「ほっ」と。キャンペーン

まほろば日記

mahorobady.exblog.jp
ブログトップ

ペンネのサラダ仕立て




夕食に、ペンネのサラダ仕立てを用意しました。

b0362781_09083737.jpg
ペンネのサラダ仕立て

ペンネは見えずらいですが、一番下に敷いてあります。
上に、チェリーモッツアレッラ、プチトマト、芽キャベツを茹でたもの、
そしてまさかの缶つまの帆立貝柱を敷き詰めて、
食べる直前にバルサミコ、白コショウ、塩少々をかけて
いただきました。

b0362781_09083047.jpg
こうして、コロコロと丸いものたちを並べるの
一度やってみたかったんです。
芽キャベツは柔らかめに茹でて半分にカットしてあります。
プチトマトも食べやすくカットして。
ペンネはひとつかみ分を12分茹でて。
缶つまのオイルもよい出汁になってなかなか合います。



昨日は朝から想定外に忙しくなり、夕方までほぼなにも食べずにいて
気づいたら18時を回っていました。
いろいろあってうんざりする気分だったのですが、
気を取り直して家にあるもので盛り付けました。
近所で買ったリーズナブルな白ワインを開けたら
意外にとてもおいしくびっくりしました。
ちょっとしたことで気分って変わりますね。


昨日は強風がふいて大変でしたが、気温もものすごく暖かくて
春コートを着ている方もたくさんでした。
今週末はどんなお天気になるやら。
すこし気忙しくなりそうな我が家ですが、
皆さま、どうぞ良い週末をお過ごしください。





ブログをご覧くださり、誠にありがとうございます。

よろしければ、ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキングへ

[PR]
# by mahoroba-diary | 2017-02-18 09:19 | 夜ごはん | Comments(2)

パセリ炒飯




昨日の昼食に、生のパセリをたっぷりつかって炒飯をつくりました。


b0362781_09303297.jpg
パセリ炒飯


パセリの葉の部分だけを丁寧にみじん切りにして、
炒飯の仕上げにたっぷり加えると、ふわーっとパセリの香りが立ち上り
食欲をそそります。

卵はきび糖、塩各少々を加えて溶き卵にして、
中華鍋であらかじめ火を通して取り出しておきます。
にんにくのみじん切りを中華鍋に弱火で炒め、
ご飯を入れてあおり、卵を再投入してよくほぐし、
仕上げにパセリを入れ、最後に塩、白コショウをふって出来上がり!

b0362781_09302230.jpg

シンプルな材料だけどとってもおいしいお昼ご飯になりました♪

緑と黄色が春らしくて見た目も優しい気持ちになれます。




夜はサラダほうれん草をつかっての簡単サラダでした。

b0362781_09300915.jpg

サラダほうれん草はよく洗って、しばらく冷たい水につけておき
シャキッとした段階でカットします。
命に感謝、の瞬間です。

油揚げは網で両面をこんがり焼いてパリッとしたところをカット。
よーく水気をきったサラダほうれん草、お揚げ、チェリートマトのみの
超シンプルサラダ!

ドレッシングは、今半のごまだれとポン酢を合わせて即席ドレッシング。
ボールの中でよーく和えていただきます。


b0362781_09300227.jpg

サラダほうれん草、えぐみがなくて食べやすいです。
ごまだれ+ポン酢のドレッシングともよく合います。
カリッとした触感のお揚げともぴったりで
簡単にいただける和風サラダとなりました。
ご馳走様でした。



b0362781_09301608.jpg

昨日も気温がぐーっとあがりましたね。
今日は朝から強風が吹いていますが、春一番かな?


