神田尾張屋本店





昨日は午前中からテレビの前に陣取り、
男子フィギュアスケートのフリーを最初から最後まで観ていました。


羽生弓弦選手の金メダル、
宇野昌磨選手の銀メダル確定が決まった瞬間、
観ているこちらも最高の気分を味わいました。
個人的には、スペインのフェルナンデス選手の、
ラマンチャの男に合わせた演技も、
美しくてとても感動しました。

素晴らしい3選手が表彰台に上がる姿を拝見し終えてから、出掛けました。


b0362781_07195588.jpg

昔からよく親しんでいる界隈なのに、一度も入店したことがありませんでした。



b0362781_07203826.jpg
天ぷらそば


大きな海老の天ぷらが一本のったかけそばです。
つゆは上品で薄口、ほんの少し柚子皮も入って風味よく、
お蕎麦も細目で美味しくいただきました。

幾分気温が上がってきたとはいえ、
まだまだ寒い冬の空気の中を歩いてくると
温かいお蕎麦は殊更に美味しく感じます。


b0362781_07241113.jpg
店内は古いけれど落ち着いた佇まい、
メニューの品数も多くて、飲みにくるのも良さそう。
お蕎麦屋さんだけれど、うどんすきがあるのも面白いです。


b0362781_07253700.jpg

創業は大正9年(1920年)なのだそう。

またまた神田界隈に良いお蕎麦屋さんを見つけました。



ご馳走様でした。




フィギュアスケートで日本国中が湧いたと思いきや、
今度は将棋の藤井壮太棋士が、
羽生善治竜王に公式戦初対戦で勝ち、
さらに史上最年少で公式戦初優勝をしたという。

なにかと不透明なニュースの多い昨今、
天才的な若者の快挙に、中年夫婦も元気をいただきました。


美味しいお蕎麦で体を温めた後は、
いくつか見たいものを見に出かけ、
書店をいくつか周り様々な本を手に取り、
心に滋養、頭に刺激を受け、
たくさん歩いて帰路につきました。
日中は温かく感じましたが、日が暮れると空気は冷たく、
帰宅してからの入浴で体を温めて就寝しました。
今朝は朝日と共に気持ちよく起床、
今日も良い日曜日を過ごしたいと思います。




ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。


[PR]
# by mahoroba-diary | 2018-02-18 07:36 | 外ごはん | Comments(0)

揚げたての美味しい牡蠣フライ







久しぶりに会う友人と愉しい時間を過ごした後は、
食材を購入して足早に帰宅しました。



ちょうど金曜日の帰宅ラッシュと重なりましたが、
気を取り直して、パン粉はいつものパンをミルで挽くところから始め、
キャベツも刻みたてを用意しました。



b0362781_07283177.jpg
揚げたての牡蠣フライ


魚介売り場で、とても新鮮で良さそうな牡蠣を見つけて、
すぐに牡蠣フライにしようと思いつきました。


大正解、最高に美味しい牡蠣フライができました。



b0362781_07284502.jpg

オットさまも大喜び。
レモンを絞り、ウスターソース少々をかけて頬張ります。
サクサク、ジューシー、牡蠣フライってどうしてこんなに美味しいのでしょう。



b0362781_07290228.jpg

〆鯖


b0362781_07291626.jpg

沖縄のもずく酢



どれも美味しくいただきました。
ご馳走様でした。




羽生結弦選手の演技、素晴らしかったですね。
怪我をしていたことをまったく感じさせない圧巻の滑りでした。
美しい肉体、しなやかで強いメンタル、
理想がそのまま現実になったような存在、
いつもながら目が離せません。
個人的にもとても好きな選手です。




皆様、素敵な週末をお過ごしくださいませ♪





ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
よろしければポチリをいただけると励みになります。


[PR]
# by mahoroba-diary | 2018-02-17 07:40 | 夜ごはん | Comments(0)

