まほろば日記

mahorobady.exblog.jp
ブログトップ

2017年 05月 05日 ( 2 )

山中湖と河口湖 


先週の小旅行の続きです。

2日目は山中湖の近くにある花の都公園へ出かけてみました。
こちらは犬も一緒に入園できるところです。

b0362781_20132846.jpg
広大な敷地にチューリップが植えられていますが
まだ全然咲いていませんでした。
そして富士山が見えません。

今回驚いたのは、河口湖では桜が満開なのに
山中湖ではまだ全然咲いていなかったこと。
山中湖の方が気温が低いようです。

b0362781_20150788.jpg
園内はやっぱり空いていました。
お花は咲いていないけど、愛犬が喜んで嬉しい時間でした♪

b0362781_20163340.jpg
水車の元の水仙は満開でした。
右奥には梅の花が。

b0362781_20171763.jpg
水のせせらぎの音にも癒され、

b0362781_20180545.jpg
園内を一通り廻ったあとは
広い芝生へ。
誰もいなかったので、愛犬のリードをはずしたら、
羽が生えたようにパーッと走っていき。

b0362781_20193248.jpg
見えますでしょうか?
うちの小犬が走っているの。

b0362781_20201672.jpg
トコトコと自由に走り回っています。
嬉しくて、わたしは泣いてしまいました。(( ;∀;))

b0362781_20212764.jpg
これはチューリップですよね?
きっと今頃は満開かな?
このときはまだ蕾でした。

b0362781_20222701.jpg
走り回る愛犬を追いかけるのが大変でした。
因みにうちのオットさまも芝生の上で思わず大の字に寝転がっていました。
たまにはこのように広い場所でありのままの自分に戻ることが必要。
犬も人間も。。。
数年前に訪れた十勝のことも思い出しました。

b0362781_20250592.jpg
花の都公園のあとは山中湖を1周。
途中、お弁当を買って湖畔のベンチで昼食タイムしました。
今回、富士山は一度も全景を見せてくださいませんでした。
昨年はほんとうに全景三昧させていただいたのですが、
やはり滅多に拝めないことだったのでしょう。


b0362781_20292378.jpg
河口湖へ戻ってきて、前日の八木崎公園の対岸にある
大石公園へ。
こちらは海外観光客でいっぱいでした。
富士山はやっぱり雲がかかっています。


b0362781_20305462.jpg
ここでも桜が満開

b0362781_20313323.jpg
とても綺麗なのですが、かなり混んでいました。

b0362781_20321979.jpg

桜の下で富士山を眺めながら、ベンチに座って
ぼけーっとしていました。
海外からの観光客は、賑やかに写真を撮っていました。
昨年の忍野八海もそうでしたが、とにかく富士山の見えるところは
どこも観光客でいっぱいです。

愛犬はたくさん走って少し疲れた様子だったので、
バッグに入れて歩きました。
このあとは宿に戻ってまた温泉三昧でした。
続きます。




ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しております。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキング

[PR]
by mahoroba-diary | 2017-05-05 20:40 | 旅行 | Comments(2)

レジーナリゾート富士 1泊目の夕食と朝食



先週の小旅行の続きです。

昨年の4月に初めて滞在したレジーナリゾート富士、
今回は2泊してみました。


昨年は2階のお部屋でしたが、今回は1階にしました。
愛犬と敷地内をお散歩するときにすぐに外出できて良かったです。

b0362781_09053104.jpg
今回のお部屋の方が昨年よりも広かったです。
2ベッドルームでしたので、それぞれのんびり大の字で寝ました。
全室お部屋で温泉が楽しめるお宿なので、
チェックイン開始時刻から続々と宿泊客がなだれ込んでくる感じです。
我が家も早々にチェックインを済ませ、夕食までお部屋で何度も
温泉を愉しみました。

夕食は部屋から歩いてレストランに向かいます。
昨年は愛犬を部屋のケージに入れてお留守番させましたが、
今回はレストランへ連れて行きました。

b0362781_19401914.jpg
 先付

蓬胡麻豆腐

蓬豆腐の下には胡麻だれが敷かれ、花弁に仕立てられた百合根と
土筆が盛り付けられています。
蓬好きなわたし、始まりから嬉しい。

b0362781_19402794.jpg
もちろん、甲州の白ワインとともに


b0362781_19403614.jpg
 前菜

うるい わらび粉鰹和え
鮃の桜寿司
空豆の艶煮
蛍烏賊の雲丹焼き
山桃のワイン煮

ふだん家では山菜をいただかない私ですが、うるいはシャキシャキで
粉鰹とぴったりでした。
鮃の桜寿司も風味がよくお花見後の余韻にぴったりでした。
山桃のワイン煮というのが山梨らしくて良かったです。

