まほろば食日記

mahorobady.exblog.jp
ブログトップ

2017年 05月 27日 ( 1 )

ポタージュ ボンファム



昨日は朝から雨が降り、梅雨の近いことを感じましたが、
今朝は雲もありながら晴れています。


気圧が低かったせいか、少し頭痛を覚えながら、
また家でポタージュを作りました。

b0362781_09164782.jpg
ポタージュ ボンファム

ちょうどお昼前に出来上がったので、出来立てのポタージュと共に
くるみとレーズンのパンを軽くトーストして昼食としました。

少しおかわりをして、先日つくったセロリペーストも混ぜ合わせて
みましたが、よく合い、ポタージュの味に変化があって飽きずにいただけました。


尊敬する辰巳芳子先生のレシピを参考にさせていただき、
昨日は、新ジャガイモ2個、人参3本、セロリ2本、新玉ねぎ1個で作りました。
じゃがいもは7ミリ、人参は5ミリ、セロリは3ミリ、という
辰巳先生の野菜の切り方の原則に従い、丁寧に蒸らし炒めをします。
火加減は0~10のうちの2~5を使うこと、とありますが、
この火加減の調節、まだまだ自分で満足できません。
同じ人参でもあるときはなかなか柔らかくならなかったり、
あるときはあっさり柔らかくなったり、
とにかく蒸らし炒めの段階で、すべての材料が均等に火が入ることが理想ですが、
なかなか難しいことでもあります。


昨日、偶然ネット上の記事で見つけたのですが、
歌舞伎俳優の市川海老蔵さんが、ブログで、奥様のために
スープづくりを始めた様子を時々アップされているようです。
いのちのスープ、という言葉が重みをもって迫りました。


また、スープはご病人はもちろん、作った人をも救う、と
先生の著作のどこかに書いてあったのを思い出しました。


辰巳先生の作られるスープには、グルタミンが多量に残っているそうです。
蒸らし炒めのなせるわざ、とあります。
舌、香りを頼りに、しっかり栄養の残る、
それでいて素材の味がきちんと引き出せるスープを作れる人になりたいです。



梅雨入り前の、貴重な晴れの週末、
お仕事の方も、お休みの方も、皆様どうぞよい土曜日をお過ごしください♪





ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しております。
宜しければ、ポチリをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキング

[PR]
by mahoroba-diary | 2017-05-27 09:43 | お昼ごはん | Comments(3)