我が家のドンちゃんは午前中は窓辺で日向ぼっこが日課。
自分から好きなように動いて、時折日陰に行ったりして
自分で温度調節しています。笑


どんなに見ていても飽きることがない、愛しい存在です。
顔がすっかり白くなってしまい年齢を感じる昨今。
いつか来るお別れに思いを馳せると胸が締め付けられますが、
なにより今この瞬間を大切に愛情を注ぐようにしています。




ブログをご覧くださり、誠にありがとうございます。

よろしければ、ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓
人気ブログランキングへ

[PR]
# by mahoroba-diary | 2017-02-17 09:51 | お昼ごはん | Comments(0)

バル風おつまみ



昨晩は、バル風のおつまみを何品かつくって
おひとりさまの家バルでした。


b0362781_07314663.jpg
会津塗のお盆に小皿を並べて
ひとりで晩酌です。

b0362781_07303799.jpg
砂肝とペコロス

砂肝はオリーブオイル少々でソテー
酒を少し振って、塩と黒胡椒でシンプルな味付け

ペコロスは茹でて皮を剥き、きび糖少々を加えた湯で茹でて
そのままキャラメリゼしました。

砂肝のコリコリ感とペコロスの柔らかさで合う組み合わせです。

b0362781_07304765.jpg
あさつきの酢味噌和え

この時期あさつきを見つけるとつい買ってしまいます。
さっと茹でて食べやすい大きさに切って
酢味噌と和えます。
昔、祖母がよく作ってくれた懐かしい味です。

b0362781_07334546.jpg
真蛸と新玉ねぎのマリネ

刺身用のさぬき蛸を見つけたので購入
三つ葉も上に乗せましたが香りが良く合います。

最近、外国産の蛸をよく見かけますが、
やはり国産だとつい手が伸びます。

b0362781_07321543.jpg
牡蠣の酒炒り

文字通り酒を振って鍋の中で炒り付けます。
一切塩は加えていませんが、自然な塩気が残ります。


b0362781_07305846.jpg
椎茸の香草パン粉焼き

小さめの椎茸をあえて選んで、かさの部分に香草パン粉を乗せ
オーブンで焼きます。
焼き時間は210度で10分くらい。
香草パン粉は、パン粉、パセリのみじん切り、にんにくのみじん切り、
粉チーズ、オリーブオイル少々を混ぜ合わせておきます。
椎茸に乗せて、
オーブンに入れる前に上からさらにオリーブオイル少々をかけます。
昨日はプチトマトも一緒に焼きました。

パン粉は一昨日揚げ物をしたときにつくったパン粉の残りをつかい、
パセリは生のパセリをみじん切りにしましたが、
生だと香りが全然違います。

b0362781_07301613.jpg



オットさまは2日連続で接待のため夜中に帰宅。
今朝も朝早く出かけていきました。

このところ、ドンちゃんの具合があまり良くなくて
買い物に出かける以外はほとんどつきっきりでした。
昨日はやっと調子がよくなり、お昼にお散歩に出かけました。
近所の桜並木の木々、よく見ると蕾がたくさんついています。
細い枝にも生命が漲っているのを感じて嬉しくなりました。
気温も上がり、春を感じる陽気で足取りも軽くなりました。
都心ですが、たくさんの街路樹があり木々に癒されます。
いまは沈丁花の良い香りが漂っています。

b0362781_07295979.jpg
昨日はたくさんお散歩できてよかったね!

b0362781_07295183.jpg
一眼レフが珍しいらしく、すこし首をかしげてこちらを見ています。


今日も良いお天気です。
よい一日になりますように。




ブログをご覧くださり、誠にありがとうございます。

よろしければ、ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓
人気ブログランキングへ

[PR]
# by mahoroba-diary | 2017-02-16 07:54 | 夜ごはん | Comments(0)

おいしい!鶏ささみの梅しそ巻き揚げ



昨晩は、揚げ物をメインにしての夕食でした。

b0362781_08081797.jpg
夕食風景

白ワインをお供に晩酌しました。

昨日は朝から梅しそ味の揚げ物を作ろうと決めていました。

揚げ物のときは基本、バーミックスで手作りパン粉をつくって使います。
普段食べているイギリスパンを軽くトーストして、
バーミックスで粉砕してすこし乾燥させておきます。

b0362781_08083919.jpg
鶏ささみの梅しそ巻き揚げ

これ絶品です。
まわりはサクサク、中はジューシーでパサつきもなく、
梅としそがおいしくてソースがいらないくらいです。
おかわりしていただきました。
もちろんつけあわせのキャベツもたっぷりと用意して。

