まほろば食日記

mahorobady.exblog.jp
ブログトップ

鶏と空豆の葛餡かけ/蕗とお揚げの炊きもの/讃岐サーモンのムニエル/雲仙トマト/小松菜と椎茸のさっと煮



夕食を準備していたら、19時のニュースで眞子さまご婚約のニュースが
飛び込んできました。
久しぶりに明るいニュース、少し手を止めて、テレビを見ていました。

b0362781_08514892.jpg
昨夜の夕食

昨日は夕食不要と聞いていたのに、夕方になって要ることがわかり
急に用意しました。
足りない食材も多々あり、急遽近所に買い物に行きました。
むっとしながらも、心に念仏を唱えて支度をしました。(笑)
ただ、鰹と昆布のお出汁をたっぷり引いていたので助かりました。
おかげで、出汁づくしの夕食になってしまいました。


b0362781_08554340.jpg
鶏と空豆の葛あんかけ

鶏もも肉は一口大にカットし、皮目から焼いて酒をふり火を通します。
空豆は茹でて皮を剥き、吸い口につけておきます。
鰹と昆布の一番だし、薄口、塩を別鍋で沸かし、葛を溶いてとろみをつけます。
器に、鶏肉、空豆を置いて上から温めた葛餡をかけていただきます。
鶏を焼いたときに出る肉汁も葛餡に加えましたが、
とてもおいしく体も温まりました。

b0362781_09011695.jpg
蕗とお揚げの炊きもの

蕗は俎板の上で塩を振ってよく板摺りし、熱湯で茹でて、冷水に放ちます。
粗熱が取れたら、皮を剥いて、再度水に放ちます。
鍋に鰹と昆布の一番だし、薄口、塩、みりん少々、
3~4センチにカットした蕗とお揚げを入れて一緒に炊き合わせます。
火を止めてそのまましばらく置いておきました。
たくさん炊いたので今朝の朝食にもいただきました。


b0362781_09061590.jpg
讃岐サーモンのムニエル

塩、白胡椒をして薄く粉をはたき、オリーブオイルでムニエルにしました。
一切れを二つにカットして使いました。
レモンが欲しかったのですが切らしていました。

b0362781_09163957.jpg
雲仙トマト

おいしくておかわりました。


b0362781_09203661.jpg
小松菜と椎茸のさっと煮

これも一番だしをつかって、小松菜、椎茸を炊きました。
椎茸は徳島産の大きなもので、スライスしているとき
まるでお刺身を引いているような気分になりました。
とても風味のよい椎茸です。



彼は残業で遅くなりそうだったので、わたしは先にいただいていました。
結局食事が終わったのは22時近くになりました。夫婦ともに休肝日でした。
わたしはお昼が遅かったので少な目に盛り付けましたが
オットさまにはお野菜も多めに盛りました。
ヨーロッパのお料理を2週間食べ続けた後にこういうものを食べると、
お坊さんになったような気がするそうです。
別にわたしは意地悪で作っているのではなく、体を心配して
用意しているのですけどね。
いくら食べても太らないという友人がいます。
彼女が心底羨ましいです。やはり体質なのでしょうか。



さあ、今日も明るく元気に頑張りましょう。
皆様もどうぞ良い水曜日をお過ごしください♪







ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しております。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキング

[PR]
by mahoroba-diary | 2017-05-17 10:15 | 夜ごはん | Comments(6)
Commented by Blue-salvia at 2017-05-17 11:32
mahorobaさん、こんにちは〜♪
アハハ〜〜、mahorobaさんでも念仏を唱えながら
買い物に行かれたとは…。何だか、安心しました。
お食事がヘルシーで良いなと見てましたが
ヨーロッパからお帰りだと、味覚が変わるのですね。
私は若い頃はずっと痩せっぽちでした。
何を食べても太らなかったのに
更年期になったら、急に太り始めました。
これって母方の家系みたいです。
オットは太っていますが、生まれた時から
巨大児だったらしいので痩せることは無さそうです。

Commented by mahoroba-diary at 2017-05-17 12:06
> Blue-salviaさん
笑 はい、多々あります。まだまだ心で念仏修行の身でございます。笑
(ほんとうの修行僧が聞いたら怒られますよね)
本当は天ぷら、とかしたいんですけどね、どうしても夜が遅くなるので
最近は特に揚げ物は控えています。
そうそう、家系とか遺伝とか体質、ですよね~やっぱり。
更年期を境に、ってやはりあることなのですね。わたしも子供の頃は痩せっぽちでしたが、思春期とともに変わりました。
食べすぎたらその分だけしっかり結果として残るタイプです(笑)お酒も飲むので年々
節制が必要になってきています。
Commented by kobacken at 2017-05-17 12:48
お坊さんって!笑
そんな事いいながら、鶏肉も魚もあるじゃないですか!!
我が家だったらどれか一品だけですから。
少量ずつ、いろんなものをバランス良く、それってやっぱり愛情ですよね〜。
私もね、食べた分だけ身になるので、困ったものです。
Commented by mahoroba-diary at 2017-05-17 13:05
> kobackenさん
H子さん、でしょう?笑 お肉も魚もさりげなく入れているのにねっ
出張中、毎日がっつり食べていたので、差がすごいんでしょうね~
すこし写真みせてもらったけど、やっぱりむこうは量が多い。よう食べますわ。
うちもいまのところ健康診断に異常はないけど、とにかく体重管理は大変です。
しかし、H子さん宅のお庭すごい!梅仕事なんかもなさるんですね。ホント尊敬です。
塩梅ってどう使われるのですか?また機会があったら教えてください。<(_ _)>

Commented by lin-ecru at 2017-05-18 09:41
こんにちは。
ご主人様が無事お戻りのようですね♪
いつもmahorobaさんのお食事は、ご主人様への思いやりがいっぱい料理に出ています。
私もそんな風に作れたらいいなと思いながら、昨日は肉たっぷりのカレーでした(笑)
それとざく切りキャベツのみ・・・。反省。
mahorobaさんは、料理について学ばれたのですか?
食材や丁寧な料理方法を参考にさせていただいています。
いつもありがとうございます♪
chika
Commented by mahoroba-diary at 2017-05-18 09:59
> lin-ecruさん
Chikaさん、なんとありがたきお言葉、ありがとうございます!素直に嬉しいですっ
我が家の嵐、もとい、太陽が帰ってきましたよ!(笑)
肉たっぷりカレー、全然いいと思います。ご主人様喜ばれたでしょう!
うちの主人もお肉大好きですよ~。
お料理は、かなり以前に3年ほど料理教室に通っていましたよ。日本料理、中国料理、
イタリア料理、フランス料理をプロのシェフに習うという教室でした。洋菓子も習い、
レシピは手元にありますが、家ではほとんど作っていません。。。最近はどんどん我流に
なりつつあったので、最近ブログを機に少しずつまたレシピや本を読み返したりしていますが、世の中にはいろんな方法や技術がありますね。わたしもまだまだわからないことだらけです。Chikaさんブログで美しい水族館のお写真拝見しました。休暇を愉しまれたご様子、なによりでしたっ。またこれから美しい作品を生み出されるのでしょうね!わたしはお裁縫の出来る方に憧れます。刺繍、ほんとうに素敵です。