b0362781_19404335.jpg

御椀

桜鯛の葛打ち
道明寺麩、白木耳、菜の花、露生姜

山梨は水が良いところだからこういう清汁が美味しい。
椀種の桜鯛も旬で葛打ちのつるりとした触感で食べ良いものでした。
白木耳との組み合わせも気に入りました。

b0362781_19405207.jpg
お造り

鮪重ね作り
縞鯵、帆立レモン挟み
花びら紅白、金魚草、紅蓼、山葵

縞鯵がとても美味しかったです。
お醤油をつけていただいても、地元のワインとだと
とてもよく合います。
山梨のワインはどんどん進化していますね。


b0362781_19405992.jpg
焼物

白甘鯛の若狭焼
葉桜が敷かれています。

桜の花にかたどられて薄っすら桃色に染まっているのは長芋
黄色は柚子カステラ
はじかみもあしらわれています。

白甘鯛の若狭焼、山梨でいただくとは思いませんでしたが、
こちら大変美味でした。
甘鯛ってやっぱり上品なお味です。
桜の葉の香りともぴったりでした。

山梨のロゼワインとぴったり合いました。
(って1週間以上経過しているのに、まだちゃんと覚えているんです。)

b0362781_19410887.jpg
和牛サーロイン陶板焼き

新じゃがいも、青唐も一緒に焼かれます。
固形燃料で目の前でジュージュー焼く方式。

はい、目の前の肉星人、目が輝く。

b0362781_19411803.jpg
まずはバターと柚子胡椒でいただき

b0362781_19412748.jpg
レモンと天然塩で。

残りの一切れはお向かいへGO

b0362781_19415137.jpg
炊き合わせ

春大根のスープ煮
筍の土佐煮
飯蛸の桜煮
スナップ豌豆

筍、恐る恐る食べてみましたが、大丈夫でした。
でもやっぱり軽ーく喉の奥がイガイガするのです。
これくらいの量なら大丈夫。

飯蛸が美味しかったです。

b0362781_19415929.jpg
ご飯は地元の武川米こしひかり
留椀は赤出汁仕立てで、
種は、茄子、巻麩、三つ葉
ご飯の上の小さな器には梅ひじき煮
香の物は春キャベツの浅漬けと奈良漬け

山梨のお米初めていただきました。
ご飯とお椀はおかわり自由だったような、、、
わたしは香の物がおいしくてこちらをおかわりしたかったです。


b0362781_19421489.jpg
最後にデザートと水菓子

抹茶のババロア、
桜アイスクリーム
パイナップル



一緒に連れて行った愛犬たちはテーブル脇に用意されたカートに入り、
(大型犬は飼い主さんが座らせて)
時折ワンちゃんたちがワンワン吠えて賑やかです。
愛犬連れの旅でこのような日本料理をいただける宿ってまだまだ
そう多くはないと思います。
夕食は18時から始めて、1時間半以上ゆっくりいただき、
至福の気持ちで部屋へ戻り、
しばらくしてまた温泉に浸かっていました。
テレビは例の物騒な報道真っ盛りで
雰囲気が壊れるのであえて見ないようにしていました。


b0362781_10094522.jpg
翌朝は早めに起きて、また温泉に入り、
愛犬とのんびり敷地内をお散歩。
空気が良くて体が喜びます。

b0362781_10112183.jpg
朝日に照らされながら、朝食へ向かい、

b0362781_10122114.jpg
朝食

普段朝からこんなにいただくことはないのですが、
新鮮な空気とたっぷりのお散歩と温泉のせいで
完食してしまいました。
夜、朝ともに、体重管理のため白米はすこし残させていただきましたが、。
山梨のお米も美味しいです。

普段、食材の買い出しから後片付けまで毎日している私です。
旅先では、だまって座っているだけで、これだけのお食事をいただけることが
なによりも増して嬉しいことです。
こうやっていろんなものをちょこちょことつまみながらの和食、
日本人で良かった~~と思ってしまう瞬間でもあります。
愛犬もすぐ横に居ての食事は、本当に心癒されます。



この日は愛犬を連れて山中湖の方に行ってみました。
続きます。




ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しております。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキング

[PR]
by mahoroba-diary | 2017-05-05 10:26 | 旅行 | Comments(2)