鶏ささみは丁寧に観音開きにして、大葉をしき、その上に
叩いた梅干しを塗り付け、幅の狭い方からくるくると巻きました。
そうそう、土曜日につかったシュレッドタイプの溶けるチーズも
すこし乗せて巻いたのでした。
粉をはたいて、溶き卵にくぐらせ、パン粉をつけて、
俵型に成形して揚げます。
中までしっかり火が通るように、弱めの火でじっくりと揚げます。
揚げた後、すこし置いてから半分に切って盛り付けます。

b0362781_08085589.jpg
イカと新玉ねぎのマリネ

こちらは午後につくって冷蔵庫に寝かしておきました。
マリネ液は、
オリーブオイル、米酢、レモン汁、きび糖、塩、白ワイン、ローリエを
合わせて作りました。
昨日は揚げ物だったので、オイル少な目、酸味強めの配合で。

こちらも味がなじんでおいしい。
簡単なマリネが冷蔵庫にあると夕食の準備が楽ですね。
白ワインにもよく合います。

b0362781_08084750.jpg
長芋

皮を剥いてスライスしただけです。笑
お醤油をすこし垂らしていただきます。

b0362781_08082418.jpg

他にはお豆腐のお味噌汁、ごはんも用意しましたが、
オットさまもわたしもご飯は抜きました。



昨日は朝早くから夜遅くまで働き詰めだったオットさま。
今週来週はかなり忙しくなりそうで、夕食が不要な日も多そうです。

外はまだ寒いのですが、寒さの中にそこはかと春の兆しを感じる
今日この頃です。





ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

よろしければ、ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキングへ

[PR]
# by mahoroba-diary | 2017-02-14 08:49 | 夜ごはん | Comments(0)

人参のポタージュ




昨日は、朝食はお味噌汁&ごはん、卵焼き、サラダなどの和風、
お昼は、魚貝のパスタでかなりしっかりいただいていましたので
夜は胃腸を労り、ポタージュのみですませたのでした。


b0362781_09330514.jpg
久しぶりにカラフルなランチョンマットを敷いて。

b0362781_09342909.jpg
材料は、にんにくひとかけ、人参2本、じゃがいも2個、新玉ねぎ1個
水、牛乳、塩、ローリエ、米油のみ。

本当はセロリも加えたいのですが、昨日は冷蔵庫にありませんでした。
ブイヨンをつかわず、水だけでもこんなに野菜から出汁がでるのかとおもうほど
香りや甘み、旨みがあります。
昨日はマルドンの塩をつかったのもよかったみたいです。
にがりがなく、優しい味わいになりました。
使う塩によって、ほんとうに味って変わるんですよね。

b0362781_09390109.jpg
にんにくと新玉ねぎを炒めてから、人参、じゃがいもをいれて
蓋をして蒸らし炒めし、柔らかくなったら水を加えますが、この時に入れる
水の量が大事。決して入れすぎないこと。ひたひたで煮込む。
蒸らし炒めするときに塩少々をいれておくのも味を引き出し、
色を美しく仕上げるのに大切。
そして決してぐつぐつと煮立たせず、ふつふつ程度の火加減。
野菜がすべて柔らかくなったらバーミックスにかけ、できればザルで濾す。
(昨日は濾していませんが)
鍋に戻し、牛乳を加え、ゆっくりと弱火にかけ濃度と味を決める。


ポタージュって濃度を決めるのが意外と難しい。
簡単なようでいて、最後まで気を抜けないお料理のひとつ。
何事もシンプルなものが一番難しいのかも。
そうそう、
昨日は朝食につくった卵焼きがふわとろに出来上がり最高に美味しかった。
(写真を撮っておけばよかった)
卵焼きも人参のポタージュも、美しい黄色、
そして口に含むと優しい気持ちになれるハッピーフードだなあ。




ブログをご覧くださり、誠にありがとうございます。

よろしければ、ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキングへ

[PR]
# by mahoroba-diary | 2017-02-13 09:52 | 夜ごはん | Comments(0)