まほろば日記

mahorobady.exblog.jp
ブログトップ

海老とズッキーニのピリ辛中華風炒め




この週末は、土曜日曜と連続で毎年恒例の町内会の盆踊りがあり、
夕方になると窓を閉めていてもお囃子がよく聞こえていました。
毎年のことながら、風情があって大好きな夏のひと時です。



今日は、簡単でお箸が進む一品のご紹介です。

b0362781_09115433.jpg

海老とズッキーニのピリ辛中華風炒め


《材料》

むきエビ200g強、ズッキーニ1本、新生姜一かけ、椎茸2枚
豆板醤、鶏ガラスープ、薄口醤油、水溶き片栗粉、油


《下ごしらえ》

海老は、塩、片栗粉でそれぞれよく揉み洗いしてザルにあげ、水気を取り除く。

ズッキーニは、ところどころピーラーで皮を剥き、縦半分にカットし、
さらに7ミリくらいの幅でスライスする。

新生姜は薄くスライスしてから千切りにする。
椎茸も薄くスライスしておく。

水溶き片栗粉をつくっておく。
(水と片栗粉を同量で溶く。)



《作り方》

①中華鍋をよく熱して、油(大さじ1~2)を入れ良く馴染ませたら、
弱火にして豆板醤(小さじ1位)、新生姜を入れてよく炒める。
(焦がさないように、香りを出す。)

②椎茸、ズッキーニ、海老を加えて炒め合わせ、
鶏がらスープを100mlほど加え、薄口醤油少々を加えて
全体にきちんと火が入るまで混ぜ煮したら、
水溶き片栗粉を加えてよく炒める。
(粉っぽさが残らないようにしっかりと焼く。)

※調味料の量は味見しながら好みの分量で調節してください。


海老とズッキーニは相性が良いと思います。
材料さえあれば、簡単にできる一品です。
豆板醤のピリ辛でビールにも、白いご飯にも合う簡単おかずのご紹介でした。





3連休満喫中の方も多いと思います。


我が家は今日から通常通りの仕事デーです。


毎日蒸し暑い日が続いていますが、
今年は意識してちゃんと食べているせいか、
体がよく動き、いまのところ夏バテも感じません。
やっぱり食べ物は大事だと痛感しています。


天気予報によると、今日も相当暑くなりそうです。
屋外で過ごされる方も、室内で過ごされる方も、
熱中症などにはくれぐれもお気を付けて、
今日も素敵な月曜日をお過ごしくださいね♪





ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しております。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキング

[PR]
by mahoroba-diary | 2017-07-17 09:39 | 夜ごはん