まほろば食日記

mahorobady.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:お昼ごはん( 28 )

たまにはレトルトカレーでランチ






レトルトカレーや缶詰など、保存の効く食料品は
時々消費しながら、非常用としても備えるようにしています。



昨日の連続地震は、ちょっと嫌な感じでしたので、
昨日はまた少しレトルトや缶詰を買い足しておきました。
3.11の際は、スーパーやコンビニに一切の食料品や飲料が消え、
あの時の経験は、いまだに一種のトラウマになっています。



そんなレトルト食品、
忙しいときのランチや夕食に時々大助かりするのです。


b0362781_06531642.jpg

先日の週末、所用で出かける直前、
夫婦で簡単なランチにレトルトのカレーを温めていただきました。


この日は、銀座カリーの中辛。
リーズナブルな価格ですが、安定のおいしさで気に入っています。


ご飯は、7分づきのお米に古代米を入れて炊いたもの。
いつも多めに炊いて、冷凍専用の容器に入れて
1膳分づつ冷凍しています。
炊き立てを急速に冷凍すると、
解凍したときにも炊き立てのご飯の香りと触感が残ります。


付け合わせには、よく作る茄子のマリネ。
そしてきゅうりの塩もみと自家製新ショウガの甘酢漬けを
ざっくり混ぜたもの。
写真にはありませんが、自家製らっきょうの甘酢漬けも付けましたよ。
カレーとらっきょうって本当によく合いますね。



最近はレトルトカレーの商品も実に豊富で、
試してみたくなるものが数多くあります。
時々楽しみながらも、災害にはできる限り備えていたいと思います。



このところ拍子抜けするようなお天気が続いています。
昨日は外出時、まるで初秋のようだと感じたくらい
涼しいお天気でした。
今朝も曇り空の東京、今年は梅雨時から例年と大きく異なっていますね。
暑さが和らぐと体はホッとしますが、
気を抜かずに体調管理に努めたいと思います。



それでは皆様、今日も佳き一日をお過ごしくださいますように♫






ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しております。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキング

[PR]
by mahoroba-diary | 2017-08-03 07:08 | お昼ごはん

すだちそば





午前中に所用で出かけて歩いて帰宅したら、
汗が滝のように流れてきました。


ちょうどお昼時でしたので、家にあったすだちを使って
すだちそばにしてみました。



b0362781_09063740.jpg

冷やした麺つゆでさっぱりといただきました。



ご馳走様でした。




朝から曇り空の東京、
今日はオットさまが在宅勤務なので
朝から賑やかにすごしています。



今日も良い水曜日をお過ごしくださいませ♪





ブログをごらん頂き、誠にありがとうございます。
よろしければ、ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓


      
人気ブログランキング

[PR]
by mahoroba-diary | 2017-07-26 09:15 | お昼ごはん

大葉とトマトソースの冷製パスタ





連日、暑い日が続きますね。

一昨日つくったトマトソースで簡単なパスタをつくりました。


b0362781_08420838.jpg


大葉をたくさんつかったトマトソースの冷製パスタ


昨日は在庫整理で余っていたリングイネをつかいました。
トマトソースは冷蔵庫で寝かせたことで落ち着いた味になり、
美味しくておかわりしたくなりました。
大葉もこの時期毎日たっぷりといただいています。



昨日、収納棚の整理をしていたら
懐かしいものが出てきました。

b0362781_08515703.jpg


数年前、オットさまが仕事を通じて
東北の被災地でボランティアをさせていただいた際、
御礼に小さなお子さんからいただいた似顔絵。


b0362781_08520485.jpg


裏には ありがとう と書かれています。

お名前もお顔も知らないお子さんだけれど、
無垢で純粋な気持ちが伝わってきて、
引き出しの中にそっと保管させていただいています。
今はもう小学生になられたかな?



