まほろば日記

mahorobady.exblog.jp
ブログトップ

神保町で美味しい餃子/お散歩/古唐津@出光美術館



ここ数年、春分の日はいつも仕事だったオットさま。
日曜日にすこし仕事を片づけて、昨日は終日お休みでした。
お墓はそれぞれ遠方にあり、お参りはできませんでしたが、
心の中でご先祖様にご挨拶と感謝をしての休日でした。

朝はごく軽くして、お昼は餃子に行きたいと彼のご所望。
わたしもお供しました。
神保町の神田餃子屋さんへ。

b0362781_08395797.jpg
黒豚餃子

(全部オットさまが平らげました。)

b0362781_08400430.jpg
海老ニラ餃子

b0362781_08401469.jpg
野菜餃子

b0362781_08401989.jpg
お昼ですが、ビールを1杯だけ

餃子はどれも安定のおいしさ。
オットさま喜ぶ、喜ぶ。


b0362781_08403393.jpg

神保町から丸の内へ向かう途中、
いつも通り過ぎるだけの学士会館の中へ入ってみた。
レトロな雰囲気が最高。

皇居のお濠端はいつもジョガーでいっぱい。
お濠にはいろんな水鳥、野鳥がいて、
そのなかに1匹だけ亀が甲羅干ししていてすごく可愛かった。
口をぽかーんと開けて、鳥と一緒に寝ている風で面白い風景でした。


丸の内はどんどん整備され美しい街並みになっていく。
新しくできたメゾンカイザーの前を偶然通ったので
朝用のパンを購入。

b0362781_08404359.jpg

イタリアの自転車屋さんもあってオットさまはしばし眺めて、、、


b0362781_08404981.jpg

ふと左を見たら東京駅の駅舎がひょっこり顔を出した。
新旧の建物が混在する美しい街並みになってきている。。。

b0362781_08405651.jpg

お天気が良いのでたくさんの人がお散歩がてら歩いていて
のどかな休日。

b0362781_08410543.jpg

途中、和久傳さんに立ち寄り、
最近お世話になった方へのお礼の品を選び、、、

b0362781_08411665.jpg

出光美術館で古唐津の展覧会があったのを思い出し、
寄っていくことにした。

b0362781_08413149.jpg
素晴らしいコレクションでした。
絵唐津、朝鮮唐津、瀬戸唐津、斑唐津など実に多様。
古唐津だけの展覧会を観たのは
たぶん初めてだったけれど、
桃山時代の茶碗のコレクションは圧巻でした。
懐石用のお皿も実に良かった。
壺や花入、大皿なども
絵付けの筆遣いがどことなく時代を表しているというか、
専門的なことはわかりませんが、
大らかなものを感じました。
そして、土の感じ。400年以上経ってそこにある焼き物だけが持つ
風合いに無言で食い入るように眺めて歩いていました。
お茶をなさる方ならば狂喜するコレクションなのであろう。。。
若い頃にはわからなかったけれど、古い土物の魅力ってやはり凄い。
あの桃山時代のぐい飲みの数々、誰がどのような話をしながら
どんな表情で吞んだのだろう、あるいはあの大皿にはなにを盛ったのだろう、
とか、この茶碗に薄暗い茶室の中で抹茶はどんな色に見えたんだろうとか
いろいろ想像しながら眺めるのも愉しくて。
オットさまも愉しんでくれたので良かった。


出光美術館から有楽町駅前に出て、交通会館の中に入っている
アンテナショップでいろいろ食材を購入して、そのあとはサクッと
電車で帰宅。
街歩きは愉しいのでつい歩きすぎてしまい、翌日に足が痛くなるという
パターンになるのを避けるため、最近は1万歩以上は歩かないようにしています。

昨日は、神保町で、カニンヘンダックスのスムースヘアの茶色、という
うちの愛犬とまったく同じワンちゃんに遭遇、
しかもうちの子と同じように顔が白くなっていて。
客観的にみると、見かけはほんとうに老犬なのだけれど、まだまだ体は元気で
昨日も帰宅したら、部屋の中はもういたずら三昧。
いろんなものを引っ張り出して散らかり放題。
出かける前にたっぷりお散歩したので、疲れて寝ているかと思ったけれど、
一人で大層遊んでいた様子。
甘く叱りながらも、元気でいてくれることに感謝です。

さて今日からまた新たな1週間です。
今週はいよいよ桜の開花予定。
お花見楽しみです。





ブログをご覧くださり、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しております。
よろしければ、ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキング

[PR]
by mahoroba-diary | 2017-03-21 09:37 | Comments(0)