まほろば日記

mahorobady.exblog.jp
ブログトップ

牡蠣とほうれん草のホワイトグラタン/サラダ



昨晩もオットさまは接待で不在、
おひとりさまでの夕食とあいなりました。

朝からどうしてもグラタンが食べたくて、
夕方に帰宅後、いそいそとベシャメルソースをつくりました。
具はいまお買い得な牡蠣、そしてほうれん草です。

b0362781_08130618.jpg
牡蠣とほうれん草のホワイトグラタン
サラダ

b0362781_08131919.jpg
牡蠣とほうれん草のホワイトグラタン

牡蠣はよく洗って水けを切り、白ワインで酒蒸しにしておきます。
ほうれん草は茹でて冷水にさらし、好みの大きさにカットします。
アクが強いようなら、水、あるいはコンソメ出汁にすこし浸しておきます。

ベシャメルソースは、昨日は、バター25g、小麦粉25g、牛乳2カップ
の配合で作りました。
バターは絶対に焦がさず、火を調節しながら小麦粉をしっかり炒め、
牛乳を注いで火加減に注意しながら好みの濃度に煮詰めます。
ナツメグ、塩少々で香りと味を入れてできあがり。

耐熱皿に牡蠣、ほうれん草を並べ、ベシャメルソースをかけ
表面に小さくしたモッツアレッラチーズを置いて
あらかじめ温めていたオーブン220度で15分弱焼きました。
仕上がりにパセリのみじん切りを振り完成です。

b0362781_08133396.jpg
ホワイトソースがなめらかにそして真っ白に仕上がりました。
出来立てをいただくとほんとうにおいしく
心も体も暖まります。

昨日は普通の国産のバターを使いましたが、
発酵バターをつかうとまた違ったお味になりそうです。
お料理上手な親しい友人は、カルピスバターを愛用していると言っていました。
カルピスバターはわたしも時々使いますが、エシレバターや
ヨーロッパのおいしいバターでつくったらこの上なくおいしくできそうです。

また最近いろいろ試しているのですが、小麦粉によってもまったく
風味が変わります。小麦粉って奥深いとおもいます。
強力粉を使った方が好きという方もいらっしゃいます。
シンプルなお料理ほど調味料、素材が大事と改めて痛感。

b0362781_08134439.jpg
サラダ

ホワイトセルリーとトマト
洗って切って盛り付けただけですが、
自家製フレンチドレッシングをかけていただきました。

ご馳走様でした!


オットさまは夜遅く帰宅、今朝は7時前には出かけました。
メールやラインで「~~を用意しておいていただけますか」と
外から指示が入るので、準備しておきます。
今日は泊りなので、小さなトランクに着るものを用意しておきました。
早朝、すこしだけお話できたので良かったです。


少し前から、写真の整理をしています。
アナログ時代の写真が夫婦で段ボール4箱分
普段あまりつかっていないデスクトップのPCの中には
2001年くらいからのデジタルの写真画像がごっそり溜まっています。
これ以外にもそれぞれ実家に子供の頃の写真がたくさん置いてあります。
当時、私は写真はあまり好きでなく、オットさまが撮りためたものが
ほとんどなのですが、
いま整理していると、やはり写真は撮っておくべきだと感じます。
ですが、忘れていた情景、感情が蘇ってきて、懐かしい反面、
見ていると、せつなくなることも多くて
なかなか進まない写真の整理です。


b0362781_08503533.jpg
これは愛犬が1~2歳の頃
こんな凛々しい表情だったのかと驚きます。

b0362781_08532887.jpg
こんな風に草むらを駆け抜けていた、、、

b0362781_08510067.jpg
いまではお顔が白くなり、見た目はおじいちゃんです。
まだ病気はなく元気ですが、
最近、やっぱり年を取ったんだな、とおもうことが増え、
オットさまがいないときは特に、
できるだけそばにいてあげるようにしています。


桜並木は蕾がピンクになっていまかいまかと開花を待っています。
今週末も忙しくなりそうなのですが、
ほんのすこしでもお花見行こうね、と話しています。


今日も皆様にとって幸せなよい一日になりますように♫




ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しております。
よろしければ、ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキング

[PR]
# by mahoroba-diary | 2017-03-29 09:04 | Comments(0)