日本は災害の多い国。
そういう場所で、力強く逞しく生き抜いてきた先人達がいるから
いまのわたしたちがいるのですね。



今日も暑くなりそうですが、
皆様、どうぞ素敵な金曜日をお過ごしくださいませ♪







ブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しております。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。
↓↓↓

        
     人気ブログランキング


[PR]
by mahoroba-diary | 2017-07-21 09:08 | お昼ごはん

ポタージュ ボンファム



昨日は朝から雨が降り、梅雨の近いことを感じましたが、
今朝は雲もありながら晴れています。


気圧が低かったせいか、少し頭痛を覚えながら、
また家でポタージュを作りました。

b0362781_09164782.jpg
ポタージュ ボンファム

ちょうどお昼前に出来上がったので、出来立てのポタージュと共に
くるみとレーズンのパンを軽くトーストして昼食としました。

少しおかわりをして、先日つくったセロリペーストも混ぜ合わせて
みましたが、よく合い、ポタージュの味に変化があって飽きずにいただけました。


尊敬する辰巳芳子先生のレシピを参考にさせていただき、
昨日は、新ジャガイモ2個、人参3本、セロリ2本、新玉ねぎ1個で作りました。
じゃがいもは7ミリ、人参は5ミリ、セロリは3ミリ、という
辰巳先生の野菜の切り方の原則に従い、丁寧に蒸らし炒めをします。
火加減は0~10のうちの2~5を使うこと、とありますが、
この火加減の調節、まだまだ自分で満足できません。
同じ人参でもあるときはなかなか柔らかくならなかったり、
あるときはあっさり柔らかくなったり、
とにかく蒸らし炒めの段階で、すべての材料が均等に火が入ることが理想ですが、
なかなか難しいことでもあります。


昨日、偶然ネット上の記事で見つけたのですが、
歌舞伎俳優の市川海老蔵さんが、ブログで、奥様のために
スープづくりを始めた様子を時々アップされているようです。
いのちのスープ、という言葉が重みをもって迫りました。


また、スープはご病人はもちろん、作った人をも救う、と
先生の著作のどこかに書いてあったのを思い出しました。


辰巳先生の作られるスープには、グルタミンが多量に残っているそうです。
蒸らし炒めのなせるわざ、とあります。
舌、香りを頼りに、しっかり栄養の残る、
それでいて素材の味がきちんと引き出せるスープを作れる人になりたいです。



梅雨入り前の、貴重な晴れの週末、
お仕事の方も、お休みの方も、皆様どうぞよい土曜日をお過ごしください♪





ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しております。
宜しければ、ポチリをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキング

[PR]
by mahoroba-diary | 2017-05-27 09:43 | お昼ごはん | Comments(3)

トマトソースのパスタ/前菜の盛り合わせ/サラダほうれん草のサラダ/セロリのポタージュ



ゆっくり休養できた日曜日でした。

朝食は抜いて、早めのランチは、
土曜日につくったトマトソースを使ってパスタにしました。

b0362781_09075436.jpg
トマトソースのパスタ

パルミジャーノを削って一緒に和えました。
とっても満足な一品となりました。
パスタは1人60gです。


b0362781_09074178.jpg
前菜の盛り合わせ

パスタの前に、こちらをいただいていました。
土曜日出し忘れた赤パプリカのマリネ、
新たに茄子、甘唐辛子、椎茸も焼いてマリネ、
ホタルイカのニンニク炒めも添えました。
マリネは一度食べだすと病みつきになるほど好きです。
今年はたくさんつくろうと思います。


b0362781_09081241.jpg
夜はサラダほうれん草のサラダ
両面を網でこんがり焼いた油揚げ、トマト、茹で卵、大葉も
たっぷり乗せました。

ポン酢ドレッシングでもりもり野菜をいただきました。


b0362781_09082764.jpg
セロリが余っていたので、すべてをつかってポタージュにしました。
新ジャガイモ2個、玉ねぎ1個分も入っています。
セロリやキャベツは個人的に体調維持に不可欠な野菜です。