おひとりさまの夕食はワンプレート







昨晩は、オットさまは会食で夕食不要の日。
朝からわかっていたので、お料理からは離れて過ごしました。


b0362781_07120731.jpg

食材の買い物もせず、家にあるものでワンプレートの夕食です。



b0362781_07115558.jpg

冷凍していた鯖を解凍して焼き、中央に並べ、
廻りには、沖縄産の新鮮なインゲン、ヒラタケのソテー、
トマト、チェリーモッツアレッラ、ケイパーを散らし、
ヨーグルトソースをかけました。


ヨーグルトソースは、プレーンヨーグルトに塩、オリーブオイルをよく混ぜたもの。
ニンニクのすりおろしを入れることもありますが、
今日は人に会う約束があるので入れませんでした。



b0362781_07121989.jpg


ご馳走様でした。




イギリスでは「孤独担当相」という役職ができたとか。
社会の中で、特に独り身のお年寄りの孤独が問題になっているようです。
孤独でいると、健康などに様々な影響が出るため、
対策に乗り出した、ということのようです。
その場合の孤独とは、英語にするとlonelyness、
いわゆる寂しさを伴う孤独のようです。

一方、孤独を表す言葉にはsolitudeという言葉もあり、
こちらは寂しいという感情を伴わない孤高、のような意味です。

近年、日本でも、おひとりさまという言葉をよく目にし、
孤独のグルメ、孤独のススメなどというテレビ番組や書籍をよく目にします。

私個人は、家族や友人知人と会って話をする時間も好きですが、
ひとりの時間も同じくらい大切にしています。
するべきこと、家事、読みたい本、調べたいこと、観てみたいこと、知りたいこと、
それらは無数にあって一人でいても暇をするということがまずありません。
今は、老犬が家に居るので、家から離れられないことが増えていますが、
犬と過ごす時間もまた、かけがえのない時間だと感じています。

日本では、お年寄り同様、若者の孤独が大きな問題になっていると、
昨日の毎日新聞に記事が出ていました。
意外と普通の家の子供が、親の躾や価値観にそぐわず、
心の中に孤独を抱えていることが少なくないという内容でした。

lonelynessとsolitude、
二つの意味を念頭に、いろいろと考えさせられる記事でした。
人はひとりで生まれ、多くの人と関わり合いながら、
最終的にはひとりで死んでいくもの。
他者と関わり、コミュニケーションすることと共に、
ひとりの時間、また孤独を感じる時間をどう受け止めて過ごすか、
自立した心を自分で育てることも大切なことだな、と感じています。



北陸や北日本では大雪が続いているようです。
皆様、くれぐれもお気をつけて、
またお体にはご自愛の上、
今日も良い一日をお過ごしくださいね☆




ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。


[PR]
# by mahoroba-diary | 2018-02-16 07:58 | 夜ごはん | Comments(2)

静かなバレンタインデー






昨日はバレンタインデーでしたね。

私たち夫婦にとってバレンタインデーはあまり大きなイベントではなく、
お互いになにかを贈り合うこともほとんどありません。

オットさまの職場では一昨年から、虚礼廃止とかで、
義理チョコをいただくことも皆無になりましたので、
世の中のチョコレートブームを凄いなあ、と思って眺めるばかり。

そんな昨日、オットさまは終日自宅で仕事の日でしたので、
3食用意して一緒にいただきました。


b0362781_06335744.jpg


なにもしないのも可愛そうな気がしたので、
日頃の感謝を込めて
夕食は、少しだけ気分を変えてみました。


スーパーで売っていたお花を飾り、
飲み物は、昨年来、大のお気に入りのドイツのロゼのゼクトを開けて。。。
イベント日は、美味しい泡を開ける良い口実となります。笑


料理は、「ごくごく普通のものが食べたい」との
オットさまの意向に沿い、簡単なものを並べました。



b0362781_06364578.jpg
豚肉の寒こうじ漬け


1枚200グラム強ある分厚い豚肉を寒こうじに数時間漬けておき、
常温に戻して、こうじを拭って取り除いて、
タークで両面を焼いています。
焼き終わってから、アルミホイルに包み少し置いてから
カットしてお皿に盛りつけました。