湯豆腐/鯖の水煮とパクチー/いかなごの釘煮/切り干し大根のザーサイ和え/サラダ



昨日は、朝から雨が降り、お花見気分も吹き飛ぶような寒さでした。

オットさまは接待で不在、
一人での夕食となりました。

b0362781_08044771.jpg
家にあるもので間に合わせました。


b0362781_08074528.jpg
湯豆腐

昆布だしの中で弱火でじっくり温めました。
盛り付けようの鰹節を切らしていたので
お出汁用の鰹節を盛り、白ネギも。
七味、ポン酢でいただきました。

b0362781_08063019.jpg

鯖の水煮とパクチー

レモンを絞り、カレー粉を振りかけました。

鯖の缶詰は常備しています。
震災の時には何度食べたかわかりません。
これを食べるといつも思い出します。


b0362781_08071475.jpg

いかなごの釘煮

毎年いただく兵庫県の春の名物。
今年はほんとうに大不漁だったそうで、漁師さんが漁を早々に
引き揚げてしまったそうです。
心していただきたい貴重ないかなご様です。

b0362781_08072943.jpg
切り干し大根のザーサイ和え

切り干し大根に粗みじん切りにしたザーサイと醤油で
薄く味をいれました。
パリパリの切り干し大根は便利で大好きです。

b0362781_08065546.jpg
水菜、若布、トマトのサラダ

松田のマヨネーズ、ポン酢少々で混ぜ混ぜして
もりもりいただきました。

b0362781_08075970.jpg

あまりに寒かったので、熱めのぬる燗をいただきました。


今朝は、良く晴れ渡りました。


ちょうど1年前の今日、このブログをスタートさせたのでした。

毎日の食事を記録する、という気楽な気持ちで始めた私。
最初は、写真を撮るということ一つとっても、難しかったですが、
慣れてくるうちにいろんな発見もあり、愉しくなりました。

日本全国、あるいは海外生活をされていらっしゃる方のブログを
訪問することも喜びで、どの方のブログも日々の営みの息吹を感じ、
同じ時間を生きている実感が伝わってきて勇気づけられています。

今後も時間の許す限り、そして気力が続く限り、
続けていきたいと思っています。
訪問してくださった方への心からの感謝とともに
簡単ですが、1年目のごあいさつとさせていただきます。
ありがとうございます。


今日も皆様にとって良い一日でありますように(^^♪




ブログをご覧くださり、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ、ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキング

[PR]
# by mahoroba-diary | 2017-03-28 09:13 | 夜ごはん | Comments(10)

真イカの一夜干しの焼きもの/水菜とじゃこのサラダ



昨日は、朝から雨で寒い一日、
ずっと家に居て、のんびり過ごしました。


お昼はオットさまがパスタを作りましたが、
わたしは丁重にお断りをして抜きました。

夜も軽めですませました。

b0362781_09134545.jpg
ビールを飲みながら、軽い夕食です。

b0362781_09143661.jpg
真イカの一夜干しの焼き物

適宜にカットして魚焼きグリルで両面を炙りました。
淡路島産のいただきものです。
焼くと磯の香りが広がります。
関西らしい上品な塩の乗せ方で呑兵衛にはたまらないおつまみです。
マヨネーズ、七味でいただきました。

b0362781_09172925.jpg
水菜とじゃこのサラダ

京都産の水菜、兵庫県産のおじゃこをたっぷりいただきました。
ポン酢ドレッシングでいただきました。
おじゃこをかけるとオットさまが野菜をたくさん食べる
ということに改めて気づいた次第。


昨年、ラスベガスで購入してきてくれた
ナパのピノノワールも開けて少しいただきました。
普段アメリカのワインはほとんど飲みませんが、
たくさんいいワインがありそうです。


午後にふとBSをつけたら、映画たそがれ清兵衛をやっていました。
当時、海外に住んでいましたが、
藤沢周平の世界を山田洋次監督がどのように描くのか
興味があって、DVDを取り寄せて数えきれないほどメイキング映像を見ました。
ちょうどベルリン映画祭もあり、遠くから監督の御姿を見た記憶があります。
別の映画の試写会に参加させていただく機会があり、
そのときに真田広之さんと握手、サインをいただく幸運を得ました。
何人かの日本人の友人知人と一緒だったのですが、
日本人が少なかったからか少し会話もしてくださいました。
ほんとうに間近でしたので、ドキドキしました。
小柄な方でいらっしゃるのに、圧倒的な存在感、
そして渋いお声、心と体を極限まで鍛えあげていることが
強烈に伝わってきました。
その後の試写会での流ちょうな英語の挨拶、
同じ日本人として誇らしい気持ちになったのを覚えています。
あまりに素敵でかっこよくて、その後の1週間ボーっとしていました。
部屋に一緒に撮っていただいた写真を飾っていたら、
いつのまにかオットさまの顔写真にすり替えられていました。
懐かしい思い出の一コマです。


今日も朝から雨が降り寒いですが、
皆さま、どうぞよい1週間をお過ごしください。





ブログをご覧くださり、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しております。
よろしければ、ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキング

[PR]
# by mahoroba-diary | 2017-03-27 09:33 | 夜ごはん | Comments(2)

鰹の藁焼き/豚しゃぶサラダ/菜の花とおじゃこ/若布のお味噌汁/お散歩



昨日は午後から外出し、夕方には帰宅して、のんびり支度しながら
夫婦二人での夕食でした。

b0362781_10234860.jpg
昨晩の夕食風景

二人でビール小缶2本で晩酌しながらの夕食でした。

b0362781_10250419.jpg
かつおの藁焼き
薬味は、大葉、生姜、にんにくチップ

最近、できるだけサクで買って自分でひいていただくようにしています。
昨日は、大好きな魚売り場に、生の鰹と藁焼きが並び、
しばし悩みましたが、藁焼きに決定。
高知産の鰹の藁焼きです。
付属で高知の天日塩がついていましたので、塩たたきでいただきましたが、
あまりのおいしさに、二人とも悶絶。
ひょうきんなオットさまは大仰なジェスチャーつきで喜ぶ。
鰹のときはすこし厚めにひくのがわたしの個人的こだわり。
そして薬味はたっぷりで。