新しい1週間が始まりました。

皆さま、今週もどうぞよい1週間をお過ごしください。




ブログをご覧くださり、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しております。
よろしければ、ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキング

[PR]
by mahoroba-diary | 2017-04-10 09:21 | お昼ごはん | Comments(0)

マリネ鶏とたっぷり野菜の土鍋焼き/空豆のポタージュ/キャベツのサラダ



今朝も気持ちよい晴れ空にほっとしています。

昨日は夕食を準備中に、凄まじい雷の音に身震いしました。
オットさまは帰宅途中だったので心配しましたが、
ちょうど電車に乗っていて雨あられには遭遇しなかったようです。
お花見や帰宅途中で外を歩いていた方は
急な雨と雷で大変だったと思います。
どこかに落雷したようでものすごく怖かったです。


そんな日の夜の夕食

b0362781_09115371.jpg
我が家の定番
土鍋でマリネ鶏とたっぷりお野菜

そしてこちらも定番
キャベツのサラダ

春のキャベツは柔らかく、殊更に美味しく感じます。
たくさん食べられるように、和えるドレッシングの油脂、塩、甘みなどは
最小限に抑えてビネガーを利かせています。
昨日はオットさまが殊更うまいうまいと食べて
二人で1/2個分のキャベツを完食です。

b0362781_09144418.jpg
空豆のポタージュ
ポーチドエッグ添え

空豆大好きなのですが、いつも焼いたり茹でたり炒めたりなので
思い付きでポタージュにして卵と合わせてみましたが、
もう、これが絶品で、私的には大好きな味になりました。
(あくまで自分比ですよ~)

材料は、新玉ねぎ1個、空豆1パック分、バター、オリーブ油各少々、
チキンスープ、牛乳、塩のみ。

b0362781_09182699.jpg
ポーチドエッグの真ん中を切って、
中のトロリとした黄身と空豆の独特の旨みがマッチして、、、
好みで、上質のバルサミコ酢、黒胡椒、EXオリーブオイルなど
数滴落としてもよいかも。。。

これはまたリピートしましょう。


春野菜と卵ってほんとうに相性がいい。
以前イタリアで空豆とスクランブルエッグに黒トリュフを合わせたものを
食したことがあるのですが、頬っぺたが落ちそうになりました。
グリーンピース、空豆、アスパラ、キャベツ、
春のお野菜は、優しい風味でほんとうに癒されますね(^^♪

b0362781_09221129.jpg
宮崎県産の甘長唐辛子
ちょっとまだ早いけど、オットさまが食べたいとカゴにいれたお野菜

b0362781_09275227.jpg
土鍋につかったお野菜はまえもってよく洗って
作る直前にカットします。

b0362781_09283216.jpg
ふっくらさんで蒸し焼きにしてたっぷりいただきます。

b0362781_09291282.jpg
お野菜たっぷりのヘルシー夕食となりました。

ご馳走様でした!



昨日は多くの会社で入社式だったようですね。
最近は親が入社式に参加するという会社もあるようです。
また、いわゆるありきたりの入社式ではなく、いろんなイベントが
企画されるところもあるようで、時代は変わったんだなあ、と
食後にオットさまとおじさん、おばさんトークになりました。
オットさまとわたしは5歳離れていますが、
一緒に生活をしていると随分世代差を感じることが多いのです。
そんなだから、いまの20代、30代の方たちからしたら
わたしたちはほとんど異星人だろうと思います。
だけど、最近の若者たちってしっかりしていると、よく思います。
昨日も夜にニュースを見ていて、新入社員の人たちが
映像に登場していましたが、みんな顔つきがしっかりしていて
頼もしく思いました。


b0362781_09355468.jpg
近所の桜もほぼ満開となりました。

今週は束の間のウキウキ桜気分を思う存分満喫したいと思います。



それでは今日も良い一日をお過ごしください♫





ブログをご覧くださり、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しております。
よろしければ、ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキング

[PR]
by mahoroba-diary | 2017-04-04 09:41 | お昼ごはん | Comments(4)

豚とアサリのアレンテージョ風/タコ飯/新玉ねぎのポタージュ/春菊とトマトのサラダ



昨晩は3日ぶりの夫婦での夕食でした。

b0362781_08535312.jpg

ワンプレートにそれぞれ取り分け方式です。

b0362781_08543670.jpg
豚とアサリのアレンテージョ風
(ちょっと和風)

昨日は、マッサでなく寒こうじ(安藤醸造さん)と酒で
お肉を漬け込んでおきました。
お肉の脂は極力取り除きました。
アサリは旬でお買い得でしたので2パックを用意。3.5%の塩水で砂をはかせます。
フライパンにニンニクのスライスをオリーブ油で炒め、
ほどなく豚肉を投入(麹は焦げやすいので注意しながら焼く)
ここでほんの少しマッサをいれました。
椎茸のスライスも加えました。
色が変わったら、アサリを投入し、日本酒を振り入れて蓋をします。
アサリの殻が開いたら、蓋を取り少し煮詰めて完成。
昨日はパクチーではなくパセリを振り、食べるときにレモンを絞る。
おいしすぎてオットさま止まらない。
ちょっとオ、わたしの分も残してくださる~?と思わず一言。

b0362781_08544708.jpg
タコ飯

先日いただいた明石の干しタコをつかって、炊飯器で炊きました。
干しタコは、すこし火で炙って、一口大にカット(ハサミで)。
水に漬けて置きます。(漬け汁は炊くときに使う)
油揚げ1枚は小さめにカットしておく。
生姜は千切りにしてたっぷり用意。
洗ったお米2合はザルにあげて置く。
お釜に、ご飯、醤油大さじ1、薄口大さじ1、みりん大さじ1、酒大さじ1
塩小さじ1/2弱、お出汁少々を入れ、漬け汁を2合分の目盛りまで入れる。
そして具材を乗せて炊き上げる。
仕上げに海苔を散らしました。

炊いてる最中から良い香りが漂い、気分は海辺へ誘われました。
美味しすぎます、これ。
煮込み料理につかっても良さそうです。
余った分は冷凍しました。


b0362781_08533623.jpg
干しタコ

ゲゲゲの鬼太郎にこういうお化けいたような気が。。。

これが浜辺にたくさん吊るされている風景、一度見てみたいです。

ありがとうございました。

b0362781_08540569.jpg
新玉ねぎのポタージュ

新玉ねぎ3個分は1ミリに幅にスライスし、オリーブオイル大さじ1をまぶし
着火して蓋をつかいながら蒸らし炒めする。ローリエも入れる。
じゃがいも1個は皮を剥き、8ミリにスライスして水にさらしておき、
玉ねぎがしんなりし、嫌な匂いがとれたら加える。
じゃがいもに透明感がでてきたら、チキンストック、水をひたひたまで加え
塩少々も加えて蓋をして弱火でコトコト煮込む。
具材が充分に柔らかくなったら、ローリエを取り出し、バーミックスにかける。
なめらかになったらザルで濾す。
再び火にあて、かき混ぜながら、チキンストック、牛乳少々で濃度を決める。
塩で調味し完成。

新玉ねぎの甘みだけでこんなに甘いの?
というくらいおいしいスープになりました。
天然の甘みを引き立たせるために、パセリではなく
カンボジアの黒胡椒を挽いたら、これがぴったりマッチして
とにかく体に染みわたるスープとなりました。
残った分は朝食へ。


b0362781_08542424.jpg
春菊とトマトのサラダ

京都産の新鮮な春菊はよく洗って3センチくらいにカット。
ちょっとつまんだらすごくおいしかったので茹でずにサラダにしました。
ほかの料理との味を鑑み、ポン酢、黒酢だけすこしかけたら
とてもよい付け合わせになりました。


