかの機会にぜひ訪れたいレストランです。
ご馳走様でした!



帰りは丸の内、銀座、新橋まで散歩がてら歩いて帰宅しました。

b0362781_13485740.jpg
開店前は何度も前を通っていましたが
銀座の新名所GSIX前を歩きました。
すでに店舗のシャッターは降りていました。
また改めて来てみましょう。


明日から海外出張のオットさま、
今日はお休みがいただけたので自宅でゆっくり過ごしつつ、
仕事もしつつ、わたしも3食ご飯をつくって
愛犬と家族時間をしばしのんびり過ごしたいと思います。



皆様もどうぞよいGW、そして月曜日をお過ごしくださいませ(^^♪





ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しております。
宜しければ、ポチリをいただけると励みになります。
↓↓↓



[PR]
by mahoroba-diary | 2017-05-01 14:48 | 外ごはん | Comments(8)

酸辣湯麵



今週末は、夫婦それぞれすることがあり、昨日も
食事以外は別行動、
今日も朝から別行動していましたが、
ランチは待ち合わせて一緒にいただきました。

b0362781_13274252.jpg
酸辣湯麺

マイルドな酸味がおいしい(^^♪
麺はオットさまに手伝ってもらいましたが、
おなかいっぱいいただきました。

b0362781_13285618.jpg
オットさまは海鮮焼きそば

b0362781_13292117.jpg
焼き餃子

この並べ方、焼き方、包み方、
中国風ですね(^^♪
中からは肉汁がじゅわーです。
黒酢ソースにつけていただきます。


束の間の休日ランチをいただいた後は、
自宅へ戻り、愛犬の散歩をみんなでして、
これからまたそれぞれ仕事、することをこなしましょう。


それにしても今日はなんて良いお天気なのでしょう。
湿度が低く、カラッとしてよいお天気。
最高の日曜日ですね♬

街路のつつじも一斉に咲き始めました。
つつじの香りを嗅ぐともう5月になるんだな~~と毎年思います。

b0362781_13313752.jpg


皆様もどうぞよい日曜日をお過ごしくださいませ♪




ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しております。
宜しければ、ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキング

[PR]
by mahoroba-diary | 2017-04-23 13:34 | 外ごはん | Comments(2)

蓬切り蕎麦/卵焼き/カフェ&お散歩



昨日は、昼食のつもりで、いきつけのお蕎麦屋に立ち寄ったら、
もう16時半を回っていました。笑
どうりで店内はガラガラなはず。

お酒はなしにして、それぞれ好きなお蕎麦と卵焼きを頼みました。

b0362781_10331331.jpg
わたしは蓬切り蕎麦
白魚の天ぷら

こちらのお店は、月替わりで変わり蕎麦を供するところなんです。
4月は蓬蕎麦でしたので、頼んでみました。
蓬大好きです♬さっぱりして体が綺麗になる感じです。
天ぷらは揚げたてのサクサクでおいしいんですけど、
一人じゃ食べきれないのでオットさまに半分手伝ってもらいました。
ちなみにこちらの返しは昔ながらの江戸風、
きりっと正統派にきじょっぱい返しです。
お蕎麦にちょっとつけてすする、たまりません。
〆は蕎麦湯で暖まります。

b0362781_10352937.jpg
卵焼き

お酒なしですが頼みました。
昔風の甘い懐かしい卵焼き。
最近、こういう味付けないなあ。

あとから入店したご年配の男性が、卵焼きと枡酒で幸せそうに
ひとり晩酌なさってました。いいなあ~こういうの。日本ラブです。

b0362781_10373410.jpg
オットさまは、鴨せいろ
大盛です。笑
昨日のお蕎麦は、山形県最上産の生粉挽き

b0362781_10394311.jpg
各テーブルにいつもご亭主の小話が置かれています。
最近、大門が増上寺に返還されたんですよね。

b0362781_10423094.jpg
大門、新しくなっています。
この辺、以前は観光客がいるような場所ではなかったのに
最近はほんとうにいつも観光客で賑わっています。

b0362781_10432767.jpg
いつもの場所もいろいろと少しずつ変化していく。

b0362781_10444964.jpg
いま増上寺は改装中です。
いつもは門前をスルーしていますが、
昨日は少し境内へ入らせていただきました。

b0362781_10454543.jpg
夕暮れ時なのに、まだ観光客がたくさんいました。

b0362781_10462040.jpg
まだ桜が咲いていました。
観光客が、サクラツリー、サクラ、サクラ、チェリーブラッサム~
と、興奮して写真を撮っています。
なんか嬉しいですよね~こういう声。

b0362781_10473841.jpg
散り時も美しい桜

b0362781_10481886.jpg
これも観光客の人々が好きな場所。
みんな写真を撮ってるから、わたしも撮ってみました。笑
昭和世代なんで、スカイツリーより東京タワーが好きです。

b0362781_10493981.jpg
いつものカフェにて
さすがに夕刻にコーヒーはやめようとおもって、
カモミールティーを頼んだら、なにやらおいしいし、良い香り
蓋をあけたら、

b0362781_10504199.jpg
わっ、生のオレンジとミントが入っています。
こういうのさりげなく嬉しい(^^♪

b0362781_10512911.jpg
よく来るカフェです。
特に春秋はテラスに座ります。
ここのパンは小麦の香りがしておいしいからよく買って帰ります。
昨日はパンドミとクロワッサン1個を購入したけれど、
クロワッサンはテラスでオットさまが食べちゃいました。(爆)
ダイエットはいずこ~~
因みにはわたしは頑張ってますよ。
少しずつお肉が落ちてきました。
オットさまは「え~?どこが痩せたの~?」なんて皮肉言っていますがね。


b0362781_10564332.jpg
3丁目の夕日です。

もう桜もだいぶ散ってしまって、日も暮れそうなのに、
芝生で大勢の人々が宴会していました。
桜が満開のときって、まだ肌寒くて外に座っていられない感じですが、
昨日は暖かかったから宴会日和でしたね。
桜の開花状況と、外気の気温がドンピシャだと最高なのですけどね。
これから5月にかけてよい季節、外気が心地よいです。