超絶に美味しく、仕事終わりのオットさまもご満悦。
私も大満足でした。
ドイツのロゼ泡との相性もとても良かったです。


b0362781_06414196.jpg
サラダ


生食用の小松菜を使いました。
水にさらしたサラダ玉ねぎ、トマト、モッツアレッラ、
小田垣商店の蒸し黒豆を散らしました。
好みのドレッシングをかけていただきます。


b0362781_06425238.jpg

庄内あさつきの酢味噌和え
鳴門若布


この時期、大好きなお味です。


b0362781_06435266.jpg
玉木屋の鰻の肝煮


新橋の玉木屋さんの佃煮です。



b0362781_06445742.jpg
大好きなロゼ泡で、日常が華やぎました。


b0362781_06465423.jpg
ご馳走様でした!



b0362781_06473714.jpg

なにもしないのも可愛そうなので、
昼食の後のコーヒータイムに、
オットさまに差し上げました。


b0362781_06483397.jpg

以前住んでいた国のスーパーにはどこにでも売っていました。
とても手軽なお値段で、サクサクした触感がオットさまのお気に入りでした。
最近は、近所のスーパーでも売っています。
懐かしくて、私も久しぶりに食べてみました。


b0362781_06500072.jpg

辛党の私ですが、チョコレートそのものは好きです。
普段いただくなら、昔からリンツが好きです。
最近は、日本でも一般的に売られるようになって嬉しいです。
銀座のリンツカフェにも時々立ち寄ります。



今からだいぶ前、ヨーロッパに暮らしていた頃、
日本から家族がパリに遊びに来るというので、
パリで落ち合って数日を過ごしたことがありました。

家族は、日本の雑誌からたくさんの情報を持参し、
行ってみたい場所リストを作っていました。
その中に、当時まだ日本には上陸していなかった、
ジャンポール・エヴァン、ピエール・エルメ、ラデュレが入っていました。

旅をするときは、街歩きや美術館優先の私、
最初は渋々付き合っていましたが、
ジャンポール・エヴァンのショコラを口にした瞬間、
なんて素晴らしいクリエイション!と世界観が変わりました。
ラデュレのマカロンも御多分に漏れず、本店のカフェでいただきました。
お味も良かったですが、雰囲気もパリらしくてとても素敵でした。
当時まだ日本に上陸していなかったゴヤールの本店にも行ったりして、
まあまあ、日本の雑誌の情報力の凄いこと。
日本から来た家族の方が、ヨーロッパにいた私より遥かにお店には詳しいのです。

ショコラもバッグも、次々にフランスや他の国から日本に上陸しますね。
日本のバイヤーの現地調査や発掘力は凄まじいものがあると思います。
バレンタインデーのチョコレートの過熱ぶりは少し複雑な目でみてしまいますが、
美味しいショコラは人生の喜びのひとつであることは間違いがなく、
私も久しぶりに魅惑的なチョコレートを口にしたい気分になりました。

バレンタインデーが終われば、お次は雛祭りでしょうか。
あまり過熱しすぎず、祭事はそこそこ愉しみながら過ごしていきたいです。




皆様、今日も良い一日をお過ごしくださいね♪




ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。


[PR]
# by mahoroba-diary | 2018-02-15 07:14 | 夜ごはん | Comments(6)