b0362781_10291530.jpg
豚しゃぶサラダ

たっぷりのパクチーとともに、レモン汁、ポン酢、ごまだれ
など、それぞれお好みの味でいただく。

くせがあまりないパクチーだったのでオットさまにもつけたが、
おいしい、といって食べてくれたのでよかった。
豚はあぐーを100g弱ほど、酒少々、塩少々を加えた湯で火を入れる。
あまりさらさず、余熱で火を入れる感じにしたらしっとり仕上がった。


b0362781_10285340.jpg
菜の花とおじゃこ

京都産の新鮮な菜の花は1把150円でした。
帰宅してすぐに冷水につけておき、茎、葉の部分をわけて
時間差で茹で上げる。色止めしてたべやすく切って
味見したらとってもおいしいので、ノードレッシングで。

b0362781_10402790.jpg
若布のお味噌汁

きちんとひいたお出汁で、白味噌と信州味噌を2:1くらいの割合で
ブレンドしてつくってみたら、とてもおいしくできた。
オットさまも喜んでくれた。

b0362781_10442204.jpg
3月に鰹ってすこし早い気がするけれど、
とっても美味しく幸せな気分になりました。
栄養も満点で元気になった夕食でした。
ご馳走様でした!

b0362781_10462038.jpg
上野公園に行ってみたら、入り口のしだれ桜だけが満開、
でも公園内はまだ1分咲きくらい?ほとんど開花していませんでした。
それでも宴会が繰り広げられていて、それを外国人観光客が
カメラで撮影しているという面白い風景。

b0362781_10503171.jpg
奥は国立博物館。
4月からまた新しい展示があるから来てみたいね、と話しながら。
しかし、すごい人。西洋美術館が世界遺産になってから
海外からの観光客でごったがえしている。


b0362781_10521629.jpg
久しぶりに銀座の松富さんで担々麺。
和風のお出汁に酸味が効いた独特の担々麺。
麺も好みでたまに無性に食べたくなるもの。
昨日はトッピングなしでシンプルにいただく。

b0362781_10533715.jpg
松富餃子

オットさまと分け合っていただく。
椎茸がはいって食べやすい和風の餃子。


銀座ではお目当てのお店へ行き、いろいろ吟味。
昨日は晴れていたのでどこへ行っても、人人人。
歩きすぎてまた脚が痛くなってきたので電車で帰宅。
オットさまは少し仕事。

b0362781_10583419.jpg
久しぶりに上野のうさぎやさんのどら焼き
我が家はオットさまもわたしも子供のころから親しんでいる。
最近、有名になり、いつ行っても観光客やお客さんで行列ができている。

b0362781_11000323.jpg

ここ数年は日本橋店で購入することも増えたのだけど、
上野店と日本橋店では、ちょっとお味が違うのかな?
気のせいかもしれませんが、
たまに食べたくなるどら焼きです。


今朝は予報通り朝から雨が降っています。
家の中で読書したりして過ごそうと思います。

皆様もどうぞよい日曜日をお過ごしください。

  


ブログをご覧くださり、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しております。
よろしければ、ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキング

[PR]
# by mahoroba-diary | 2017-03-26 11:03 | Comments(2)

アボガドの湯葉載せ/鯛の粒マスタード和え



昨晩は、久しぶりにおひとりさまでの晩酌でした。

あまり食欲もなく、チーズをつまみながら飲んでいたのですが、
一応2品用意してテレビを観ながらまったり過ごしました。

b0362781_09084800.jpg

昨晩の夕食風景


b0362781_09091102.jpg

アボガドの湯葉のせ

わさび醤油でいただきます。

こういうもの、ひとりのときだけの愉しみ♫


b0362781_09094379.jpg
鯛の粒マスタード和え

オリーブオイル、レモン、粒マスタード少々、塩で和えています。
上に三つ葉も盛りました。



オットさま、夜に帰宅しましたが、小田原から箱根越えして
御殿場へ抜けてドライブしてきたそうです。
途中、温泉にも入って、寛いできたそう。
すっかりリフレッシュして元気になって帰ってきました。
仕事の携帯電話はオフにして、メールも見なかったそうです。
夜ニュースを見ていたら、箱根に雪が降っています、なんて
報道されていたものだから、ちょっと心配しましたが、
実際吹雪の中走ってきたそうです。
とにかく気分転換になったようで良かったです。


昨日は、春気分で出かけたら、予想以上に寒くてびっくりしました。
近所の桜並木もまだ全然咲いていません。
この週末、ちらほら開花するかな~。
いまかいまかと心待ちしています。


皆様もどうぞ良い週末をお過ごしください♫





ブログをご覧くださり、誠にありがとうございます。
ランキングに参加しています。
よろしければ、ぽちりをいただけると励みになります。
↓↓↓

人気ブログランキング

[PR]
# by mahoroba-diary | 2017-03-25 09:29 | 夜ごはん | Comments(4)