野菜たっぷりの焼きそば/蒸し牡蠣/想い出の香水瓶






昨日は、立冬だったのですね。
暦の上ではもう冬ですが、意外に暖かい一日で、歩いていて気持ち良かったです。



夕食は、朝からどうしてもいただきたかったものを作りました。



b0362781_05555935.jpg
焼きそば



時々、無性に食べたくなるんですよね!
出掛ける前に、もやしを洗ってひげ根を取り除いて冷蔵庫にセットしておきました。
もやし以外には、赤ピーマン、椎茸、葱、生姜、小松菜、そして豚肉が入っています。


個人的に、水分多めのべたっとした仕上がりがとても苦手なので、
そうならないように、野菜は洗った後よく水分を拭いて、カットしています。
焼きそばは市販のものを使いますが、ザルに入れて少し洗いほぐし、
中華鍋で表面を焼き付けて一旦取り出しておきます。
麺によっては少し蒸してから使っても良いように思います。
全ての材料を用意してから、中華鍋で仕上げました。
豚肉には少し酒と塩を振って馴染ませて置き、火を通してから、
野菜を強火で炒め、鶏がらスープ、オイスターソース、酒少々を加えて
最後に麺を混ぜて、軽くごま油を振って出来上がりです。
あえて、焼きそばソースは使わずに、シンプルな味を心掛けました。



b0362781_05560843.jpg

蒸し牡蠣


広島産の蒸し牡蠣の上に白髪ねぎを置き、
上から熱々に熱したごま油をかけます。



b0362781_05561860.jpg

掛けた瞬間ジュっっという音とともに
なんとも言えない香りが漂います。


酢醤油やポン酢、好みの調味料をかけていただきます。
牡蠣はこれからの季節、とてもお世話になる食材ですね。
いただくと元気になる食材でもあります。



ご馳走様でした!



そろそろクリスマス用品も棚の奥から出そうと思いますが、
その前に食器棚や飾り棚を綺麗にお掃除したいです。


私の食器棚には、旅行の際の記念に購入したものがたくさんあるのですが、
今日はその中のひとつ、お気に入りの香水瓶の写真を載せてみますね。


b0362781_06143508.jpg


20代半ば、初めてヴェネツィアを訪れた時に記念に買ったものです。
繊細なので、持ち帰る際に割れないか心配でしたが、
その後何度かの引越しにも耐えて、今も手元にいてくれるお気に入りです。
下に敷いたファブリックも同じ頃、ウィーンを訪れた時に入手したもの。
ロココ調の柄が気に入って異なるサイズを何枚か揃えて、
花瓶や調度品の下に敷いて使っています。


香水は18歳の頃から常に欠かさない大事なアイテムで、
数々の香りを楽しんできましたが、
この香水瓶にはまだ一度も香水を入れたことはなく、
ただひたすら飾って眺めています。


私は本来あまりデコラティブなものは好みではなく、
モダンなものも大好きなのですが、
ロココ調や繊細な装飾にはとても心惹かれます。
旅の想い出が詰まった一品を眺めると、
その頃の出来事や自分の気持ちが蘇ってきて、
切なさと懐かしさと愛おしさが湧いてきます。



想い出は大事に胸にしまいながらも、
毎日訪れる新しい一日を新鮮な心と目で見つめて生きていきたいです。




皆様、今日も素敵な水曜日をお過ごしくださいますように♫♫





ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。


[PR]
by mahoroba-diary | 2017-11-08 06:31 | 夜ごはん | Comments(8)
Commented by kobacken at 2017-11-08 12:42
わ〜、ステキ★
ヴェネチアンガラスって、女子の憧れですよー。
よくぞここまで、海を渡って、引っ越しにも絶え・・・涙。
鮮やかなレッドが上品で、その模様といい、フタの飾りといい、相当な職人技を感じます。

それを眺めながら、当時の思い出・・・切なさ、懐かしさ、愛おしさ、ですか。
いろんなことがあったんだろうなーって思うのと共に、そんな時期を一緒に過ごしてきた香水瓶の存在、いつも癒やされていたのかなーって、思いました。

時には思い出に浸るのも良いですね!

素敵な写真をありがとうございます。
Commented by mahoroba-diary at 2017-11-08 13:47
> kobackenさん
H子さん、こんにちは!
お優しい言葉をかけていただき、ありがとうございます。
ヴェネツイアに行くと、これでもかというほどガラスのお店が並んでいて、結構派手なものが多く、最初は辟易したのですが、この香水瓶はふと目に留まり、当時の私の懐具合とも合致したものでした。(笑) 普段私は赤ってあまり選ばないのですが、この赤は心に響きました。
歳を重ねると、つい最近と思っていた出来事が、どんどん遠い時代のことのように思えてきます。少しずつ忘却の彼方にいってしまうことも多いのだろうけど、ひたむきに生きていた若かりし頃を思い出して、この赤は当時の心の情熱を映しているかのようで、切なさ、懐かしさ、愛おしさが籠っているのかもしれません。なーんて、秋は感傷に耽りやすいです♪笑
想い出を大切にしつつ、常に前を見て歩みたいものです。