牡蠣と葱のグラタン






二人分の夕食を作っていたら、
オットさまからメールで、
「今日は会食が入ったので夕食不要です。」との連絡が。


思わず「もう少し早く言っていただきたいです。」と返信しました。
作ってしまった分はラップして冷蔵庫へ。
朝食に出しましょう。



b0362781_07334256.jpg
牡蠣と葱のグラタン


葱は白い部分をたっぷり入れました。
ベシャメルソースはいつも通り、バターも粉も少なめで作っています。
上にチーズをかけて、200度のオーブンで20分ほど焼きました。
美味しくて、幸せな気分になりました。


b0362781_07335551.jpg


豚レバーの炒め物


豚レバーは洗って水気をとり、酒、醤油少々で下味を馴染ませ、
片栗粉を振り、油でまとめてから、中華鍋で炒めます。
続けて、カットしたピーマン、椎茸も炒めて酒少々を振り、
今半の焼肉だれで味付けしました。
初めて使った調味料でしたが、濃すぎない味付けで美味しくできました。



b0362781_07340915.jpg

サラダほうれん草のサラダ


サラダほうれん草はしばらく水につけてシャっきりさせてから、
良く洗ってカットします。カットしてからもさっと水で洗い、
冷蔵庫で冷やしておきました。
アクもまったくなく、この時期に美味しいサラダほうれん草、大好きです。
ちりめんじゃことトマトを散らして、ポン酢ドレッシングをかけていただきました。
トマトは熊本の房付きトマトですが、房から外す瞬間、
フワーっとトマトの香りが漂い、トマト好きな私は嬉しくなります。


ブロッコリーなどはまだ目が飛び出る価格で並んでいますが、
他の野菜のお値段は落ち着いてきたように思います。
野菜好きな私、この冬は野菜の有難みが身に沁みます。



ご馳走様でした!




努力、努力、そしてまたさらなる努力の上に、
最高の舞台で、最高の自分を発揮して表彰台に登る、、、
オリンピックは、毎回のことながら、
新しいドラマが生まれますね。
ひとりの選手の陰に、どれだけの努力や苦悩があり、
応援する人がいて、
目標に挑み続けているのかが、
いろんなシーンや、選手の言葉から伝わってきて、
思わずウルウルしながら観ています。



皆様、今日も良い一日を!





ブログをご覧いただき、ありがとうございます。
よろしければ、ポチリをいただけると励みになります。


[PR]
# by mahoroba-diary | 2018-02-14 07:52 | 夜ごはん | Comments(4)


毎日の食卓風景を綴ります。時々外食も楽しんでいます。


by mahoroba-diary

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
夜ごはん
お昼ごはん
朝ごはん
外ごはん
お散歩
食材 調味料
パン
常備菜
スイーツ
調理道具

インテリア
つぶやき
旅の想い出

メモ帳

ブログランキングに参加しています。
気に入っていただけたら、バナーをポチッとよろしくお願いします。


家庭料理 ブログランキングへ

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...

最新のコメント

> tsunorunさん..
by mahoroba-diary at 13:13
まさにこの食卓にこそso..
by tsunorun at 12:42
> kamekameri..
by mahoroba-diary at 11:00
mahorobaさん ..
by kamekamerikuriku at 10:21
> Diary-17さん..
by mahoroba-diary at 16:17
> zacho_7hen..
by mahoroba-diary at 15:58
こんにちは 大袈裟な言..
by Diary-17 at 13:46
バレンタインは弊社もなく..
by zacho_7henge at 12:39
> zacho_7hen..
by mahoroba-diary at 13:42
> natural-la..
by mahoroba-diary at 13:39

最新のトラックバック

プッチーニの最高にロマン..
from dezire_photo &..
フィレンツェのメディチ家..
from dezire_photo &..

検索

タグ

(29)
(25)
(25)
(22)
(20)
(18)
(18)
(15)
(14)
(14)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)

最新の記事

神田尾張屋本店
at 2018-02-18 07:36
揚げたての美味しい牡蠣フライ
at 2018-02-17 07:40
おひとりさまの夕食はワンプレート
at 2018-02-16 07:58
静かなバレンタインデー
at 2018-02-15 07:14
牡蠣と葱のグラタン
at 2018-02-14 07:52

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
おうちごはん

画像一覧