ワンプレートに好きなだけ盛り合わせて食べましたが、
どれもがとてもよいコンビネーションで不思議と調和しました。

激疲れで帰宅したオットさまですが、んもう、食べる、食べる。
しかも食べるの早すぎ!
だけど、うまい、うまいと食べてくれるとこちらの疲れも吹き飛びますね。
3日間仕事と接待で大変だったようです。
食後はもうバタンキューで9時過ぎにはベッドへGo!でした。
私も昨日は休肝日で10時過ぎには床に就きそこから1時間半ほど
読書をして就寝でした。
今朝は7時半過ぎには出かけていきました。
ご苦労様です。


どれもがあまりにおいしくて(自分で作っていうのも変ですが)
幸福感に浸って眠りに就きました。
最近、朝昼を軽くしているのですこし痩せたのに、
昨晩はまたたくさんいただきました。
今日も調整したいと思います。


近所の桜もすこしずつ咲き始めました。
明日は寒くなりそうですが、すこしでもお花見行きたいとおもいます。
でも満開は週明けかなあ?


3月も本日が最後の日。
別れと出会いのシーズンでもありますが、
皆様、どうぞよい週末をお過ごしください♫




ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しております。
よろしければ、ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキング

[PR]
by mahoroba-diary | 2017-03-31 09:32 | お昼ごはん | Comments(6)

カルボナーラ



今日は昨日と一転して晴れて空気も温かくなっています。

出かける前に、早めのランチを作ってみました。

b0362781_11393742.jpg
スパゲッティ アッラ カルボナーラ

ベーコンやパンチェッタがあれば最適ですが、家になかったので
無添加のソーセージを小口切りにして使いました。

材料は、
パスタは60グラム
卵1個、生クリーム30㎖くらい、にんにく、粉チーズ大さじ1~2
ソーセージ(小)2本、サフラン、塩、黒胡椒、オリーブオイル

パスタを茹でている間に、フライパンにオリーブオイルを敷きソーセージを焼く。
火を止め余熱でにんにくのみじん切りを投入し炒め合わせる。
好みで白ワインを振る。

ボールに卵、生クリーム、粉チーズ、サフランを混ぜ合わせておく。
パスタが茹であがったらソーセージのフライパンに投入し、
よく混ぜ合わせておく。
粗熱が取れたところで卵液を入れ、ゴムベラなどでゆっくりかき混ぜ、
とろりとするまで火を入れる。温度が足りなければ、弱火にかけるが、
卵が凝固しすぎないように調節しながらかき混ぜる。

とろみがすこし足りないかな?とおもうところで器に盛り付ける。
(余熱でちょうどよく火が入る)
仕上げに黒胡椒、塩をふりかけできあがり!

b0362781_11513948.jpg
ん~~、少量でも満足できる濃厚さ。
仕上げに挽く黒胡椒、我が家はクラタペッパーさんや
そのほか白、赤胡椒もカンボジアのペッパーを愛用していますが、
こんなシンプルなお料理にこそ胡椒の風味が生きます。
だがしかし、やはり自家製のパンチェッタなどがあれば最高です。
ほんのすこしあれが入るだけで、日本でいうところの鰹節のような
よい出汁、風味が出る。


イースターの飾り付けも始まっていますね。
毎年この時期、なぜだか卵料理に惹かれだします。
クロッカスも咲き出すこの時期、黄色が新鮮に映るのです。


昨日とはうってかわって陽が照って明るい一日になりそうです。
愛犬もとたんに元気になり勝手に日向ぼっこして寛いでいます。


皆様も引き続き良い午後をお過ごしください♫





ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しております。
よろしければ、ぽちりをいただけると励みになります♪
↓↓↓

人気ブログランキング

[PR]
by mahoroba-diary | 2017-03-16 11:59 | お昼ごはん | Comments(0)