Commented by pintaro23 at 2017-11-08 18:38
とても素敵な香水瓶ですね~。
繊細さが伝わってきます。蓋部分の細かい細工は、どのように作られているのか工程を見たいです。
私は結局、ベネツィアではガラスの器は買わず、アクセサリーを買いました。
やはり、高価なものが壊れたら・・・という懸念からでした。貧乏性です(笑)

ウィーン製のドイリー、いかにもウィーンという感じがします。流麗さの中に可愛さもあり上品ですね。
このようなその土地で作られたものを見ると、旅の思い出が蘇りますよね~。
高級ブランドのバッグや靴、服は流行りすたりもあり、高いお金を出せば日本の店舗でも買えますが、
結婚後は日常にも使えたり飾ったりできるものに目がいくようになりました。

Sabio
Commented by bondgirl333 at 2017-11-08 19:04
mahoroba様
こんばんは^_^焼きそば、わかります。無性に食べたくなります。ソース味の焼きそばも美味しいですが、あえての味付け。健康的です。又、昨日のアボカドの和え物もアイデアが凄い^_^料理教室を開催したら盛況ですね^_^香水瓶、女性の憧れです。想い出は珠に引き出しから取り出して自分だけの秘密。それは、それで前を向いてとの事。見習います^_^
Commented by tsunorun at 2017-11-08 22:06
登場するアイテムに、ストーリーがあって
そういうの憧れです。

そして、今宵もこちらにて
ネットイーティング(๑˃̵ᴗ˂̵)御馳走様でした。
Commented by mahoroba-diary at 2017-11-09 06:30
> pintaro23さん
Sabioさん、おはようございます!
Sabioさんのブログで、フィレンツエやヴェネチアやシエナの素敵なお写真を拝見していて、
とても懐かしいです。私にとってはイタリアは珠玉の地なんです。(確かにスリは多いですけどね♪)香水瓶は、若い頃の感性にヒットして買ってしまったものなのだと思います。
引っ越しや地震によく耐えてくれたと思います。繊細なモノは意外と強いという啓示でしょうか(笑)
Sabioさんもヨーロッパのいろいろな場所にご旅行されていらして、とてもお詳しく、こうしてお話させていただけて光栄です。ウィーンもいいですよね。しばらく行っていないからまたいつか行きたいです。私はフランスのロココよりもウィーンのロココの方が好きなんです。
こういう柄、ほんといかにもウィーンですよねっ♪
いつも思いを共有していただけて嬉しいです♪♪
Commented by mahoroba-diary at 2017-11-09 06:34
> bondgirl333さん
アッコさん、おはようございます!
焼きそば、本当に無性にいただきたくなることがあるんです。笑 わかっていただけて嬉しいですっ♪オイスターソースが好きなので、使ってみましたよ~~。
いろいろアレンジしてみるのが好きで、実験を繰り返しています。そのようにおっしゃっていただいてとても光栄です。
香水瓶って、やはり女性を刺激するのでしょうか。ここにお気に入りの香水を入れて鏡に向かうのもよいのでしょうけれど、私の香水遍歴上、歳と共に好みの香水も変わっていきますので、きっとここにはなにも入れずにニュートラルなまま持っていると思います。香りも人生に欠かせないアイテムですね♪
Commented by mahoroba-diary at 2017-11-09 06:36
> tsunorunさん
KANAさん、おはようございます!
まだ独身時代だった若かりし頃のモノって、時々無性に懐かしくなったりします。
普段はただ飾っているだけなのですけれどね♪どうしてこれを手にしたのかしら、なんて考えてみたりして、、、
KANAさんにご覧いただけて、大変光栄です。いつもありがとうございます<(_ _)>


毎日の食卓風景を綴ります。時々外食も楽しんでいます。


by mahoroba-diary

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
夜ごはん
お昼ごはん
朝ごはん
外ごはん
お散歩
食材 調味料
パン
常備菜
スイーツ
調理道具

インテリア
つぶやき
旅の想い出

メモ帳

ブログランキングに参加しています。
気に入っていただけたら、バナーをポチッとよろしくお願いします。


家庭料理 ブログランキングへ

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

最新のコメント

> etigoya13-..
by mahoroba-diary at 06:42
ポテトサラダ、私もドイツ..
by etigoya13-3 at 23:00
mahoroba様 再..
by bondgirl333 at 15:24
> kiiropiipi..
by mahoroba-diary at 14:22
こんにちわ㈺..
by kiiropiipii at 14:15
> bondgirl33..
by mahoroba-diary at 13:45
mahoroba様 こ..
by bondgirl333 at 13:25
> kobackenさん..
by mahoroba-diary at 12:46
人と人を結ぶって、やろう..
by kobacken at 12:38
> nonu3さん K..
by mahoroba-diary at 12:04

最新のトラックバック

プッチーニの最高にロマン..
from dezire_photo &..
フィレンツェのメディチ家..
from dezire_photo &..

検索

タグ

(22)
(22)
(22)
(21)
(18)
(17)
(16)
(14)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(11)

最新の記事

夫婦ふたりでの夕食
at 2017-12-15 21:15
肉豆腐/イカの煎り酒風味 大..
at 2017-12-15 00:09
忙しい時は出先で麺類
at 2017-12-14 15:12
土鍋で獅子頭
at 2017-12-13 15:47
おひとりさまの晩酌/お気に入..
at 2017-12-12 21:19

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
おうちごはん

画像一覧