近所でも、見知らぬ場所でも散歩が大好きです。
最近は歩きすぎに注意をしていますが、
ウォーキングシューズを履いて身軽ないで立ちで
歩くのは実によいリラックスタイムです。


今日も良いお天気です。
のんびりしつつ、散歩を楽しみましょう。




ブログをご覧くださり、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しております。
よろしければ、ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキング

[PR]
by mahoroba-diary | 2017-04-16 11:15 | 外ごはん | Comments(10)

鰻 まほろば@新橋



昨日は、午後に、久しぶりに会う友人とお花見&お茶、
その後オットさまと、諸々プチお疲れさま会の夕食でした。

今宵はダイエットは小休止で
新橋のまほろばさん、という鰻屋さん、
初めて伺いました。(名前も親近感、大)

月曜日なのに、横丁の立飲み屋さんとか居酒屋さんとか
スーツ姿の男性でどこも満員。さすが新橋です。


b0362781_08583894.jpg
まずは生ビールで乾杯
最近、夫婦で呑みながら食べるときはカウンター席が最高。


b0362781_08595273.jpg
お通しは菜の花
高知のお醤油なのかな?
甘みがあっておいしい。

b0362781_09003811.jpg
肝焼き

すこし苦みがあって実にいい。
お酒がすすみます。

b0362781_09012173.jpg
大根サラダ

b0362781_09014340.jpg
鰹、ではなく、ぶりのお刺身
おいしい~~
なんか、ここのお醤油おいしい。
大将に聞いてみたら、ふつうのお醤油ですよ、とのこと。

b0362781_09031430.jpg
目の前にずら~っと高知の焼酎が並んでいます。
オットさま、焼酎好きなので、喜ぶ。

b0362781_09040132.jpg
私は、土佐藩、という芋焼酎。
オットさまは、ダバダ火振、栗の焼酎です。
ともにオンザロックで。
ううう~、こういうの飲むと、高知県ってものすごく
酒のみ多いんだろうな、と想像つく。
この焼酎をを片手に

b0362781_09054130.jpg
白焼き

b0362781_09060187.jpg
醤油焼き

焼酎とぴったりすぎてこわい。

そして

b0362781_09065238.jpg
ペッパーミルに山椒がはいってるの。
これをガリガリ挽いてかける。
もう酒飲みのツボ。

b0362781_09073356.jpg
ヒレ焼き
にんにくの芽を巻いてある。
鰻さま、肝もヒレも身もいただいてます。ありがとう。

b0362781_09084088.jpg
なぜか、いぶりがっこ
写真撮るの忘れましたが、自家製柚子はちみつサワーというのを
頼んでみた。さわやかで甘くて〆酒によい。

b0362781_09095748.jpg
ダイエットが水の泡になるからやめなよ~と云いましたが、
オットさま、〆のうな重。
一口いただいたら、鰻はもちろんご飯がとてもおいしい!
高知のお米らしいが、多分精米したてのお米だな、
っと勝手に決めつけた私。笑


大将、笑顔でものすごく感じよくしてくださった。
高知県のご出身で、ご家族が鰻の養殖をされているとのこと。
普段は、高知産の鰻、ないときは宮崎や浜松産も使うが
あくまで国産にこだわっているとのことでした。

店内にはよさこいのポスターがたくさん貼ってあった。
昔、国友須賀さんというよさこいのダンサーと
ドイツでお会いする機会があった。
会うなり、初対面なのに私と国友さんは思わずハグしたのだった。
ご子息も素晴らしいダンサーで感激して鑑賞した記憶がある。
須賀さんは数年前若くして亡くなったと聞いた。
一度しか会ったことがないのに、ものすごく大きな愛を感じた方だった。
オットさまとふと彼女の思い出話になった。
高知は是非一度行かねば!


話はうってかわりますが、
夫婦の関係について、時々友人から相談されることがあります。
結婚している人ならば、悩まない人はいないのでは、と思います。
私には結婚生活の秘訣といえるようなものはないし、
私達も、時には意見の違いや、議論になることもしばしばあるのですが、
もともと結婚するときに、この人と一緒にいたいな、
尊敬できるな、人間として好きだな、
それを一番の理由に結婚に至った経緯があります。
仕事人としての彼もとても尊敬しています。
そしてそれが変質していないから互いに一緒にいるのかもしれません。
地位や財産を一番の理由に選ぶ人もいらっしゃると思いますが、
長く人生を歩むには、まずもってお互いを尊敬しあえないと
続かないのでは?と答えるようにしています。
様々な人生模様からわたしも学ばせていただいています。


新橋の横丁で呑んでいるおじさんたちにもいろんな人生があるんだろうな~
と、思いながら帰宅した夜でした。

b0362781_10115851.jpg
夜桜、まだまだ綺麗です。



なんだか緊迫してきた情勢のようですが、
皆さま、何卒、今日も良い一日をお過ごしください。




ブログをご覧くださり、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しております。
よろしければ、ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキング

[PR]
by mahoroba-diary | 2017-04-11 10:22 | 外ごはん | Comments(6)