サラダ仕立てのトマトとツナと大葉のパスタ



このところ時間に余裕がなくて更新できていませんでした。

今朝は、朝からなにも食べずに、掃除、洗濯、書類の整理、書類の読み込み
愛犬の世話などなどに追われ、やっと一息ついています。

綺麗に掃除してさっぱりした空間で、早めの簡単ランチです。

b0362781_11122505.jpg
サラダ仕立てのトマトとツナと大葉のパスタ

(時間がないのでiphoneで撮影しました)

パスタはディチェコのペンネリガーテを50g
トマトは冷蔵庫に余っていた和歌山産の赤とんぼというミニトマト
いつも常備しているツナ缶、
大葉の千切り(水にさらしてよく絞ったもの)
粟国の塩
カンボジアの白胡椒

トマトがとてもおいしいので、火を通さず小さめにカットして
上から散らしました。
ペンネは茹でて、ツナとオリーブオイルで和え、オレガノ少々加えて。
仕上げに大葉と塩、胡椒を振る。
超シンプルなサラダパスタでした~~

本当はにんにくを入れたかったけれど、
これから人に会う予定があるので入れずに。

今晩は家で作って食べれるといいのですが、どうかな。

今日はよく晴れて気持ちの良い一日になりそうです。

明日は、3.11。
微力な私ですが、被災地に心を寄せています。


それでは皆様、
どうぞ良い週末をお過ごしください(^^♪




ブログをご覧くださり、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ、ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキング

[PR]
by mahoroba-diary | 2017-03-10 11:19 | お昼ごはん | Comments(0)

野田岩さんの出前



土曜のお昼は、朝食を抜いて、珍しく出前を取ることにしました。

先週末から歩きすぎで脚が痛く、体も疲れていたので
オットさまにも了承を得て、自宅で鰻をいただきました。


b0362781_09432182.jpg
久しぶりの野田岩さんの鰻、やっぱりおいしい~!

この絶妙なふっくら感、たれの掛け具合、職人技と言わざるを得ません。

b0362781_09445070.jpg
折敷を敷いて、鰻屋さんに行ったようにしてみました。笑

香の物の器に、ピシ~ッと張り付けられたラップが気持ちよい。

b0362781_09471618.jpg
ポットの中には熱々のお出汁が入っていて、、、

b0362781_09482390.jpg
お椀の中には肝と三つ葉と柚子があらかじめ入っているので
そこにお出汁を注ぎます。

b0362781_09504886.jpg
付属の山椒を振っていただきます!


あ~幸せ~の瞬間です。

私はお寿司の時は、ものすごく食べるのが早いのですが、
鰻となるとかなりゆっくり一口一口味わっていただく方です。
オットさまは、真逆。なのであっという間に完食していました。

お重はかなり上げ底の器で、ご飯の量は少な目。
とっても上品ですべてが上質のお味、さすが野田岩さんです。


かつて夫婦でお世話になった方が、
この野田岩さんの鰻が大のお気に入りでいらしたのですが、
その方のことを二人で思い出していました。
いろんな意味で素晴らしい方であり、
夫婦ともに心より尊敬していましたが、
残念ながら数年前にお亡くなりになりました。
野田岩さんの鰻をいただきながら
その方にいただいたご恩を思い返し、
またいろんなエピソードも夫婦で話しました。
食べ物にはいろんな想い出が詰まっているものですね。


b0362781_10081693.jpg
おまけの写真

こんな籠に入れられて、出前してくださいます。

持ってきてくださった方は、職人さん風の若い方、
器を取りによってくださった方は、優しそうなご年配の方、
どちらも割烹着を着て、サクッと届けてくださり、
また何も言わずとも、絶妙な時間に器を取りに来てくださいました。
江戸時代から出前をなさっているという野田岩さんならではの
心意気を感じました。


ご馳走様でした。





ブログをご覧くださり、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ、ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキング

[PR]
by mahoroba-diary | 2017-03-05 10:22 | お昼ごはん | Comments(6)